人気ブログランキング |
<   2013年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ホテルヴィレッジ@草津温泉
今まで数回草津を訪れながら、未だに定宿が見つけられない(><)
今回は「ホテルヴィレッジ(中沢ヴィレッジ)」を選択してみました。
b0056570_1582044.jpg
その理由は、天狗山スキー場にほど近いという点と、チェックアウトが12時という点。
久々のスノボ、ブランクがありましたが、無事故であまり転ばずに楽しく滑れました(^^)v
b0056570_202495.jpg
シーズン中は、スキー場からホテルまでの送迎バスが定期的に出ています。
b0056570_21947.jpg
チェックイン時に、なぜかお部屋をアップグレードしてくださったとのこと。
b0056570_231283.jpg
洗面台が二つありました~♪
b0056570_235382.jpg
あまり使わなかった和室。
ベランダもありました。
b0056570_245923.jpg
932(くさつ)プランで申し込んだ際のお部屋のお菓子。
色々あって嬉しい。
b0056570_254373.jpg
これは通常のお部屋のお菓子。

大浴場、露天風呂共に良かったです。
雪見風呂もできました。
そういえば、映画「千と千尋の神隠し」の、”油屋”のお風呂掃除の音は、このホテルの浴場で録音したそうですよ。(←ホテルHPに書いてあった。)

夜7時過ぎに夕食ビュッフェ会場へ。
少し待ちましたが、すぐに入れました。
b0056570_283716.jpg
お蕎麦やお寿司がありました。
b0056570_2931.jpg
すぐに握ってもらえました。鮮度は普通。
b0056570_294211.jpg
蟹の足はけっこう太めで食べ応えありました。
他、ステーキや豚しゃぶ、デザートも豊富でとても食べきれませんでした。
大学生の泊り客が多く、皆さん主にステーキと蟹を食らってました。
b0056570_2113535.jpg
朝ごはんもビュッフェ。
私はまずお粥。ザーサイはなかった。。。
b0056570_2121922.jpg
目玉焼き。
b0056570_212379.jpg
納豆。
b0056570_2131053.jpg
ミニパンケーキ。
このほかにも本当に種類豊富。果物とかパンもたくさんありました。

朝も早くからお風呂&ごはんで、その後二度寝。
11時過ぎに起きて、準備をしてチェックアウトしました。快適~(^^)
b0056570_2141863.jpg
翌日はカラッと快晴。
b0056570_2144377.jpg
夏はアスレチックもできるようです。
とにかく広い森の中に囲まれたホテルヴィレッジ。
(相方はゲーム”かまいたちの夜”を思い出したようで、終始その話題)
b0056570_216194.jpg
草津の雪もパウダースノーでした。踏むとフカフカ☆
b0056570_2164945.jpg
ベルツ通り沿いにあった素敵な建物。ペンション?別荘??
b0056570_21723100.jpg
湯畑に近い松村屋旅館。屋根の雪が落ちてきそう。

帰りのバスが激混みで、増発に次ぐ増発。
最後の一台になんとか乗れて一安心。
b0056570_218177.jpg
JR長野原草津口駅も新築工事が着々と進んでいるようです。喜ばしい。
b0056570_220494.jpg
帰りは奮発して「特急草津」で帰路につきました。(写真は吾妻線)
指定席は満席で、自由席も中之条からはほぼ満席に。
再び増便されることを願います☆
by manic-friday | 2013-03-13 02:21 | ★草津温泉 | Comments(0)
ティールームゆきうさぎ@草津温泉
b0056570_22551486.jpg
草津バスターミナルと湯畑を結ぶ坂道の途中にある「ティールームゆきうさぎ」。
その存在は知っていましたが、なかなか訪れる機会がなく。。。初めて入りました(^^)
b0056570_22563477.jpg
こちらの一押しはとにかく”ミルクティー”。
よそのお店の3倍の茶葉を使用とのこと。
私は普通のミルクティーで、相方はバニラミルクティー(最初から甘めになっている)を注文。
b0056570_2257557.jpg
確かに香りよく、風味も濃く、美味しい。
ポットにはカップ3杯分くらい入ってました。
b0056570_22585729.jpg
私の”ベイクドチーズケーキ&スコーン”セット。
このスコーンが、黄色くてパサパサしてなくって、焼き立てでものすごく美味しい!
こんなに美味しいスコーンを食べたのは初めてでした。
もちろんチーズケーキも申し分なし。
b0056570_2301896.jpg
相方も”クレームブリュレ&スコーン”セット。
クレームブリュレの表面がしっかり焼けてて、素晴らしいです。
b0056570_2312758.jpg
メニューにある”カステラ”。絵本の中に出て来そう。
b0056570_2321432.jpg
スコーン、持ち帰りもできるようです。
この時は時間がなかったから買えませんでしたが、次回は必ず・・!!
b0056570_233529.jpg
店員さん達もお客さんも皆穏やかで、ゆったりとしたキレイなお店でした。
もっと早く行ってればよかった~(^^)
by manic-friday | 2013-03-09 23:05 | ★草津温泉 | Comments(0)
「白旗の湯」を独り占め♪ @草津温泉
2月末に、スノボ兼温泉旅行で、今年初の草津温泉へ。
b0056570_22505424.jpg
雪が降った翌日の湯畑。
何度行っても、湯畑チェックをしてしまいます(^^)
(チェック項目は特にないんですが。。。)
b0056570_2253333.jpg
やたらと大学生風の男女が多かったのですが、「白旗の湯」へ入ったら、
b0056570_22533990.jpg
ちょうど入れ違いに若い女の子達が出て行き、私一人に!奇跡的♪
b0056570_22542762.jpg
外気が寒いからか、そんなに熱すぎず、私の適温でした。(44℃くらい)
な~んて幸せなんだろう(´∀`)「白旗の湯」が本当に大好きです☆
今回も堪能させていただきました。

(幸せをかみしめる一方、男子風呂から聞こえてくる音は必要以上ににぎやかで、観光客のマナーが問われます・・・)
b0056570_22561658.jpg
脱衣所内の天井にはなぜかつららが。
道理で脱ぐ時寒いわけだ。
b0056570_22582364.jpg
「白旗の湯」の近くには、日帰り入浴施設「御座之湯」建設中。
4月25日開業だそうです。
4月18日~24日の期間は、プレオープン記念として“無料開放”されるそうです。行きた~い(^▽^)
by manic-friday | 2013-03-07 23:01 | ★草津温泉 | Comments(0)
高円寺麦酒工房
Tちゃんと共に初訪問してきました「高円寺麦酒工房」。
b0056570_0191443.jpg
JR高円寺駅北口から歩いて5分ほどの、住宅街の一角にありました。
b0056570_0205092.jpg
自家製ビールが種類豊富。メニュー表にないビールもあり。
b0056570_0214167.jpg
Tちゃんの”ウィート”ジョッキと、私の”ブロンド”カップ。
b0056570_0232818.jpg
注文は、カウンターまで行って受け取る方式。最後にこの木札を持っていって、精算。
フードメニューは席まで運んでもらえます。
b0056570_0241647.jpg
ハム&ポテトサラダ。
ハムがワイルドな厚切り。
b0056570_0245065.jpg
これは厚切りベーコンのホイル焼き。
b0056570_0251284.jpg
きんつばのように焼いて、中まで熱々でおいしかったです(^^)
b0056570_0255937.jpg
たこの唐揚げ。たこが柔らかい。
b0056570_0262414.jpg
フィッシュ&チップス。

労働後の腹減り状態で来たため、カロリー欲しさに注文した物を冷静に見てみると”肉”、”いも”、”揚げ物”ばかりでした(;^^)
b0056570_028219.jpg
Tちゃんの”ストロング”。
この後、パッションフルーツの風味がする”クリーム”も飲んでました。
b0056570_0292322.jpg
私のカシスレモネードビール。
さわやかな甘さの残るビールでした。
b0056570_030960.jpg
追加で大根のビール漬け。
工夫すれば家でも作れそう。
b0056570_0304610.jpg
パプリカとチョリソーの焼き塩うどん。
少々辛いけどいいお味でした。
b0056570_0312990.jpg
なぜか中華ちまきもメニューに。
b0056570_0314722.jpg
柔らかい豚肉が沢山入ってました。

ビールになる前の「麦汁」を飲ませてくれたり、なかなか面白いお店。
ひたすら満席で、にぎやかでした(^^)b
真夏はもっともっと混むでしょうね!
b0056570_0332151.jpg
外には「フォトスタジオ」という看板が掲げられたまま。
内部のみ改装したのでしょうね~。外見は普通の民家のようでした。
近所にあったら常連になりたい☆

阿佐ヶ谷にも姉妹店があるそうで、次はそちらへも行ってみたいです。


高円寺麦酒工房 HP
by manic-friday | 2013-03-06 23:37 | ★食 | Comments(4)
冬の青森 途中下車
函館を13時台に発ち、特急スーパー白鳥で青森で途中下車。
青森へ立ち寄れることが、このプランの最大の決め手。(JRよ、ありがとう~♪)
b0056570_22561935.jpg
青森駅のホームは函館よりも積雪量が多かったです。
(この旅行後、酸ヶ湯温泉で積雪量過去最高記録を樹立。)
b0056570_230423.jpg
歩いて向かった先は「A-FACTORY」。
外は吹雪ですが中は明るく温かく営業中。
でも、また飲みたいと思っていたスープのお店は消え失せてました。。。
b0056570_2314152.jpg
アップルスナックと青森シードルを購入。
青森シードルはほんとにおいしい(^▽^)
シャイニーのアップル缶を初めて見つけたので買いましたが、重さに負けて一本のみ・・・私の根性ナシ!!(現在大後悔中)
b0056570_2333058.jpg
前回買わないで後悔していた「”木村さんの奇跡のリンゴ”のジャム」を買えました。まだ開封してませんが、楽しみだ~~。

青森駅へ戻ったら、人々がザワザワ・・・。
秋田~弘前間が雪でストップとのこと。
幸い新青森駅までは”青い森鉄道”が臨時で運んでくれるというので、ホッとしました。(いざとなったらバスも出る模様です。)

安心したのでアップルパイを買いに行ったら見当たらなくて、お土産屋さんの方に聞いたら「明日からなんですよ~」と。むむー残念無念。
b0056570_2372176.jpg
無事、新青森へ到着。改札外へ出させてもらって、1階のお土産屋さんフロアへ。
b0056570_2344080.jpg
鰺ヶ沢のアップルパイのお店が来ていました。
りんごたっぷりでさすがにウマイ。(だけど、皮が私好みではなかった。。。
b0056570_2385092.jpg
帰りの『はやて』はE5系でした。初。
b0056570_239187.jpg
確かに新しめ。お手洗いも良かったです。
b0056570_239475.jpg
母は車内で、函館の「青葉鮨」(着いた時にも食べたお店)で帰りに購入したバッテラを食べ・・・
b0056570_2311336.jpg
私は新青森で購入した、八甲田牛の牛めし弁当。
b0056570_23114666.jpg
ご飯にタレが浸みてておいしいです。長野のにしてもこういうのが好きだなぁ。
・・・って最近ほんとに男子中学生化していてイヤになります(;^^)

そんなこんなで一泊二日でしたが、雪国の厳粛な寒さを体感できて良い経験になりました。
住んでる人の大変さが少し理解できた気がします。。。
宮脇俊三氏の教え通りでした☆
by manic-friday | 2013-03-04 23:15 | ★青森 | Comments(0)
冬の函館 その8 「木彫りの熊」
図書館で借りたガイドブック(”マップル”?)に載っていた、木彫りの熊に一目惚れ♪
b0056570_1375029.jpg
鮭が獲れて嬉しそうな熊さん☆
(ガイドブックのはニスが塗られていたのか?色が微妙に違いました。)
b0056570_1392389.jpg
北海道土産の大定番だったアレが、現代版ではこんなにかわいくなりました。
b0056570_1393725.jpg
売っているお店は「ギャラリー村岡」。
聖ヨハネ教会の近くです。(猛吹雪のため外観撮り忘れ・・・)

ご店主からは「遭難しないようにお気をつけて」と温かいお言葉を頂戴しました。ほんと、遭難しそうなほどの雪でした~。
でも、無事に買いに行けて(&帰れて)良かったです(^^) 


>>>青森へ寄って帰路へ。
by manic-friday | 2013-03-04 01:43 | ★北海道・函館 | Comments(2)
冬の函館 その7 「ラビスタ函館ベイ」
JR「冬の函館スペシャル」プランでは3,000円増しで「ラビスタ函館ベイ」に泊まれるというので、こちらに♪
(それでも23,900円。上野発着プランです。往復新幹線+往復特急+一泊朝食付でこの価格!ありがたや~。)
b0056570_22583020.jpg
”函館常備倉”の跡地に建ち、当時の煉瓦を一階の壁に使用しているとのこと。
b0056570_2345066.jpg
共立メンテナンス経営の温泉ホテルで、以前宿泊した飛騨高山の「高山桜庵」同様、最上階に温泉があります。
b0056570_23382997.jpg
3人なので和洋室でした。
ベッドはシモンズ。残る一人は小上がりに布団を敷きます。
加湿器完備でした。
b0056570_238264.jpg
お茶パックの他に、コーヒー豆・ミル・フィルターがあり、自分で挽いて飲むことができます。
b0056570_239963.jpg
お部屋内の洗面台横にあった巾着袋・・・中身はドライヤーでした。
b0056570_2393886.jpg
お手洗いの中のは、トイレットペーパー。

お部屋にもお風呂はありますが、最上階の温泉大浴場には露天風呂もあって、湯船の種類豊富で楽しいです。
雪見風呂というか、吹雪風呂でした(;^^)
b0056570_23103534.jpg
お風呂横の休憩所。
椅子が沢山あって、眺めも良い。
b0056570_23125894.jpg
なんとアイスキャンディーが無料サービス。8種類ほどありました☆嬉しすぎる!!(飛騨高山では乳酸菌飲料でした♪)
b0056570_23144748.jpg
10階の部屋からの眺めは、魚市場。
朝はさすがに車の出入りが激しく、朝市方面も光がにぎやか。
b0056570_23162584.jpg
これは温泉の脱衣所からの朝の眺め。

このラビスタ函館ベイ、かつて朝食人気ナンバー1のホテルとして栄光に輝いた経歴があるそうな・・・。
それでここにしたわけですが、朝7時過ぎに朝食会場に行ってみました。
b0056570_23193740.jpg
母の朝食。自分で好きな具材をのっけることができます。

朝市へ行かずとも朝市ばりに海鮮食材がいっぱい!!
蟹・イカ・野菜の網焼きまでやってるほどです。
b0056570_2320245.jpg
私はこういった流動食を食べた後に、
b0056570_23204849.jpg
第二弾。(これを平らげた後、第三弾、第四弾と続く・・・)
b0056570_23211538.jpg
大粒いくらミニ丼(+サーモン、タラコ)を作りました!
いくらの弾ける食感がすごい。プッチンプッチンでした!
b0056570_23221899.jpg
特においしかったのはクリームシチュー。さすが酪農王国北海道と思いました。
パンも数種類ありました。
b0056570_2323793.jpg
朝からロールケーキも。
本当にものすごい充実の朝食。
まあ、私はケロッグのチョコワで始まり、チョコワで終わりましたが・・・(チョコワ好き)こりゃ人気のはずだわ。。。

8時半頃にはだんだん混んできたので、出ました。

そして、私達はぐうたら家族なので、部屋に戻って一同二度寝zzz。
11時チェックアウト万歳。シモンズで二度寝ができるとは幸せ(^^)
b0056570_23271299.jpg
廊下の窓からは、雪がやんだ晴れ間に函館港を見ることができました。
b0056570_23281042.jpg
この後、またすぐに吹雪。北国の天候は変わりやすいのね~。
b0056570_23285457.jpg
お風呂横の休憩所からの一枚。(クリックで拡大)
函館山と金森赤レンガ倉庫。
個人的に今旅のベストショットです(^^)
by manic-friday | 2013-03-02 23:31 | ★北海道・函館 | Comments(0)
冬の函館 その6 「元町」
いち早く世界に向けて開港した函館、古い歴史のある教会が沢山ある元町へも行ってみました。
b0056570_1404649.jpg
夕方、函館山へ行く途中に上った二十間坂。相当な坂道・・・徒歩で上ってるのは暇な旅行者のみ・・・(しかもこの時は私達だけ)。
b0056570_1425041.jpg
坂の上、横を見たら教会がライトアップされてました。
手前の車、デロリアンみたい。(停車中のタクシーです)
b0056570_144528.jpg
函館聖ヨハネ教会も美しく厳か。
b0056570_1445722.jpg
八幡坂のイルミネーション。2月までだということだったので、来ました!

翌日、ホテルをチェックアウト後に再び。
b0056570_1464964.jpg
帰宅してから知りましたが、相馬株式会社という建物。大正時代っぽいなーと思ったら、その通り大正時代の建築物でした。
運良く古っぽい車体の市電が通りました(^^)
b0056570_152214.jpg
坂道の並木。まるで絵みたいでした。
b0056570_1531228.jpg
基坂を上り切ったら、旧函館区公会堂のある元町公園。
b0056570_1534998.jpg
西へ歩くと、八幡坂。吹雪で港は見えず。
b0056570_1544030.jpg
一層雪は降り積もる・・・。鐘の音が聞こえて、GLAYの歌を歌いだす妹と母。
(GLAYのメンバーの出身の函館を訪れたことで、GLAY熱が再び上がってきたらしい。。。)
b0056570_1562455.jpg
函館ハリストス正教会。
b0056570_157245.jpg
凝った造り。
b0056570_1572755.jpg
屋根に十字架がいっぱい。
b0056570_1575133.jpg
この教会の周囲は大雪のまま。
b0056570_1581434.jpg
樹木も埋もれていました。
b0056570_1584393.jpg
有名な坂、チャチャ登りなんて人が歩いた形跡が少ない(;^^)
b0056570_1593630.jpg
函館聖ヨハネ教会を別の角度から。
どこから見ても十字架、の意味がわかりました。(上から見ても十字架だそうです)
b0056570_204646.jpg
カトリック元町教会。立派な門扉。
b0056570_22918.jpg
この辺りのお家は、ほとんどが文化遺産(?)に登録されてる模様。壁に貼られていました。
和洋折衷住宅、だそうです。
b0056570_254048.jpg
坂を下ってきて、最後に見たのは日本基督教団函館教会。
b0056570_271893.jpg
白と青緑の組み合わせは何でこんなにかわいいのでしょう・・。

見てきた教会、吹雪のため内部見学のこととか一切忘れてしまってましたが、まあ、いつかまた訪れた時にでも。(そもそも冬季は見学できるのか??)

横浜・神戸などの港町に共通する地名、「元町」というのはこの函館が起源なのでしょうか?
素朴な疑問です。
by manic-friday | 2013-03-02 02:13 | ★北海道・函館 | Comments(4)
AX