人気ブログランキング |
タグ:旅行 ( 433 ) タグの人気記事
ムーミンバレーパーク
b0056570_16491279.jpg
先日、埼玉県飯能市にオープンした「ムーミンバレーパーク」へ妹と共に行って来ました。
西武池袋線で池袋から飯能まで一直線。
駅前からはバスで12,3分でした。
b0056570_02074048.jpg
9時20分頃に到着して、列に並ぶ。
事前に入場券などはオンラインで購入済み(スマホのバーコード画面表示)。
b0056570_02061319.jpg
宮沢湖という湖の西から南を囲むようにパークができていました。
(この日は3月末で、曇り空で寒い) 
b0056570_02100621.jpg
見覚えのある建物、ムーミン屋敷が向こうに見えてきました。
b0056570_02091608.jpg
その手前には小川と橋。
b0056570_02121548.jpg
10時過ぎですが、先にレストランへ。(お昼時はめちゃめちゃ混むというウワサだったので)
b0056570_02170225.jpg
まだ全然ガラガラで、好きな席を選べます。
b0056570_02131222.jpg
長ーいソーセージ。本当はカップに入れたかったらしいいけど、スタッフのお兄さん、何本もポキッと折ってましたが大丈夫か。
b0056570_02130936.jpg
コンキリエとニョッキ。シーフードクリームソースで、ローズマリー風味で美味しい。
b0056570_02131905.jpg
妹のミートボール。妹は少食なのでこれで満足してました。
b0056570_02131551.jpg
プリンの容器かわいい~。
下の方がコーンフレークで、意外とお腹にたまる・・。
b0056570_02180051.jpg
外へ出たら「エンマの劇場」で上演中。
飛行おにの帽子をかぶったムーミンが小鬼のような姿に変わってしまう話のステージでした。
昔観たアニメほどの怖い見た目ではなかった。
今回声優さんが一新、高山みなみさんの声が好きなんですが、新しいムーミンの声は少し雰囲気が似てて嬉しかったです。
スナフキン役は櫻井孝弘さん。これまでのイメージがあるので、どうしても終始不穏に聞こえてしまう(;^^)
b0056570_16184016.jpg
コケムスの3階から2階の展示を見ていたら、ムーミン屋敷のガイドツアーの時間に遅刻(汗)。
b0056570_16194592.jpg
こちらも2月中に事前にチケット購入済み。
3分遅れで参加させていただきました。
b0056570_16203939.jpg
スノークのおじょうさんの部屋とか、パパママの部屋、ミイの部屋、ムーミンの部屋などちゃんと作られてて、私は狭い部屋が好きなので、もうここに住みたい。
b0056570_16220219.jpg
ロフトもあり。
b0056570_16222417.jpg
明るいお姉さんの面白いガイドで、楽しいツアーでした。
地下まで下りて、お土産のステッカーいただいて解散。
b0056570_16233697.jpg
次は「海のオーケストラ号」。
こちらは予約時間前にちゃんと並んで待ちました。
b0056570_16245857.jpg
プロジェクションマッピングを駆使した、映像アトラクション。
b0056570_16261260.jpg
その後は灯台を見に行ったり。
b0056570_16263836.jpg
スナフキンのテントを見に行ったり。
(実はスナフキンが広場をウロウロしているのを見てたので、ここにいないことはわかっていたけど来てみた)
b0056570_16274465.jpg
スナフキンがテントにいる時はとんでもない大行列ができるんだろうな・・と予測させる。
b0056570_16284650.jpg
ここから今度はおさびし山へ。足に来る勾配。
b0056570_16294297.jpg
ヘムレンさんの遊園地。この他にも沢山あって、子供達は楽しそうでした。

一回下山して、私だけ「飛行おにのジップラインアドベンチャー」に参加です。これも事前に予約済。
b0056570_16312648.jpg
同意書にサインして、みんなで軽い運動もしたりして、複数のご家族に混じって私はソロ飛行です。
b0056570_16303010.jpg
これはおさびし山の上のスタート地点でスタンバイしてた別の方々ですが、こんな感じでヘルメット着用。
というか、おさびし山へ再び登るのがキツかった・・(妹にも一緒に登ってもらった)。

私の他にもソロ飛行のおじさん(同い年くらい)がいて、その方と同時にスタート。
宮沢湖を横切って、めちゃくちゃ気持ちいい!これは楽しい~。
中継地点に着いたら、次は一人ずつ。
b0056570_16351834.jpg
ルビーの王様も無事に発見!
飛行おにの乗る黒ヒョウがゴール地点の上に小さくいました。
これはクセになる・・またやりたいなあ~。
b0056570_16390048.jpg
コケムス2階のお土産屋さんにフィンランド製の物が多くて、再訪。
その横のカフェでお茶しました。
ホットドリンクはアラビアのマグで提供。
b0056570_16400758.jpg
トゥーティッキの帽子をイメージしたという「青い帽子のシトラスタルト」。
色に反してとても美味しい、レモンクリームが入ったタルトでした。
b0056570_16431188.jpg
ムーミンのぬいぐるみがほしい!と妹はアーケードゲームに挑戦。
3人同時にやって、お隣の方は一発で当ててました。スゴイ!
妹は獲れず・・ピンバッジを参加賞でもらえてました。
b0056570_16443339.jpg
園内至る所に花が植えられ、すごいのどかなテーマパークでした。
b0056570_16451626.jpg
来る途中に見てた「水浴び小屋」。
b0056570_16460600.jpg
トゥーティッキの服が。
b0056570_16463898.jpg
上の線が、飛行おにのジップラインのワイヤー。
晴れてたらもっと気分良いだろうなあ。
b0056570_16480884.jpg
ところどころにさりげなくムーミンの物語に出てくる物があります。
b0056570_16484522.jpg
入口に戻って来ました。
b0056570_16493040.jpg
アラビアのカフェにも行きたかったけど、また次回に。
帰る前にメッツァの建物の中を見てみました。
b0056570_16502810.jpg
1階では埼玉県産野菜とかの販売もありました。

コケムスのお土産屋さんで買ってきた物。
b0056570_16510945.jpg
サブレ缶と、ご先祖様の小さいぬいぐるみ。
サブレは鳩サブレみたいでとてもおいしかったです。
b0056570_16540355.jpg
ポストカード類。スティンキーのはフィンランド製。
b0056570_16543489.jpg
ノートとか飴とか。 
b0056570_16545603.jpg
紙袋のサイドも可愛かったです。


ムーミンバレーパークはムーミン好きなら必ず行くべき!
逆にファンでないとあまり楽しめないかもしれない・・。
とりあえず暖かくなったらまた行きたいです。

六本木ヒルズで「ムーミン展」が始まるので、そちらも行きます。
かわいいグッズがあったらまた買っちゃうな・・散財月間です!

by manic-friday | 2019-04-07 15:55 | ★manic?な日常 | Comments(0)
萩岩睦美の世界展@北九州漫画ミュージアム
「りぼん」を読んでた小学生時代に大好きだった漫画家の萩岩睦美さんが、画業40周年を記念して地元の北九州にて個展を開くというので、高校時代からの友人のiちゃんと行って来ました。
b0056570_01091717.jpg
昨年、表参道で「再現画展」を開催、その頃に追ってこの個展開催の発表があり、絶対行く!!と燃えていました。
無事に来れて良かった~。

私の中では今回の目玉は「魔法の砂糖菓子」生原稿全ページ展示。
短編なんですが、その物悲しいラストに小学生ながら感動したものです。今でもハロウィンの時期には必ず読み返しています。

本当にスゴイと思ったのは、この作品に限らずカラーイラストも何でも、殆ど修正箇所が見られない点。
ほぼ一発で描かれてて、どれも美しい原稿でした。(鳥山明もそう)
色塗り作業の動画も見ることができ、本当に丁寧。
(見てたら塗りたくなったので、ぬり絵とか発売してほしいな・・。)

b0056570_01115580.jpg
好きだった時代の作品のポストカード購入。
「藍色の家」のカラーが予想外だったので、ポストカードほしかったな。
売切れだったのか、売り場にはなくて残念でした。
b0056570_01223964.jpg
コーヒーも買いました。パッケージ可愛くて開けるのをためらう・・。
b0056570_01232850.jpg
ホテルでメモ用紙一枚いただいてきて、そこにハンコを。

とにかく見どころの多い、ファンなら大満足の内容の展示でした。
もうすぐ会期終わっちゃうけど、近所に住んでたなら通いたかった。

b0056570_01242254.jpg
その後は小倉駅でお土産物色。
小さい箱入りめんべい可愛い。
なんばん往来は4個入りのを発見。
b0056570_01242674.jpg
じゃがほっこりは職場用にも沢山買いました。(大好評!)
しゃれポテもおいしかった。鹿児島カルビーがんばってるな。

他にも色々食事したり小倉にお金落としてきました。
萩岩睦美先生の経済効果は抜群。名誉県民に認定されてほしい。
そしてこれからも画業を続けていただきたい~。
素敵な展覧会をありがとうございました!!

北九州漫画ミュージアム 公式HP


by manic-friday | 2019-04-06 01:35 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
プレミアホテル門司港
門司港レトロ地区で人気の高い「プレミアホテル門司港」。
前回は外から眺めるだけでしたが、今回は宿泊~!
Booking.comで格安の部屋指定なしプランで予約してみました。
b0056570_01394383.jpg
イタリア人建築家の設計という、レトロ地区でもまた違った存在感。
b0056570_01394811.jpg
駅から徒歩2分くらいという好立地です。
b0056570_01424556.jpg
ロビーは広々。
b0056570_01424919.jpg
チェックインもアウトも殆ど待たされることはなく、フロントの方々皆様感じが良い。
b0056570_01443199.jpg
鍵を渡されたのは5階の部屋。広い~
b0056570_01494753.jpg
コーナーソファがあって最高。
b0056570_01503192.jpg
段差がありますが、とにかくシンプルかつオシャレ。
b0056570_01510541.jpg
色々揃ってて、ドリップコーヒーをいただきました。
b0056570_01514940.jpg
ダイソンのドライヤー。
オシャレすぎて使い方に四苦八苦するという・・。(iちゃんは使いこなしてました)
b0056570_01523885.jpg
お風呂とトイレが別々なのも嬉しいけど、洗い場があるというのも嬉しい。
帰宅後に知りましたが、このお部屋は「プレミアデラックスツイン」で、まさかデラックスルームに泊まれるとは思ってなかったのでめちゃめちゃ得した気分。(実際金額的に得してる)
b0056570_01542386.jpg
冷蔵庫にトリュフチョコが・・。
b0056570_01545390.jpg
本当にある~~!!と二人で小躍り。
美味しかったです。
b0056570_01553795.jpg
しかも関門海峡ビュー。夕陽が沈むのが見えました。

夜ご飯を何を食べようかとあちこち彷徨えるほど夜に開いてるお店が少ないという前情報だったので、海人(かいと)という回転寿司へ素早く入ってみました。
b0056570_01561465.jpg
シャリに対してネタが大きくて食べ応えありました。
b0056570_01574692.jpg
一貫食べちゃいましたが、えんがわ。ものすごくおいしかったです。
b0056570_01591128.jpg
珍メニューの炙りマヨ玉子。特に炙らなくてもいいかな・・という感じでした。
この他にも色々食べて一人1500円くらい。意外と安かった気がします。
b0056570_02010640.jpg
なんかアングルが歪んでますが夜の門司港駅。

その後駅前のファミマへ行き色々買い込んでホテルへ戻りました。
b0056570_02005800.jpg
新発売のハーゲンダッツ ライチ&ラズベリー味。
エルメのイスパハン風味で軽やかな美味しさ。
iちゃんと飲み食いしながら夜中までお喋りして、楽しかったです(^^)

b0056570_02033770.jpg
朝から海が見えるって新鮮。
チェックアウトは11時なので、9時頃スタバへ行って帰ってきても時間に余裕があって良かったです。デラックスルーム最高でした!

そして電車で小倉駅に戻り、お昼をアミュプラザの星乃珈琲店で済ませて、いよいよ北九州漫画ミュージアムへ向かいます。>>>続きます

by manic-friday | 2019-03-28 01:45 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
<再訪>JR門司港駅
北九州漫画ミュージアムで現在開催中の「萩岩睦美の世界展」へiちゃんと一緒に行こうと前々から計画しており、行って来ました。
b0056570_01064481.jpg
JR小倉駅で13時に集合。
私は羽田からJALで向かいました。南アルプスの上空を飛んでる間は窓の外を見る度に足の裏がゾワゾワ。

北九州空港から小倉駅までは直通バスなんですが、バス苦手だから不安でしたがグーグー寝て行けて酔いませんでした。

無事にiちゃんと合流し、翌日の帰りの新幹線の切符を購入しておきました。

ランチに一蘭へ行き、その後小倉駅へ戻って門司港行きの電車に乗りました。
b0056570_01123812.jpg
4番線には豪華列車「ななつ星in九州」が停車中!
ピカピカの車体で、車掌さんも美人で、チラリと見える乗客はセレブっぽい。羨望の的でした。
b0056570_01142783.jpg
前回来た時は2012年の秋でしたが、立派になって・・。(庇は復原されてないですが)
春休みだからか前回よりも明らかに観光客も多く、外国の旅行者も沢山でした。
b0056570_01162182.jpg
2階へ上れるようになっていました。
ナリサワが運営するレストランは休業日でした。
b0056570_01171368.jpg
見学できるお部屋の壁紙が素敵でした。
b0056570_01174488.jpg
この部屋の壁紙は忠実に復原したらしいです。
b0056570_01183052.jpg
天井の構造を一部公開しているガラス張りの部分もありました。
一階では工事の様子の映像を見ることができ、根気のいる大工事だったことがわかりました。
b0056570_01203327.jpg
1階にはスタバもあり。
b0056570_01221385.jpg
着いた日は外まで人が並んでましたが、私達は門司港に宿泊するので、朝に来てみました。
案の定すいててゆっくりできました(^^)b
b0056570_01215278.jpg
スタバの中。
b0056570_01225165.jpg
スタバの壁。(壁構造の説明)
b0056570_01241247.jpg
朝は駅前広場もガラガラです。お天気が良くてよかった。
b0056570_01245302.jpg
テラス席がイイ感じ。暖かい時期は外でも全然いける。
b0056570_01264207.jpg
外観がキレイになってお手洗いもキレイになってました。
その他は以前とあまり変化はない感じでした。
b0056570_01274066.jpg
こんな素敵な駅が近所にあったらいいな~と心から思います(^^)


初めて訪れた時の記事
↓↓↓




by manic-friday | 2019-03-28 01:04 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
台北2018 リンクワールド ホテル(世聯商務飯店)&台湾で買ってきた物

b0056570_22420538.jpg

今回の宿泊はリンクワールドホテル(世聯商務飯店)にしました。
MRT松江南京駅から徒歩3分というのが決め手。
行く前に地図を見ていたら、なんか通りの名前とか見覚えが・・。
よくよく調べたら、ここの隣のホテル(以前はビスカントホテルという名だった)に以前宿泊したことが!(>>当時の記事
あの時大通りは工事中だったけど、MRTの新線作ってたのか~と合点が行きました。
b0056570_22420457.jpg

入口横には金魚がいました。多肉植物もワサワサと。
全室禁煙なので、喫煙者の相方はここに置いてある灰皿に終始お世話になっていました。
b0056570_22420573.jpg

フロントでは若い女性スタッフが出迎えてくれて、日本語が完璧!
2階の奥の部屋でした。狭いけど問題なし。
b0056570_22420597.jpg

バスタブが無いとは事前に知っていましたが、3泊するのにお湯に浸かれないってのは結構つらかった・・。
足とかの疲れがなかなか取れなかったので・・。(最終日にやっと足ツボ行けてスッキリ)
あと、トイレは紙が流せない(><)
仕方ないけど、いつか流せるようになるといいなあ。
b0056570_22421267.jpg

シャンプーとかボディソープなどアメニティは普通にありました。
b0056570_22422953.jpg

壁掛けテレビの横にエアコンの操作盤。
b0056570_22435597.jpg

ジョジョのアニメもやってました(^^)

朝食が3日分付いていたので、毎日8時ごろに朝食会場へ。
b0056570_23093858.jpg

最上階にあるんですが、エレベーターがそこまで行かないので1階分は歩いて上ります。
b0056570_22465614.jpg

テラス席もあり。
b0056570_23093421.jpg

お向かいの学校が見えます。
b0056570_23093167.jpg

台北101のてっぺんも少し見えます。
b0056570_22423894.jpg

朝食は和洋中ありました。宿泊客も日本の人が多い感じでした。
b0056570_22423528.jpg

甘いマヨネーズのサンドイッチ。
b0056570_22423221.jpg

白粥。腐乳がなくて残念。
b0056570_22424304.jpg

蒸籠の中に中華まん。カスタード入りのと、黒糖の美味しかったです。
(ピンクのはイチゴ味か何かでイマイチ)
b0056570_22465651.jpg

魯肉飯もあり。
メニューは毎日微妙に変更がありましたが、この魯肉飯だけは不動でした。
b0056570_22450061.jpg

夜はとても目立つリンクワールドホテル。
また泊まりたい。近くにセブンイレブンもあるし、とても便利でした。

<台北で買ってきた物 >
b0056570_22440798.jpg

マンゴービール。買ってきた、というかホテルの部屋で飲みました。
日本で買うより安いのが嬉しい。
b0056570_22440438.jpg

海外へ行くと必ず買うプリングルズオリジナル。
初めて飲んだ黒松はドクターペッパー的な味。
b0056570_22433412.jpg

市政府駅近くの誠品書店の信義店へ行った時に買った台湾製パート・ド・フリュイと、梅干し。
パート・ド・フリュイは瓶の大きさが気に入ったんですが、レモン味のがとても美味しい。梅干しもすごい古漬けな感じで梅酒の梅みたいで美味しかったです。
b0056570_22433726.jpg

大潤發というスーパーで買ってきたシートマスク類。ロフトでも売ってるシリーズですが、当然本場なのでこちらで買う方が安かったです。ばら撒き用。
b0056570_22434010.jpg

ベトナム製の鼻パック粉。台湾限定サイズ?
b0056570_22434764.jpg

ものすごい品揃えだったマステ。狂ったように買い込んでしまった・・。
b0056570_22435139.jpg

九份で買ってきた小籠包マグネット。
こういうベタなやつは観光地にしか売ってない(^^)
家の冷蔵庫に貼ってあります。

そんなこんなで楽しかった3泊4日。
次回も必ず羽田空港ー松山空港で行こうと思います♪

台北で出会った人々は皆一様に優しくて親切で、本当にありがたかったです☆感謝☆



by manic-friday | 2018-09-02 23:37 | ★台湾・台北 | Comments(0)
台北2018 4日目「綠豆蒜啥咪」~「嘉義鶏肉飯」~帰国
千里行マッサージから一度ホテルへ戻り、チェックアウト。
荷物だけ預かってもらいました。

松江南京駅の北側にマンゴーかき氷の有名なお店「綠豆蒜啥咪」があるので、帰る前に行ってみました。
b0056570_00122309.jpg
シャッターの開けきらない12時丁度のオープンと同時に入店。
先にカウンターで注文&お支払スタイル。
b0056570_00121085.jpg
番号札を受け取り、好きな席へ。
次々にお客さんが入って来ました。地元の人もチラホラ。
b0056570_00121398.jpg
15分ほど待って、出てきたマンゴーかき氷!
こんな大きなブロックカット、感動~♪
シロップに黒糖も混ざっていて、最後までおいしかったです。

食べ終わって、ホテルへ置いてる荷物を受け取る前に、ホテル並びの鶏肉飯の有名店へ寄りました。
b0056570_00123938.jpg
「嘉義鶏肉飯」。お昼時だからすごい並んでる~。(しかし回転も超早い)
持ち帰りで外の公園で食べようと思ってたので、並びながら店員のおじさんに「外帯(ワイダイ)!」と言ったら「もちかえり?」と日本語(^^)
じゃあこっちに来てこれを書け、と入口右手の持ち帰りコーナーで注文用紙を渡されました。
b0056570_00123597.jpg
鶏肉飯(小)と卵に丸を付け、中のレジへ行きお支払。
番号が書かれた紙をもらえるので呼ばれるまで外で待ちます。
b0056570_00123233.jpg
上の方に電光で掲示されます。
番号の紙と引きかえに商品をもらえました。あっという間。
b0056570_00124460.jpg
レトロかわいいビニール袋。
b0056570_00131038.jpg
これが、本気でおいしかった!
次回は店内で色々食べてみたい。
帰国後に家でも真似て作ってみましたが、タレの味がなかなか再現できない。。。

ホテルへ戻って荷物を受け取り、お礼を言ってホテルを去りました。
MRTで松山空港へ向かうと、途中で大雨。
b0056570_00315048.jpg
乗っててよかった~。間一髪。
b0056570_00330259.jpg
空港の屋上とか行ってみました。
傘が沢山置いてあり、貸してもらえたのでよかった。
b0056570_00331137.jpg
出発ロビーにある「品川蘭」というお店へ最後に入りました。
b0056570_00330808.jpg
牛肉麺。相方はこの旅でこれが一番美味しかったと。
b0056570_00330705.jpg
私はサトウキビジュースを飲みました。サッパリした甘さ。
b0056570_00331884.jpg
さようなら松山空港~。さようなら台北~。また来たい!
b0056570_00332413.jpg
機内食はパスタ。
b0056570_00332446.jpg
ご飯ものとの二択。
エバー航空、初めて乗りましたがカトラリーがちゃんとしてる点は高評価。
是非また乗りたいです(^^)

>>>泊まったホテル「リンクワールドホテル」



by manic-friday | 2018-08-16 00:43 | ★台湾・台北 | Comments(0)
台北2018 4日目「Fika Fika Cafe」
ホテルの近くの大通りを挟んだ向こう側に有名なカフェがあると知り、帰国する日の朝に行ってみました。
b0056570_23460278.jpg
伊通公園に隣接していて、店名の通り北欧風のオシャレな雰囲気のカフェでした。
(店員さん達の制服もシンプルでオシャレ。)
b0056570_23471554.jpg
入口で注文。
日本語メニューをサッと出してもらえました。
b0056570_23472412.jpg
無難なカフェラテを注文。
b0056570_23473194.jpg
このお店は焙煎技術で世界一に輝いたとかで、飲んでみたらふわっと独特な風味。
まろやかな丸みを感じる口当たりで、こんなカフェラテは今まで飲んだことがなかったです。
b0056570_23464477.jpg
公園の反対側も緑の木々が爽やか。
b0056570_23472508.jpg
素敵な時間が流れているカフェでした。

ここからまたホテル方面へ戻り、「千里行マッサージ」へ。
b0056570_23554155.jpg
午前中だからかすいてました。(24時間営業)
地元のマダムが数人いるくらいでした。
b0056570_23554477.jpg
足裏40分をお願いすることに。
b0056570_23553612.jpg
ズボンの着替えを渡され、更衣室へ。
その後2階のはじっこの席へ通されました。
以前ほど足ツボ押されても全然痛くなく、かといって寝るほど気持ち良いわけでもなく。。。でも施術後はふくらはぎが軽くなりました。

>>>ここから次はマンゴーかき氷を食べに向かいました。




by manic-friday | 2018-08-16 00:00 | ★台湾・台北 | Comments(0)
台北2018 3日目「電車とバスで九份へ」
ホテルへ戻り荷物を置いたら、再びMRTで松山駅へ。
行先は今まで行ったことのなかった九份。
(台北市内から直行バスも出てるようですが、長時間のバスは苦手なので・・。)
b0056570_01094481.jpg
松山駅で台湾鐡道に乗り換えます。この時点で午後4時頃。
b0056570_01205068.jpg
乗り場は地下。
車内は時間帯的にか、けっこう混んでいました。
3駅ほど行ったら椅子が空いて来ました。
b0056570_01223228.jpg
基隆行きの電車に乗ってきたため、八堵駅で下車。
宜蘭方面行きの電車が来るまで30分ほどここで待つ。
b0056570_01333456.jpg
電光掲示板を眺める、足を蚊に刺されてボリボリと掻いてる私の姿・・。
b0056570_01331602.jpg
そのうち電車がやってきました。ロングシートで座って行けました。
b0056570_01353574.jpg
無事に瑞芳駅に到着~。午後5時15分くらい。
b0056570_01381030.jpg
駅前広場にバス停の乗り場案内があって親切。
バス停までは2,3分でした。
b0056570_01384057.jpg
バス停にいたら、タクシーの運転手さんがやってきて、手当たり次第に声をかけて回ってました。
バスが待てない人が何人か相乗りでタクシーに乗ってましたが、バスはすぐに来ました・・。(しかし既に満員状態)
b0056570_01404328.jpg
だんだん山に向かって上って行きます。
運転はかなり荒め。
b0056570_01413353.jpg
街並が見えて来ました。
b0056570_01421380.jpg
反対側は海。
b0056570_01425173.jpg
”九份老街”下車。大抵の人がここで降りたっぽい。
b0056570_01441479.jpg
セブンイレブンの横が商店街の入口。
b0056570_01451073.jpg
岡山の最上稲荷の参道商店街を思い出す・・(注※平日はこんなににぎわってない)
b0056570_01500061.jpg
お土産屋さんが多かったです。
b0056570_01504777.jpg
どこどこまでも続く商店街。
b0056570_01511778.jpg
気が付いたらかなり上の方まで来てたみたい・・来た道を戻ります。
b0056570_01524262.jpg
あー、ここが有名な階段!
人の往来が激しい。
b0056570_01533010.jpg
有名な茶館。とても混んでました。

日暮れまで何か食べて待とうと、別のお店に入りました。
b0056570_01544827.jpg
小奇麗なお店。2階はガラガラ。
b0056570_01550502.jpg
焼ビーフンと魯肉飯と、冷凍っぽい小籠包。普通においしい。
b0056570_02152631.jpg
食べ終わって外へ出たら土砂降りの雨・・。
b0056570_02153279.jpg
一気に道から人が減りました。
折りたたみ傘を持っていたので、小降りになった時に移動。
b0056570_02165191.jpg
提灯に灯りが灯り始めていました。
b0056570_02175568.jpg
ここの向かいの茶館から撮影するのがベストらしいですが、予約満席の札が出ていました。
b0056570_02192663.jpg
階段の下へ下りてみました。
b0056570_02184316.jpg
小さな広場のようになっていて、新婚さんが写真集用の撮影中でした。
ドレス着てて土砂降りは大丈夫だったのかな。。。
b0056570_02212392.jpg
港にも灯りが点いてきれいでした。
b0056570_02221303.jpg
今来た方を眺めてみたら、ビヤガーデンみたいに見える。
b0056570_02212884.jpg
日も暮れて、街の雰囲気にも満足したので帰ることに。
この時点で夜7時頃です。

元来た道を戻りますが、商店街は既にシャッターが・・。
b0056570_02240773.jpg
九份の夜は早い。
ゴミ収集車もこの細い路地をヒャッハーな感じで通って行きました。
b0056570_02242889.jpg
帰りのバス停は、下車したバス停よりも坂の上の方。
暗い中、坂を上ってすぐでした。
ここでもタクシーが「台北まで行くよ!」と客引き中。
しかし私の予習では『基隆行きのバスでも瑞芳駅には着く』と記憶してたので、すぐに来た基隆行きのバスに乗り、無事に座って帰れました。(運転手さんも「ルイファンステーション」と声をかけてくれてた)
基隆は夜市もあるから、次回は基隆まで行ってもいいかもしれない。

運転手さんが、夜景を撮るために山道の途中で少しだけゆっくり運転をしてくれてたので、右側に座ってる人はちゃんと撮れてたみたいです。嬉しいサービス。

バスは日本のバス同様、降りるバス停が近付いたらボタンを押すシステム。
瑞芳駅前で降りられました。
b0056570_02242921.jpg
帰りは台北方面へ直通の電車があったので、その電車が来るまでの時間、駅前の頂好スーパーへ。
b0056570_02451228.jpg
重いけど塩とか購入。(旅行先で塩を買って帰るのは私の定番)

帰りはあっという間に松山駅に着き、夜9時過ぎにはホテルへ戻りました。

10時過ぎにホテル近くのセブンイレブンへ。
b0056570_02483248.jpg
翌日の交通費用の小銭がほしいため、こまごまと購入。
b0056570_02484907.jpg
なんと台北には「麺屋一燈」がある!
コラボ商品が出ていました。(麺がやわ過ぎてイマイチ:相方談)
b0056570_02485165.jpg
茶卵も食べてみましたが、味が薄い。リピートはないかな・・。
b0056570_02484079.jpg
台湾バナナはあちこちのコンビニで一等地に置かれていました。
これは2本セット。
b0056570_02484256.jpg
おいしい~。
昔は台湾バナナを普通に食べれていた気がしますが、最近はフィリピンかエクアドル産が多い気がします。

この日も12時前には寝てしまいました。
>>>翌日は台北最終日




by manic-friday | 2018-07-30 02:55 | ★台湾・台北 | Comments(0)
台北2018 3日目「阿宗麺線~小茶栽堂」
MRT台北車站駅から板南線に乗り、3駅目の忠孝復興駅にて下車。
b0056570_00073145.jpg
駅の北側にある「阿宗麺線」。
麺線という存在自体知りませんでしたが、いつのまにか台湾グルメの中でも上位にいる存在らしい。
西門のお店は混んでるそうなので、すいてるとウワサのこちらへ来ました。
b0056570_00131282.jpg
初めて食べるので小を注文。
入口で既におじさんの店員さんが待ち構えていて、日本人とわかるやいなや、「ダイ?」「ショウ?」と聞いてくれました。
b0056570_00152972.jpg
平たい細麺がブツ切りになって、カツオだしのとろみスープに入っています。
中には柔らかいモツが入り、上にパクチーが乗ってて、レンゲだけですくって食べるというもの。
これは・・・かなり美味しい!!
周りのお客さんは女性ばかりでしたが、皆さん大を食べてました。冬に食べると温まりそう。
店内には黒酢とかカスタム用の調味料も置いてありました。
それにしてもこれで約220円とはお得すぎる。。。家でも作りたい。
b0056570_00192097.jpg
今度は駅の南側へ。
「小茶栽堂」というお茶専門店へ職場の人へのお土産を買いに行きました。
b0056570_00210882.jpg
パッケージが可愛い。
黒茶の箱入りティーバッグ。
b0056570_00211725.jpg
中の個包装も可愛い。味も美味しかったです。(試飲あり)
b0056570_00384193.jpg
小菓子も売ってて、最近人気だというヌガーもありました。
細長いマカロンでヌガーがサンドされている、マカロンヌガーという代物。
店内で購入して、テーブルで試しに食べさせてもらいました。
b0056570_00384150.jpg
おいしいけれど、とにかく甘い。
甘党の私ですら甘いと思うので相当だと思います・・。
でも不思議と歯にはつかない。ナッツが大きめで美味しかったです。
珍しいので数袋だけ購入。
b0056570_00215047.jpg
他にジャスミン烏龍茶も購入しました。
お会計時に店員さん(全員が美人さん)が「これはおまけです」とティーバッグを入れてくれました。
このお店は東門にもあるそうで、でもそっちは常に混んでるらしいので、この忠孝復興店はすいてて良かった。

これでひとまずお土産の心配は終了。
荷物を置きにホテルへ戻りました。

>>>その後、電車で九份へ向かいます



by manic-friday | 2018-07-30 00:49 | ★台湾・台北 | Comments(0)
台北2018 3日目「"CHARM VILLA"~"小器"」

b0056570_02051939.jpg
MRT中山駅へ行き、駅を出てすぐ見つけたコンビニでレッドブルを飲む相方氏。
外はとにかく暑いです。
b0056570_02030996.jpg
中山駅へ来た理由の一つがここ「CHARM VILLA」。
角のお花屋さんの2階にあるお店です。

店内は黒を基調として、店員さんの制服も含めてとことんオシャレな雰囲気。
高価なデザイン雑貨も販売されてましたが、完売していました。
私達は金魚のデザインのお茶を買いに来ました。
b0056570_02080502.jpg
お茶の種類は4種あり、どれも試飲させてもらえました。
相方が東方美人茶、私は金宣茶を購入。
b0056570_02080880.jpg
立派な箱を開けたらこんな感じで、内部もきちんとデザインされててスゴイ。
b0056570_02081200.jpg
一包みが300円くらいします。
b0056570_02081749.jpg
袋の上部が持つところになってる。
b0056570_02082024.jpg
ティーバッグ金魚ちゃん!
これは金宣茶ですが、東方美人茶の方は茶葉がパンパンに詰まってておデブな感じ。
b0056570_02082620.jpg
わ~泳いでる泳いでる♪
b0056570_02082942.jpg
見た目も味もとても良い!
私は最初は全然興味がなかったんですが、これをネットで見て「是非買いたい」と言ってくれた相方ありがとう♪

CHARM VILLAから歩いて赤峰街へ。
b0056570_02170244.jpg
「小器」というお店へ向かいました。
並びのお店ではカフェも展開している模様。
b0056570_02171755.jpg
こちらは白を基調にした爽やかな雰囲気。
店内は日本製の商品がメインで、九谷青窯や白山陶器などが並んでいました。
b0056570_02084753.jpg
台湾の作家さんがプリントしたという小さめのグラス(タイ製)を購入。
内容表示を店員さんが二人がかりで日本語で書いてくれて感謝。
b0056570_02084106.jpg
ライチ柄。
b0056570_02084130.jpg
ネコ柄。
b0056570_02084154.jpg
バナナとパイン。
まだ使ってませんが可愛いので気に入っています(^^)

お店の向かいに公園があり、何かが動いたので見ていたら・・
b0056570_02245790.jpg
リスが全部で3匹駆け回っていました。
b0056570_02254177.jpg
木に上ったり下りたり。
b0056570_02254111.jpg
意外と大きくてビックリ。
通りすがりのおばあちゃんが台湾語で「あれほらリスよ。見た?かわいいよねェ」的なこと(推測)を話しかけて来てくれました。
b0056570_02280917.jpg
この辺りは赤峰街という古い街。
美容院とか若者向けなお店も増えてきてるらしい。東京の下町みたいな感じか・・。
b0056570_02301485.jpg
「台湾、好」というメイドイン台湾にこだわったお店もありました。
少数民族の手作り刺繍が使われてる商品を購入してみました。
日本語の説明文を付けてくれてて親切~。(台湾は本当に親切!)
b0056570_02321815.jpg
グデッとしてるワンコを見ながら、MRTの駅へ。
地下へ下り、巨大な地下通路「中山地下街」を歩いて台北車站駅へ向かいます。



>>板南線で忠孝復興駅へ

by manic-friday | 2018-07-25 02:36 | ★台湾・台北 | Comments(0)
AX