人気ブログランキング |
タグ:美術館 ( 95 ) タグの人気記事
ムーミン展 THE ART and THE STORY @森アーツセンターギャラリー
六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催中の「ムーミン展」に妹と行って来ました。

10時前に到着、すぐに列も流れてすんなり入館できました。
音声ガイドがスナフキン役の櫻井孝宏さんとのことでしたが、我々は子安スナフキンのイメージから未だに抜け出せていないため、借りず。

今回の展示は、過去に行われた展覧会と比較してかなり充実した内容だったと思います。
北斎や広重の表現方法を参考にしてたこともあるとか、ちょっと面白かったです。(構図とか完全丸パクリじゃないところがさすがなのである)

b0056570_23403460.jpeg
今回の図録は購入しました。
サイズ的にもデザイン的にもベスト。まるで書籍のような雰囲気で、手にとって読みやすいです。
わざわざ分厚めのビニール袋に分けて入れてもらえました。

物販は案外少なめでした。
もっと色々売ればいいのに〜。(3階のミュージアムショップでもムーミングッズ展開中)
b0056570_23422947.jpeg
右下のスナフキンのイラスト、とても良い!
b0056570_23431870.jpeg
ペラペラの布バッグ。色がかわいい。
b0056570_23440219.jpeg
スナフキンのチョコクランチ。缶目当てで購入。
b0056570_23454341.jpeg
今回一番気に入ったのはこのロルバーンのノート。
デルフォニックス、この絵を選んでくるあたりが最高です。(この絵は広重の「大はしあたけの夕立」の雨を参考にして描いたらしい)
b0056570_23561393.jpeg
買ったものを入れてくれる袋自体もかわいい!
赤と白の中間サイズで緑色の袋もあり。

物販は全然並んでませんでしたが、期間限定のムーミンコラボカフェは長蛇の列、別のお店でランチして帰路につきました。

ムーミン展は6/16まで。→公式サイト
その後、大分、名古屋と巡回するそうです。


by manic-friday | 2019-04-29 23:31 | ★manic?な日常 | Comments(0)
コウペンちゃんといつもいっしょな原画展@池袋西武ギャラリー
池袋西武の西武ギャラリーにてコウペンちゃんの原画展が始まるのを、心待ちにしていました。
b0056570_17343500.jpg
初日にMさんとお昼に待ち合わせして向かってみたら・・恐ろしいほどの行列!!
グッズを買う列もとんでもない・・。一旦諦めてランチへ。

その間に入場規制もかかっていたようで、解除された頃に二人で行ってみました。
b0056570_17360684.jpg
コウペンちゃんがいっぱい・・癒される~。
物販会場と展示会場の行き来自由ということなので、先に物販コーナーへ。
画集サイン本1000冊は完売。ちょっと欲しいと思ってましたが、朝一に来てないとダメだったんだなあと反省。

あまりの混雑ぶりにMさんは疲弊。
私はろくに原画を鑑賞できなかったので、今日再訪してみました。
今日は春休みも終わって平日、適度な混み方で良かったです。
(※4月10日18時までの開催)
b0056570_17414657.jpg
朝から主に大人たちが癒されに来ている(^^)
b0056570_17375005.jpg
ひたすらかわいいが続きます。(全部撮影OKという太っ腹)
b0056570_17381497.jpg
おいしそうとかわいいが交錯する・・!
b0056570_17385434.jpg
ツイッターでアップされるイラストの数々。
全てがかわいい。
b0056570_17393418.jpg
会場の壁にもあちこち直筆で絵が描かれていました。
b0056570_17402066.jpg
4月4日のコウペンちゃんのお誕生日にスタートしたゲームアプリがあって、その中でかまぼことか笹かまとかはんぺんとか練り物が多く登場するんですが、ここでもリアルなかまぼこの絵を発見。
b0056570_17441794.jpg
原画の抽選販売。
応募してきたけど当たる気がしない・・。
b0056570_17440158.jpg
巾着入りチョコチップクッキーは初日に購入。
b0056570_17451411.jpg
今日は横浜コウペンちゃんのスープ皿とかマスキングテープを買って来ました。
b0056570_17454560.jpg
先着で3,240円以上のお買い物でもらえるノベルティのエコバッグ。
b0056570_17470334.jpg
あまりの可愛さに、ジュンク堂へ寄って画集を購入。
全部のページがかわいい~。語彙力が崩壊気味ですが、とにかくかわいい。
コウペンちゃんを世に生み出してくれた作者のるるてあさんに感謝しかない。
これからも応援してます♪




by manic-friday | 2019-04-09 17:49 | ★manic?な日常 | Comments(0)
ムーミンバレーパーク
b0056570_16491279.jpg
先日、埼玉県飯能市にオープンした「ムーミンバレーパーク」へ妹と共に行って来ました。
西武池袋線で池袋から飯能まで一直線。
駅前からはバスで12,3分でした。
b0056570_02074048.jpg
9時20分頃に到着して、列に並ぶ。
事前に入場券などはオンラインで購入済み(スマホのバーコード画面表示)。
b0056570_02061319.jpg
宮沢湖という湖の西から南を囲むようにパークができていました。
(この日は3月末で、曇り空で寒い) 
b0056570_02100621.jpg
見覚えのある建物、ムーミン屋敷が向こうに見えてきました。
b0056570_02091608.jpg
その手前には小川と橋。
b0056570_02121548.jpg
10時過ぎですが、先にレストランへ。(お昼時はめちゃめちゃ混むというウワサだったので)
b0056570_02170225.jpg
まだ全然ガラガラで、好きな席を選べます。
b0056570_02131222.jpg
長ーいソーセージ。本当はカップに入れたかったらしいいけど、スタッフのお兄さん、何本もポキッと折ってましたが大丈夫か。
b0056570_02130936.jpg
コンキリエとニョッキ。シーフードクリームソースで、ローズマリー風味で美味しい。
b0056570_02131905.jpg
妹のミートボール。妹は少食なのでこれで満足してました。
b0056570_02131551.jpg
プリンの容器かわいい~。
下の方がコーンフレークで、意外とお腹にたまる・・。
b0056570_02180051.jpg
外へ出たら「エンマの劇場」で上演中。
飛行おにの帽子をかぶったムーミンが小鬼のような姿に変わってしまう話のステージでした。
昔観たアニメほどの怖い見た目ではなかった。
今回声優さんが一新、高山みなみさんの声が好きなんですが、新しいムーミンの声は少し雰囲気が似てて嬉しかったです。
スナフキン役は櫻井孝弘さん。これまでのイメージがあるので、どうしても終始不穏に聞こえてしまう(;^^)
b0056570_16184016.jpg
コケムスの3階から2階の展示を見ていたら、ムーミン屋敷のガイドツアーの時間に遅刻(汗)。
b0056570_16194592.jpg
こちらも2月中に事前にチケット購入済み。
3分遅れで参加させていただきました。
b0056570_16203939.jpg
スノークのおじょうさんの部屋とか、パパママの部屋、ミイの部屋、ムーミンの部屋などちゃんと作られてて、私は狭い部屋が好きなので、もうここに住みたい。
b0056570_16220219.jpg
ロフトもあり。
b0056570_16222417.jpg
明るいお姉さんの面白いガイドで、楽しいツアーでした。
地下まで下りて、お土産のステッカーいただいて解散。
b0056570_16233697.jpg
次は「海のオーケストラ号」。
こちらは予約時間前にちゃんと並んで待ちました。
b0056570_16245857.jpg
プロジェクションマッピングを駆使した、映像アトラクション。
b0056570_16261260.jpg
その後は灯台を見に行ったり。
b0056570_16263836.jpg
スナフキンのテントを見に行ったり。
(実はスナフキンが広場をウロウロしているのを見てたので、ここにいないことはわかっていたけど来てみた)
b0056570_16274465.jpg
スナフキンがテントにいる時はとんでもない大行列ができるんだろうな・・と予測させる。
b0056570_16284650.jpg
ここから今度はおさびし山へ。足に来る勾配。
b0056570_16294297.jpg
ヘムレンさんの遊園地。この他にも沢山あって、子供達は楽しそうでした。

一回下山して、私だけ「飛行おにのジップラインアドベンチャー」に参加です。これも事前に予約済。
b0056570_16312648.jpg
同意書にサインして、みんなで軽い運動もしたりして、複数のご家族に混じって私はソロ飛行です。
b0056570_16303010.jpg
これはおさびし山の上のスタート地点でスタンバイしてた別の方々ですが、こんな感じでヘルメット着用。
というか、おさびし山へ再び登るのがキツかった・・(妹にも一緒に登ってもらった)。

私の他にもソロ飛行のおじさん(同い年くらい)がいて、その方と同時にスタート。
宮沢湖を横切って、めちゃくちゃ気持ちいい!これは楽しい~。
中継地点に着いたら、次は一人ずつ。
b0056570_16351834.jpg
ルビーの王様も無事に発見!
飛行おにの乗る黒ヒョウがゴール地点の上に小さくいました。
これはクセになる・・またやりたいなあ~。
b0056570_16390048.jpg
コケムス2階のお土産屋さんにフィンランド製の物が多くて、再訪。
その横のカフェでお茶しました。
ホットドリンクはアラビアのマグで提供。
b0056570_16400758.jpg
トゥーティッキの帽子をイメージしたという「青い帽子のシトラスタルト」。
色に反してとても美味しい、レモンクリームが入ったタルトでした。
b0056570_16431188.jpg
ムーミンのぬいぐるみがほしい!と妹はアーケードゲームに挑戦。
3人同時にやって、お隣の方は一発で当ててました。スゴイ!
妹は獲れず・・ピンバッジを参加賞でもらえてました。
b0056570_16443339.jpg
園内至る所に花が植えられ、すごいのどかなテーマパークでした。
b0056570_16451626.jpg
来る途中に見てた「水浴び小屋」。
b0056570_16460600.jpg
トゥーティッキの服が。
b0056570_16463898.jpg
上の線が、飛行おにのジップラインのワイヤー。
晴れてたらもっと気分良いだろうなあ。
b0056570_16480884.jpg
ところどころにさりげなくムーミンの物語に出てくる物があります。
b0056570_16484522.jpg
入口に戻って来ました。
b0056570_16493040.jpg
アラビアのカフェにも行きたかったけど、また次回に。
帰る前にメッツァの建物の中を見てみました。
b0056570_16502810.jpg
1階では埼玉県産野菜とかの販売もありました。

コケムスのお土産屋さんで買ってきた物。
b0056570_16510945.jpg
サブレ缶と、ご先祖様の小さいぬいぐるみ。
サブレは鳩サブレみたいでとてもおいしかったです。
b0056570_16540355.jpg
ポストカード類。スティンキーのはフィンランド製。
b0056570_16543489.jpg
ノートとか飴とか。 
b0056570_16545603.jpg
紙袋のサイドも可愛かったです。


ムーミンバレーパークはムーミン好きなら必ず行くべき!
逆にファンでないとあまり楽しめないかもしれない・・。
とりあえず暖かくなったらまた行きたいです。

六本木ヒルズで「ムーミン展」が始まるので、そちらも行きます。
かわいいグッズがあったらまた買っちゃうな・・散財月間です!

by manic-friday | 2019-04-07 15:55 | ★manic?な日常 | Comments(0)
萩岩睦美の世界展@北九州漫画ミュージアム
「りぼん」を読んでた小学生時代に大好きだった漫画家の萩岩睦美さんが、画業40周年を記念して地元の北九州にて個展を開くというので、高校時代からの友人のiちゃんと行って来ました。
b0056570_01091717.jpg
昨年、表参道で「再現画展」を開催、その頃に追ってこの個展開催の発表があり、絶対行く!!と燃えていました。
無事に来れて良かった~。

私の中では今回の目玉は「魔法の砂糖菓子」生原稿全ページ展示。
短編なんですが、その物悲しいラストに小学生ながら感動したものです。今でもハロウィンの時期には必ず読み返しています。

本当にスゴイと思ったのは、この作品に限らずカラーイラストも何でも、殆ど修正箇所が見られない点。
ほぼ一発で描かれてて、どれも美しい原稿でした。(鳥山明もそう)
色塗り作業の動画も見ることができ、本当に丁寧。
(見てたら塗りたくなったので、ぬり絵とか発売してほしいな・・。)

b0056570_01115580.jpg
好きだった時代の作品のポストカード購入。
「藍色の家」のカラーが予想外だったので、ポストカードほしかったな。
売切れだったのか、売り場にはなくて残念でした。
b0056570_01223964.jpg
コーヒーも買いました。パッケージ可愛くて開けるのをためらう・・。
b0056570_01232850.jpg
ホテルでメモ用紙一枚いただいてきて、そこにハンコを。

とにかく見どころの多い、ファンなら大満足の内容の展示でした。
もうすぐ会期終わっちゃうけど、近所に住んでたなら通いたかった。

b0056570_01242254.jpg
その後は小倉駅でお土産物色。
小さい箱入りめんべい可愛い。
なんばん往来は4個入りのを発見。
b0056570_01242674.jpg
じゃがほっこりは職場用にも沢山買いました。(大好評!)
しゃれポテもおいしかった。鹿児島カルビーがんばってるな。

他にも色々食事したり小倉にお金落としてきました。
萩岩睦美先生の経済効果は抜群。名誉県民に認定されてほしい。
そしてこれからも画業を続けていただきたい~。
素敵な展覧会をありがとうございました!!

北九州漫画ミュージアム 公式HP


by manic-friday | 2019-04-06 01:35 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
東京国際キルトフェスティバル2019@東京ドーム
今年も東京ドームでのキルトフェスティバルへ、Mさんと一緒に行って来ました。
b0056570_15491462.jpg
毎度ながら沢山の人出。
今年は海外からのツアー、男性客もとても多かったように感じました。(良い事です!)
b0056570_15491427.jpg
キルト大賞は和風。
間近で見ると和の文様をステッチで表現していて、技巧的作品でした。
b0056570_15491585.jpg
印象派絵画のキルトのコーナーでは4人の有名作家さんが競演。
b0056570_15491571.jpg
蜷川宏子さんの作品、毎回とても好きです。
(今回は三浦百恵さんの作品には長蛇の列ができていて、見ることは叶いましたが写真は撮れず)
b0056570_15491586.jpg
圧巻はゴッホのカラス!
このぬいぐるみは作りたい。アイディアだなあ。
b0056570_15491549.jpg
私の趣味ではないですが、ルノワールの絵を活かしたキルト、素敵でした。
b0056570_15491580.jpg
海外の有名キルト作家さんのコーナーでは、ノルウェーのトーン・フィンナンジャーさんの作品がとてもかわいかったです。北欧センスいいなあ。
b0056570_15491481.jpg
昨年購入した布でエコバッグを作るつもりが未だできていないのですが、今年は鎌倉スワニーで輸入生地を購入。柔らかい革の持ち手も買ったので、簡単なトートバッグを近々作ろうと思います!やるぞー
(有言不実行にならないよう気をつけたい・・)



by manic-friday | 2019-01-29 16:03 | ★手芸部 | Comments(0)
萩岩睦美 再現画展@ガレリア原宿
私が「りぼん」を読んでいた時に大好きだった漫画家の萩岩睦美さんが、画業40周年!
自ら過去の絵を模写して新たに彩色するという試みの「再現画展」を原宿で開催中です。
(過去の作品は当時使用していたインクの性質上、退色しやすいとのことで簡単に展示できないそうです。)
b0056570_03005660.jpeg
10/3初日、10時過ぎに到着。
竹下通りのお店もまだ開店前のため、JR原宿駅から一直線で来れました。(途中に通過してきた裏原宿が懐かし過ぎた)

11:30の回の整理券(手書き)をいただきました。
30分に30人ずつで区切ってるらしい。
時間を潰すため、とりあえず表参道のスタバへ行きました。

11:30に戻ってみると大勢の人が待っていました。
ギャラリー自体も小さく、壁際に原画の展示、中央で物販。狭い。狭すぎる〜_:(´ཀ`」 ∠):

原画は早い者順で購入可能。(だいたい10万円〜20万円)
「銀曜日のおとぎばなし」の絵は、次々と売約済みのシールが貼られていきました。スゴイ。
私の一番好きな「魔法の砂糖菓子」の原画があったら買っちゃうかもだな!と思いながら見て回りましたが、残念ながら無かった(´・ω・`)

萩岩睦美さん御本人も在廊されていて、会場で購入の本に気軽にサインに応じておられました。
遠方から来られたらしい往年のファンの方が、感極まりながら熱い思いの丈を述べられていて、おそらくそれを聴いてた全員が同じ気持ちになっていたと思う( *ˊᵕˋ ) ⁾⁾
b0056570_03130653.jpeg
ポストカードを購入してきました。(1枚150円)
トメちゃんヨネちゃんは懐かしくて可愛くて、胸が締め付けられる〜。
b0056570_03152654.jpeg
一筆箋も購入。
オマケのカードをいただけました。

b0056570_03142620.jpeg
このポストカードは既存のものらしいですが…。
私にとって「魔法の砂糖菓子」は少女漫画の原点。
小学生の時に交通事故で入院し、その時初めて読んだ「りぼん」に読み切りで掲載されていた作品。
こんな情緒溢れる漫画作品に出会ったのはこれが初めてで、幼心に感動したものです。
(ハロウィーンというイベントの存在もこの漫画で知った!)
b0056570_03163498.jpeg
帰宅後に引っ張り出してみました。
今読んでも色褪せない。最高だな〜。

来年の春には北九州漫画ミュージアムで「萩岩睦美展」の開催が予定されていて、もう絶対に行きます。(ついでに新しくなった門司港駅も見に行きたい)
そちらでは当時の原画が見られるのか??楽しみです!

by manic-friday | 2018-10-04 02:57 | ★manic?な日常 | Comments(0)
荒木飛呂彦原画展「JOJO-冒険の波紋ー」@国立新美術館
音声ガイドのネタバレあり

六本木の国立新美術館にて漫画家・荒木飛呂彦氏の代表作「ジョジョの奇妙な冒険」の原画展開催とのことで、知った時から楽しみにしていました。(2012年にも六本木ヒルズでジョジョ展は開催されました>>当時の記事

日時予約優先制なので、事前にローソンチケットで前売券を購入。
8月27日の午後に行って来ました。
b0056570_00184248.jpg
六本木の街中にはジョジョの旗が!
b0056570_00184203.jpg
今回の描き下ろしの承太郎さん&スタープラチナ。
b0056570_00184345.jpg
光っちゃって、逆光で撮った方がまだマシだった第8部。
b0056570_00184346.jpg
第7部スティール・ボール・ラン。
b0056570_00184381.jpg
それらを眺めてるうちにオーソンに到着。
b0056570_00184396.jpg
ジョジョ第4部内で重要な場所であるコンビニ「オーソン」に、ローソンが一時的に看板を変えているというファンに嬉しい仕様(^^)
b0056570_00184326.jpg
この期間のためにちゃんと作ってる~。
b0056570_00253281.jpg
すごいな・・。漫画知らない人には何が何だかでしょうけども・・。
b0056570_00184347.jpg
このオーソンの中ではタオルやアクリルスタンドやTシャツも販売してるんですが、私がほしかったのはこのコンテナBOX。
予約して来ました。12月に届くの楽しみ~。

オーソンを出て、次は外苑東通り方面へ。
b0056570_00294127.jpg
ここでもジョジョの旗が並んでました。
b0056570_00293132.jpg
b0056570_00293189.jpg
後から気が付きましたが、第一部の絵を見逃した・・。

ここの角にあるパスタ屋さんでランチを食べ、その後向かうはメルセデスベンツのショールーム「メルセデス・ミー東京」。
b0056570_00293170.jpg
光が反射しちゃってますが、壁一面がジョジョ!
中のカフェも2階レストランもそれぞれコラボメニューがあります。
b0056570_00293269.jpg
奥の入口から内部へお邪魔しました。
b0056570_00293224.jpg
有名な擬音でラッピングされた、通称「ドドドカー」。
奥の壁のドドドもすごかった。
b0056570_00293250.jpg
ジョジョの棚もあり。なんとおしゃれな・・。

メルセデス・ミーを出て、いよいよ国立新美術館へ向かいます。
指定入場時間の15分前に行ったら(15分前までは列を作るなとチケットに記載あり)、既に長蛇の列~。
でも前倒しと言うか、3分早く入場開始していました。

入ってすぐ、音声ガイドをレンタル。(550円)
荒木飛呂彦御本人の肉声による解説が聴けると言うのは貴重ッ。
相方と1台ずつ借りて、聴きながら回りました。
b0056570_00293211.jpg
写真撮影OKの場所もありました。
6年前のヒルズでのジョジョ展の時に見たイラスト、懐かしい。
b0056570_00405604.jpg
b0056570_00411620.jpg
b0056570_00413449.jpg
スティール・ボール・ランの時の色使い、とても好き。
b0056570_00421023.jpg
b0056570_00422679.jpg
第8部ジョジョリオンを真面目に読めてないので、現在1巻から読み直しています・・。
b0056570_00432172.jpg
b0056570_00433482.jpg
b0056570_00434572.jpg
会場の最後には今展覧会のために描き下ろされた12枚の等身大パネルがあり、メイキング映像もあってとても面白かったです。
音声ガイドでも「徐倫や康穂の顔の大きさが実物大だったので、まるで実際にお化粧してあげてるような気分で、本当に可愛かった」というようなことを語っておられました。(飛呂彦、あなたが可愛い・・。)

他にも今回描き下ろしの月をバックに座ってるDIO様の絵については「何で負けちゃったのかナーと思ってるかもしれない」などというまさかのアテレコ・・笑ってしまいました。
それと第3部のDIO様vs承太郎さんの当時の原画については「アシスタントには背景以外は描かせず、人物は全部自分で描いてました。描いてる私がオラオラ無駄無駄ですよ」と言うので、これもまた微笑ましいエピソード。
音声ガイドは本当に借りて良かったです。


そしてお楽しみの物販コーナー。
現物がガラスケース内に飾られていて、手に取って見ることができるのは一部商品のみ。
写真付きカタログを渡され、ほしい商品のところに数量を書き込んで渡すシステム。
商品を抱えてウロウロする手間は省けましたが、それでもレジは大混雑。
レジは全部で12台あったけど、並び始めてから購入し終えるまで1時間半かかりました。
b0056570_00293139.jpg
節操なくほしいものを購入。(特に好きなのは3部、4部、5部)
花京院のチェリー味の飴缶は売り切れで残念。
b0056570_00293144.jpg
相方は5部のTシャツとハンカチ、家系図手ぬぐい(温泉用に使うらしい)を購入。
Tシャツは全ての種類の肩の後ろに星形のマークが入ってました。
b0056570_00293199.jpg
一番ほしかったジョジョノート。
ハードカバーで2,500円なんですが、内側にはこういった仕掛けが施されていて満足~。
b0056570_00435579.jpg
図録。帰宅後も眺めて楽しんでいます(^^)

荒木飛呂彦氏にはこれからも精力的に創作活動を続けていただきたい!
そして、波紋の力でいつまでも変わらず若々しくお元気でいてほしいです☆
素晴らしい展覧会をありがとうございました(^▽^)





by manic-friday | 2018-09-03 01:23 | ★manic?な日常 | Comments(0)
ファイナルファンタジー 別れの物語展@森アーツセンターギャラリー
b0056570_20310433.jpeg
六本木ヒルズで開催中のファイナルファンタジー30周年記念「別れの物語展」へ行ってきました。
前売券持ってるとはいえ、土曜日だからか40分くらいは並びました。妹と相方と一緒に行ったので、FF縛りのしりとりをしながら並びのストレス軽減。

入口で専用iPhoneとヘッドフォンを貸してもらえました。しかし、私のだけエラーが確認され…でもすぐに交換してもらえました。

中ではスポットごとに音声ガイドと音楽が流れて、とても面白かったです。こういうスタイルは今後増えるかもしれない。
b0056570_20361504.jpeg
FF5のギルガメッシュのシーンでは、(館内の撮影はフラッシュ禁止、動画禁止)
b0056570_20364505.jpeg
「ビッグブリッヂの死闘」が流れ…。やはりカッコイイ。
b0056570_20373209.jpeg
クライシスコアはやってないのですが、クラウドとザックスの別れのシーン。
b0056570_20381461.jpeg
ザックスから譲り受けたバスターソードの展示も。
b0056570_20393354.jpeg
坂口さんや天野さんからのメッセージも。
11以降はやってないので展示もザッと見でしたが、12はやってみたくなりました。

b0056570_20414400.jpeg
最後の方で、レシート状のプレイリストをもらえました。
b0056570_20424628.jpeg
物販コーナーでクリアトランプ購入。
最近この二頭身ドット絵がかわいくて仕方ない…。

コラボカフェもありましたが、結構並んでいたので割愛。平日ならすいてるのかも??

b0056570_20405086.jpeg
とにかく、FF30周年おめでとうございます。
7のリメイク版の登場を心待ちにしております!


by manic-friday | 2018-02-10 20:30 | ★manic?な日常 | Comments(0)
『神の宝の玉手箱』展@サントリー美術館
b0056570_23215030.jpg
六本木・サントリー美術館で開催中の「神の宝の玉手箱」展を見に行って来ました。
NHK『日曜美術館』で紹介されたのを見たら、生で見てみたくなり…。

内容は13世紀〜現代までの蒔絵が施された手箱の展示。
今週は国宝の『浮線稜螺鈿蒔絵手箱』の蓋の裏側が期間限定公開とのことで、大変貴重なものを見させていただきました。

国宝の内側は素敵な布張りで、これに限らず他の手箱の周囲も螺鈿細工や細かい花柄だったり、手箱製作者さん達は全員乙男(オトメン)認定できるほどのかわいいセンスの良さ。
日本の手仕事クオリティと超絶技巧が見られて満足の内容でした。

b0056570_23301432.jpg
入場券も国宝『浮線稜螺鈿蒔絵手箱』の模様でした。かわいー♪

b0056570_23302794.jpg
その国宝の蓋裏の模様がクリアファイルになって、ミュージアムショップで売ってました。なかなか神々しい作り。
b0056570_23303978.jpg
クリアファイルの内側と裏側は鮮やかな金色。
540円の高級(?)クリアファイル、使わないで大事に保管しときます(*´꒳`*)

サントリー美術館のHPに100円引クーポンがあるので、見せるだけでお得♪
あと、着物来場者も割引が受けられるそうです。


by manic-friday | 2017-06-24 23:20 | ★manic?な日常 | Comments(0)
「シンプルの正体」ディック・ブルーナ デザイン展@松屋銀座
ブルーナのデザイン展があると聞いていたので、前売券を買って行ってきました。
ブルーナと言えばうさぎのミッフィーが有名ですが、若い頃は小説の表紙デザインなどを手掛けていたことも有名。
b0056570_084897.jpg
今回は、読書のしすぎで目が真っ赤な「ブラック・ベア」がポスターに。

ブルーナのデザインについての本を持ってるので、内容はそれとほぼ同じで特に目新しさはないものの、原画の線の正確さだとかバランス感覚だとかは何度見ても見飽きません。
「ブラック・ベア」については、紙をちぎって作ってたり、色々な創意工夫が見られました。
b0056570_0142654.jpg
何度見ても楽しいブルーナの絵。ありがとうブルーナさん、て本当に。
会場内でシャルル・トレネの”ブン!”がかかって、思わず泣きそうに・・大好きな映画”トト・ザ・ヒーロー”で使われてる古い曲

以下、購入してきたもの↓
b0056570_0191948.jpg
ブラック・ベアのトートバッグやロルバーンのノート。
会場限定の250mlの水筒など。
b0056570_020895.jpg
安定のデルフォニックスによるデザイン!
今回もどれもこれも素敵でした。(特にロルバーンのノートは全種類ほしかった・・。)
b0056570_0205731.jpg
マステも。
b0056570_0212227.jpg
トートバッグは早速使ったのですが、内側が外側の絵の月と同じ黄色。
ポケットはないけど、とても良いです(^^)v

「シンプルの正体」ディック・ブルーナ デザイン展 公式サイト


by manic-friday | 2017-04-24 00:25 | ★manic?な日常 | Comments(4)
AX