人気ブログランキング |
<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「銀座千疋屋」のフルーツサンド
b0056570_242467.jpg
銀座へ行った際に、「千疋屋」でお茶しました。
b0056570_25458.jpg
ミックスジュースは、オレンジ&グレープフルーツ&葡萄。
カクテルみたいに層になってます。
最終的には混ぜてしまいましたが、ものすごいフレッシュ感。
b0056570_265534.jpg
フルーツサンドをお土産に買って帰りました。(一箱1,050円)
b0056570_273745.jpg
フルーツサンド大好き(^^)
私の周りには「好きじゃない」って人が多いので、肩身狭いですが。。。(--)

これはイチゴ、桃の他に、メロンとリンゴが入ってて、何ともいえない食感。
b0056570_2103440.jpg
生クリームも甘すぎず、もちろん食パンもおいしいので、おそろしいスピードで食べてしまいました。

もう少しお値段が安ければしょっちゅう買えるのですが・・・たま~にしか食べられないのが悲しい(;_;)
by manic-friday | 2011-01-31 02:14 | ★パン | Comments(2)
キルトフェスティバル2011@東京ドーム
b0056570_11550100.jpg
この時期の東京ドームで恒例の「キルトフェス」に、今年もMさんと共に行って来ました。
b0056570_1175129.jpg
10時前から入場ゲートは大行列。

b0056570_1184494.jpg
入ってすぐに、まず目に付いたのが青りんごの木。
こんなに沢山あるとかわいい(^^)
b0056570_1194837.jpg
別のプロキルターの作品、小さいお家。
b0056570_1203043.jpg
これもやっぱり沢山あるからかわいい。

この近辺にあった百恵ちゃんの作品展示のところは大人気ですごい行列。
並ぶのがイヤで見ませんでした(>_<)
b0056570_1224183.jpg
また、今年のキルト大賞は素晴らしい作品。
b0056570_1231682.jpg
クリスマスのデザインですが、細かく作ってあり、見ていて楽しい。
b0056570_1235980.jpg
今年は10周年という記念の年でもあり、歴代の大賞作品が並んでました。
年々すごくなっている。。。
b0056570_1245619.jpg
他、数点見た中で面白かったのは青森の”ねぶた祭り”をテーマにしたキルト作品。
小さい金魚ねぷたが周囲を飾って、立体的なアイディア(^^)
b0056570_126425.jpg
そしてキルトをやらない私は、今回はファスナーを買いに行ったようなもんです(;^ー^)
b0056570_128385.jpg
注文書をいただきました。
色の全種類が載っててうれしい。ここのお店のファスナーは色がいい☆
b0056570_130091.jpg
熱狂の東京ドーム内。
いつも以上にものすごく混んでました・・。

29日(土)が最終日です。
また来年を楽しみに(^0^)
by manic-friday | 2011-01-29 01:33 | ★手芸部 | Comments(0)
お墓参り@青山霊園
青山霊園に親戚は一人も埋葬されてませんが、お墓参りに行って来ました。

いったい誰の?といいますと、敬愛してやまない紀行作家の故・宮脇俊三氏の墓参であります。(2003年2月26日没)
2010年夏に図書館で出会い、それから”鉄子”でもないのにすっかり傾倒してしまいました。
ここ半年間、私の中でベストセラー。ほぼ毎日読んでます。
b0056570_23283823.jpg
右2冊は私のですが、左2冊は図書館で借りてます。
(かれこれ12冊くらいは読んだかしら。。。まだまだ完全読破は遠いですが、近々新たに3冊Amazonから届く予定。)
b0056570_23304455.jpg
お嬢さんである宮脇灯子さんの著書「父・宮脇俊三への旅」を最近借りて読んだら、”お墓参りに行かなくては!!”と思ってしまったのです。

思い立ったが吉日、いそいそとメトロ半蔵門線で外苑前駅へ。
b0056570_2336057.jpg
霊園管理事務所で所在を尋ねたところ、そのデータは無い、とのこと。
案内窓口担当のおじさんは「紀行作家の宮脇さんでしょ」と御存知ではあるものの、どうにもわからない。

”現在の管理者名と、自宅住所を知ってれば教えてあげられる”と言われ、ここで私のどうでもよい箇所を記憶する力が珍しく発揮されました!
図書館で借りた古い版の本に、夫人のお名前と、今では考えられないことですが自宅住所が記載されていたのです。
小さく書かれていたのを覚えていたので、ちゃんと教えていただけました。
お墓の番地は伏せておきます
b0056570_23442828.jpg
そして無事発見、宮脇家のお墓。
おぉ・・ここが・・・。お初にお目にかかります~~。
お身内の方かファンなのか、既に立派な花束がいくつか。

新井満的に言えば”そこにはいません 眠ってなんかいません”ということですが、とりあえず御礼など申し上げたりしてみました。
氏の著作物に出会えたことで、私の人生は以前よりやや豊かになれましたからね~。
b0056570_23494743.jpg
平たく言えば、この石碑が見てみたかった、ということでもあります。
お嬢さんの本に書いてあったのですが、氏が好きだった大井川鉄道の関の沢鉄橋の絵と、氏の言葉「終着駅は始発駅」(同・著書もあり)の文字。
確かに刻まれていて感動。
戒名(ご家族が命名)も『鉄道院周遊俊妙居士』と、しっかり(^^)

氏の紀行本は写真は無いに等しく、それでも旅の風景がありありと目の前に映るような素晴らしい描写力は、「深夜特急」にも勝るとも劣らない。
特に鶴見線の終着駅のひとつ、海芝浦駅までのワンデートリップは、読んでいてワクワク、とても面白かったです。

ご存命なら現在84歳、妹尾河童とか水木しげるとか、この年代の人の作品がたまらなく面白い。
b0056570_2359878.jpg
帰りの丸の内線、偶然最後尾に乗ったので、氏を偲びながら一枚。(氏は地下鉄はそんなに好きではなかったみたいですが・・・←車窓の風景が無いから。

ちなみに、私は鉄道系では特急電車とかの座席表・車両案内を見るのが好きです。(まあ、これは飛行機や映画館や劇場にも共通して言えることですけど。。。)
そんな、純粋な鉄道ファンではない私まで魅了する宮脇氏の筆力、人間力に合掌☆
by manic-friday | 2011-01-27 00:12 | ★鉄道 | Comments(0)
映画「ソーシャルネットワーク」
b0056570_0251935.jpg
レイトショーで観てきました「ソーシャルネットワーク」。
世界中で5億人(!)が会員になってるという、世界最大のソーシャルネットワーキングサービス”フェイスブック”の創始者マーク・ザッカーバーグ氏のお話。
b0056570_027464.jpg
”フェイスブック”を立ち上げるキッカケ、”彼女にフラレて悔しい!”ってとこから始まります。
そもそも類を見ないハッキング能力を持ち、素晴らしいプログラミング力を兼ね備えているから、”フェイスブック”の基礎となるサイトはあっという間にできてしまいます。
b0056570_0321527.jpg
アルゴリズムだのC言語だのって、全然わからない(@_@)
ハーバード大学って賢いんだな~~~と漠然と思うのみ。。。
b0056570_0344742.jpg
資本金を出してくれた友人エドゥアルド(どこかで見たと思ったら、”Dr.パルナサスの鏡”に出てました)とは、後々、株式のことでモメ・・・。
b0056570_0355663.jpg
一緒に大学内のSNSを立ち上げよう!と誘いを受けた先輩とも後々パクリ疑惑でモメ・・・。
(アバクロの紙袋に使われそうなイケメンマッチョ双子は、どうも違和感があると思ってたら合成なんだそうです。ヤッパリ!)
b0056570_0403480.jpg
とにかくモメにモメて、合間合間は法廷劇。
お金(大金)が絡むと人は豹変する・・・。
b0056570_0414549.jpg
音楽配信サイト”Napster”の創始者ショーン(ジャスティン・ティンバーレイク!老けたな~・・)と出会い、かつてネットの世界で革命を起こしたショーンを信用していくマーク。
そのせいで友人を失くしちゃうわけですが・・・(>_<)

マーク・ザッカーバーグという人自体はよく知らないのですが、お金儲けよりも、ただただ自分の実力を試したいんだという、純粋無害なPCオタクな人という描かれ方でした。(結果としては今現在、史上最年少の大富豪になってるわけですが。)
マーク役を演じたジェシー・アイゼンバーグの、無機質な瞳、終始無感情な演技が巧かった。

監督はデビッド・フィンチャー。
最後まで飽きさせず、グイグイ引っ張る展開で、”フェイスブック”やってない私でも面白かったです。

音楽(スコア)はトレント・レズナー。最初から最後までカッコいい(^ー^)b
オープニングの”Hands Covers Bruise”はすごくいい!
最後のビートルズ”Baby,You're rich man”も◎。
(注*予告編で印象的に流れてた”Creep”は本編には使用されてません。スウェーデン女性合唱団Vega ChoirによるRadioheadのカバー。)


b0056570_115083.jpg
映画を観たあと、相方が「”フェイスブック”のID持ってるよ!」と意気揚々とログイン画面を開き・・・しかし、パスワードを忘れててログインできず。なんなんだ。

日本ではイマイチ流行ってない様子ですが、この映画を観てフェイスブック人口増えるのかも?と思ってみたり。
まあ、私がやることはまず無い、と。。。
そうまでして他人のことが知りたいかなぁ??私にはそっちの方が不思議。

また、映画館のレイトショーで20~30代位のサラリーマン風な男性ひとり客が圧倒的に多かったことが記憶に残ってます。起業のヒントがあったりして??


ソーシャルネットワーク 公式サイト
by manic-friday | 2011-01-22 01:09 | ★映画 | Comments(0)
調神社@浦和
参拝するとツキが回ってくるという、浦和にある調(つき)神社へ相方と行って来ました。
b0056570_23241266.jpg
12年前の卯年の時にも相方と訪れ・・・月日の経つのは早いな~~~とシミジミ。あの頃は二人とも若かった・・・。
b0056570_23264665.jpg
この神社は鳥居がなく、狛犬が兎さんなのです(・× ・)
なつかしや。
b0056570_2329290.jpg
お手水は兎さんの口から。
(巨大で怖い・・とか言うとバチが当たりそうですが・・)
b0056570_23302532.jpg
こちらが本殿。
12年前に来た時は結構ガラガラだった記憶なのですが、なんと行列です。
b0056570_23311574.jpg
龍の装飾もたいそう立派ですが、
b0056570_23314328.jpg
両サイドには兎さんがいます。
b0056570_23315972.jpg
なかなか動きのある彫刻。
b0056570_23344428.jpg
天井からぶら下がってる灯篭(?)もよーーく見てみたら、
b0056570_23352753.jpg
兎さんが!
b0056570_2335486.jpg
さらによーーく見ると、
b0056570_23361996.jpg
ここにも居られました。(しかし、この顔はあんまり可愛くない←バチ当たり発言その2)
b0056570_23375227.jpg
社務所でおみくじを引いたら、相方は大吉、私は末吉。
社務所の裏手には池がありました。
b0056570_2340173.jpg
ここにも勢いよく水を噴出す兎さん。

その池のそばの小さい鳥居をいくつかくぐると、
b0056570_2343566.jpg
こちらが旧・本殿だそうです。
b0056570_2344279.jpg
ここにも兎さんの彫刻がありました。(上のほうの茶色っぽいのも兎さん)
b0056570_23452249.jpg
1733年に建立されたものだそうです。
確かに彫刻、素晴らしいです。この宮大工さんは名工だ。
b0056570_23463733.jpg
「月待信仰」ってのが具体的によくわからないんですが、遥か昔から月と兎は深い関わりがあるんですねぇ。
(満月を見ると兎ではなく、蟹に見えてしまう私。。。)

他に、境内にはお稲荷さんや菅原道真を奉った祠など数点ありました。
b0056570_23495461.jpg
別のお手水舎。
よくぞここまで苔むしました~。すごい。
b0056570_23505654.jpg
神楽殿もあり、遠目には巨大兎がいるように見えます。
b0056570_2352289.jpg
大きな絵馬。
離れた場所で奉納されてるたくさんの絵馬には合格祈願が。
(そういえば今日はセンター試験日なのでした~。皆、志望校に受かると良いね ^^)

b0056570_23544521.jpg
調神社の横の道にある年季の入ってるラーメン屋さん「華月」へ寄りました。
小さい店内は満席で、相席状態です。
b0056570_23561731.jpg
ラーメン470円。
昔ながらの中華そば、という感じで、スープはそんなに辛くなく、普段は醤油ラーメンなんて絶対に食べない私が美味しく完食。
b0056570_23572530.jpg
焼きギョーザも美味しい。8個で300円。
他のお客さんはほとんどがタンメン520円&ギョーザでした。
タンメンは”福しん”ばりに野菜たっぷりで、それも美味しそうでした。
b0056570_081641.jpg
店舗隣の空き地には震えてるワンコが二匹・・・。
b0056570_09263.jpg
飼い主さんが食べ終わるのをプルプルしながら待ってました。

b0056570_2358463.jpg
浦和駅に向かう途中にあったお店(店名は失念・・・)で購入の、羽根付き鯛焼き。
残念ながら、所望した”クリーム”は作り中、これは”黒豆あん”の鯛焼き。
黒豆あん、て初めて食べましたが、大いにアリです!
ていうかもっと普及してもいいんじゃないかと思うほど美味でした。
b0056570_02113.jpg
浦和駅前にいる、浦和うなこちゃん。やなせたかしのデザインです。(なんでおにぎり型なんだろー。。。)
浦和の鰻は有名だそうですが、けっこうお値段もいいので未だ食せず・・・いつか食べたいです(^0^)
by manic-friday | 2011-01-16 00:10 | ★manic?な日常 | Comments(0)
☆謹賀新年☆
b0056570_2124737.jpg
この年末年始、やたらと忙しく・・・喜ばしいことです。
景気のいい一年になってもらいたいです(^-^)

b0056570_2191771.jpg
大晦日の年越し蕎麦@巣鴨・武蔵野。
どうもお蕎麦屋さんでの粋な過ごし方がイマイチできない私達・・・。
長居せずとも、なんかこう、もうちょっと大人な楽しみ方をしてみたいもんです。(お蕎麦食べる前に熱燗&板わさ、とか)

b0056570_2223464.jpg
高岩寺(とげぬき地蔵)へ二年参り。
今年は10分前に着き、最前列で年明けを待ちました。
b0056570_2241414.jpg
左の方に小さめの釣鐘が。
いつもあったのかな?大晦日だけなのか??謎。

この後、おみくじを引いたら珍しく「吉」。うれしい(^^)
いつもいいのを引く相方こそ今年は「半吉」でした。
そして二人とも「盗難注意」・・・ここのおみくじはよく当たるので気をつけたいっ。


新年2日には妹と共に新宿~池袋の初売りセールへ。
池袋駅地下の待ち合わせスポット”いけふくろう”に、すごい人だかりができてたので近づいてみたら、
b0056570_228832.jpg
ニャンコが乗っている!
いったいどこの猫やら。。。そして、何故ここに乗ろうと思ったのか。。。
b0056570_2285939.jpg
アイドル状態でしたが、猫本人はのっぴきならない様子。
あれからどうなったのだろう・・・。気になる~。


・・・と、そんなこんなの年末年始です。
本年もよろしくお願いいたします(^0^)
by manic-friday | 2011-01-06 02:30 | ★manic?な日常 | Comments(2)
AX