人気ブログランキング |
<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
⑪ 「多味粥」@明洞~帰国
帰る日は、朝9時半にロビーに集合なので、それまでホテル近所の「多味粥」へ。
b0056570_21463090.jpg
バリバリ日本人向けの看板。
左下には井の頭五郎のソックリさんが・・(^^)
b0056570_21483114.jpg
お店は地下にあります。
「看板を見た」と言えば10%引きになるそうです。太っ腹。
b0056570_21491665.jpg
すごいたくさんのメニュー。
しかも安い。(さすがにアワビとか松茸のは高めですが)
b0056570_21509100.jpg
私は鶏粥で。
キムチ数種(水キムチも)が付属。
お粥は味が濃い・・・。朝食べられない私には量も多くて、
とても食べ切れませんでした・・・すみません・・・(;-_-)
(私以外の皆様は完食。kojiさんとAyakoさんはイカキムチをお土産に購入されてました。)

そして、ホテルへ帰り、9時半にお迎えのバスが来て、一路空港へ。
私はバス内で爆睡zzz。
気が付いたら到着してました。酔わなくてよかった(^^)

交通渋滞を考慮して、早めに空港に着いたので時間が余る余る。
b0056570_2154723.jpg
金浦空港の大きな扉。(注:開きません。)
小さく写ってるのは、左からAyakoさん、Kojiさん、Tenamonyaさん。

b0056570_21544966.jpg
出国ロビー内のカフェでキンパプ(韓国海苔巻き)を。
日本と違って、酢飯ではないのですね~。
b0056570_2157151.jpg
帰りのJALで出た空弁。
b0056570_21575392.jpg
桜餅が道明寺で嬉しい(^^)

そんなこんなで無事に羽田に到着。

今回の旅の面白話第1位は、断トツで「S社長のベッド転落事件」。
道中も何かと話題を提供し続けてくださったS社長!ありがとうございました!!
そして第2位はAyakoさんの「免税品韓国置き去り事件」・・・。
笑っては失礼ですが、笑いをありがとうございます(^∇^)
あとの私を含めた3名はおとなしいもんです(笑)

とにかく、大変有意義な旅行となりました。
皆様お世話になりました~m(_ _)m 深く感謝。

<オマケ>こんなお土産を買いました。
by manic-friday | 2010-10-31 22:23 | ★韓国・ソウル | Comments(0)
⑩ サボイホテル ソウル@明洞
ソウルでの宿泊先は、明洞にある「サボイホテル」でした。
b0056570_20584096.jpg
明洞の駅近く、繁華街のど真ん中にあり、夜まで明るくにぎやか。
b0056570_20593452.jpg
えっ、こんなとこにホテルが?という立地。
b0056570_2114853.jpg
なんと一応4ツ星(花?)獲得らしい。
b0056570_2124647.jpg
シンプルで、落ち着いた雰囲気のお部屋でした。
洗面台がもう少し大きいといいな~。あと、全身鏡がほしい。
b0056570_22372521.jpg
ちゃんと冷蔵庫もあったので、コンビニで買った済州島の水やバナナ牛乳も冷やしておけました。
(冷蔵庫内のエビアンはものすごいお値段)
b0056570_2175667.jpg
窓からの景色。L字型のホテルでした。
b0056570_2135362.jpg
部屋は7階だったのですが、8階への謎の階段が。
6階からの階段はなかったような。。。どういう作りなの?
b0056570_2145885.jpg
階数ボタンを押すと、喋るエレベーター。
内部には天気予報の表示が毎日更新されてました。親切~(^^)
b0056570_219130.jpg
ホテルから一日分の朝食のサービスがありました。
地下1階のダイニング。夜はバーになるような雰囲気。
b0056570_2110326.jpg
この寝坊な私が珍しく早起きで朝食を。
b0056570_21105720.jpg
韓国料理も少し用意してありました。
b0056570_21112937.jpg
お粥や白米。
b0056570_2111555.jpg
ショボくて失礼(;^^)
朝はあまり食べられないので・・・。
b0056570_21125321.jpg
お粥の味が濃くて残念・・・。おいしいのですが、やっぱり白粥(&ザーサイ)が好きだなぁ。
b0056570_21194757.jpg
チョコワとコーンフレーク。流動食しか喉を通らず・・。
b0056570_21204323.jpg
朝8時半過ぎの明洞の通り。数人で水を撒いて、お掃除してました。
こんな殺風景な道も、夜には沢山の屋台が出て、人で溢れかえります。
明洞の朝と夜が見られたし、とても便利で良いホテルでした(^^)
tenamonyaさん、ありがとうございました☆
b0056570_21334890.jpg




070.gif激安ソウル旅行はこちら
by manic-friday | 2010-10-31 21:24 | ★韓国・ソウル | Comments(0)
⑨ 焼肉「韓牛村」@明洞&「汗蒸幕 EVE」
b0056570_043456.jpg
明洞の路地の一角のビルにある「韓牛村」にて夜ご飯。
b0056570_044263.jpg
オレンジジュースを注文したら、コップがかわいかった(^^)
メーカーのノベルティなのかな~。ほしい。
b0056570_045107.jpg
ナムルやらキムチやら。
b0056570_0455427.jpg
セットで頼んでるお肉。
b0056570_0461968.jpg
韓国式の焼肉は、お店の人が焼いてくれるからうれしい(^^)
(焼くのが面倒で面倒で・・。)
b0056570_0471079.jpg
ほぼ実物大のお肉。
コチュジャンを乗せて、サンチュで巻いて一口でガブリ。おいしいです。
b0056570_048814.jpg
サービスで蟹が登場。
b0056570_0483550.jpg
さらにチャプチェも。
b0056570_049353.jpg
焼肉第二弾・骨付きカルビ。
骨の周りがおいしいのよ~とお店のオバちゃん。
b0056570_0492986.jpg
ユッケ。下には梨が。
このユッケの味付け、超~美味しかったです!!
梨とも合ってた(^^)b
b0056570_0502588.jpg
ウリサル生マッコリ。
現在進行形で発酵中、シュワシュワしてました。
b0056570_0511980.jpg
おもむろにすき焼き鍋みたいのがセットされ・・・。
b0056570_0515067.jpg
お店の方が白米をぶっ込み・・・。
b0056570_0521688.jpg
おじやの出来上がり~。
・・・実は白米だけで食べたかった気もしましたが・・・(-_-)
b0056570_053864.jpg
何しろ1人前が大変な量で、とても食べきれず。
残してしまって申し訳なかったです(><)
この写真見ると、「畳の部屋で」とありますが、畳の部屋なんてどこにあったのだろうか・・・。
とにかく、すごいボリュームなので、大食いの人にはオススメです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この後22時から、私とAyakoさんは「汗蒸幕 EVE(イヴ)」へ。
お迎えのバスが来てくれて約10分、高級住宅街のはずれにありました。(ほんとに豪邸ばかり)
b0056570_0563139.jpg
帰り際に撮影したので電気真っ暗ですが・・。
汗蒸幕は、地下か地上1階にあるのが本当なんだとか。(ガイドさんが教えてくれました。)
最初は明洞のとあるビルの3階の某汗蒸幕に行くつもりだったのですが、急遽そちらをキャンセルしてこちらに変更しました。
b0056570_0584862.jpg
カッピングのオプションを付けたら、Ayakoさんも私も赤い水玉模様の背中に・・。
その後、麻の袋を被って、妖怪のようなスタイルで汗蒸幕へ。
汗がダラダラ出てきたら、お風呂に入り、その後呼ばれると顔面にキュウリの微塵切りを乗っけられ、垢すり開始。

黒いセクシーランジェリー姿の垢すり担当係のおばちゃんの、プヨプヨお腹が腕に当たる・・当たってるよ~、おばちゃん・・・と思いながらも垢は出る。
この日のために溜めた甲斐あって(バッチイな・・)、そりゃもう感動的なほどでした。

そしてオイルマッサージ&シャンプー。
最後に低温サウナ、お風呂に入って終了。
以上、お見事な流れ作業。深夜までお疲れ様でした。
(そして、またバスで送ってもらいました。)

垢すりは初めてやってもらったのですが、癖になりそうです。
定期的にお願いしたい!

b0056570_112248.jpg
ホテルへ帰ってから、コンビニで買ったバナナ牛乳を飲みました。
人気商品ということで、確かに美味しかったです(^^)



070.gif激安ソウル旅行はこちら
by manic-friday | 2010-10-30 01:15 | ★韓国・ソウル | Comments(2)
⑧ 景福宮
仁寺洞を北上し、歩いて景福宮(キョンボックン)へ。
b0056570_183943.jpg
後ろに山(北岳山)が見えるだけで、他に高い建物はなし。
昔の王宮だそうで、その広々とした空間は、確かに風水における清々しさを感じます。
b0056570_110060.jpg
屋根の端っこに並んでるこれは一体・・・。気になりましたが、まだ調べてません(><)
b0056570_111491.jpg
門をくぐると宮殿が。
b0056570_111401.jpg
内部の天井。
7本の爪を持つ龍は王様の印だそうで。中国と同じ感覚ですね。
b0056570_112381.jpg
(すごい立派なんですが、装飾技術としては、日本や中国の方が優れているような・・?)
b0056570_114340.jpg
また別の宮殿は王様の居住区でした。
b0056570_1144529.jpg
一番奥の宮殿は正室及び女官達の部屋。
b0056570_1154678.jpg
床下見学。
全部オンドルになっている様子がわかりました。
b0056570_1163016.jpg
最初は感動・大なんですが、こうも宮殿が続くと、だんだん全部同じに見えて来てしまい(@_@;)
全部回りきらない内にくたびれて、切り上げることにしました。
(この後、出口付近のミュージアムショップでは皆元気に ^^;)
b0056570_1182824.jpg
宮殿奥の方では山&紅葉がキレイでした。ベストシーズンを実感。
b0056570_1434920.jpg
そういえば、階段部分には魔除けのような石像飾りが多かったです。(全然可愛くない・・・)
b0056570_120898.jpg
出口に向かうと、ちょうど衛兵の交代式の真っ最中。
(でも、意外と動きが合ってない上に、ジッと立ってる衛兵さん達の落ち着きが足りない。
台湾の忠烈祠は本当にすごいんだと改めて感心。)

15時からの「王とお妃の優雅なお散歩」は、いったいどこでやってたのか??
本当はそっちを見たかったですが、もう出てしまったので仕方なし(-_-)。。。


b0056570_1305542.jpg
四方を山に囲まれて、川が流れている地形が風水的に最高、という立地の景福宮。
繁華街に向かう方面は大きな広場になっていました。
金色に輝くのは、韓国史上で今のとこ一番偉大とされる世祖(セジョン)大王。
(ハングルを作った祖として崇められています。ほんとスゴイお人。)
この像の前に置いてある椅子が、それぞれハングルの形でした(^^)
b0056570_1343385.jpg
この広場の横の水路が、清渓川に流れていくそうです。
酔っ払って水に入っちゃっても害のない程度の水量で安心。
常に淀みなく流れる、というのも風水的にはいいのかもしれません。


070.gifおトクなソウル旅行はこちら
by manic-friday | 2010-10-29 01:37 | ★韓国・ソウル | Comments(0)
⑦ 中源堂@仁寺洞
仁寺洞通りにある「アリラン名品館」に入ってる白磁器のお店「中源堂」へ行きました。
全部の商品にスモモの花のワンポイントが付いているのをネットで見て、「かわいい~!何が何でも買って帰る!!」と鼻息荒く。(>>>コネストの記事
b0056570_3171265.jpg
入口すぐのところに真っ白い食器がズラリ勢揃い。
これよ~これこれ!と小躍りしながら、店員さんが現れるや否や指差し注文。
唯一日本語が堪能な若い女の子の店員さんがいて、頼もしい(^^)
これは浅めの小皿。
b0056570_3194393.jpg
大鉢と小鉢。
大鉢、かなり重っ。
小鉢は友人にもあげるため写真以外にも大量に購入。
この小鉢は我が家では日々大活躍してます。
b0056570_3203820.jpg
湯のみ(6,000w)と受け皿兼小皿(3,000w)。
この小皿が特にかわいい(^^)
b0056570_3212671.jpg
小さめのティーポットとお皿も。
b0056570_322519.jpg
蓋部分にもお花が(≧∀≦)
なかなかやるな中源堂。
(社長さんは男性で、李相門さんという方だそうで・・。「李」=「スモモ」だからスモモの花のワンポイントなの?どの商品も裏にSang Moon Leeと印字されてました。この方も”乙男”に認定したい☆)
b0056570_3263663.jpg
蓋付きの小鉢・小(28,000w)。
これは大・中・小とありました。
まるん、としてて、見てかわいい&触ってかわいい♪
箸置き(3,000w)はおまけでくださいました。カムサハムニダm(^0^)m

次回いつ来れるかなんて不明なので、後悔の無いよう、以上を数セット怒涛の購入。(妹の名言「迷った時は買っとけ」を胸に・・。)
それぞれの金額はうろ覚えなのですが(レシートもらわず・・・)、こんなに買っても、しめて21万7千w也。(=約16,000円。 10,000w=740円のレート)

店員さんが5人がかりで一生懸命梱包してくださり・・
b0056570_3352744.jpg
途中で包み紙が無くなったからなのか、お習字の練習の半紙にくるまれ(^^)
上手い人、要練習の人etc.広げて楽しめました。
(書いた人達も、まさか日本で日本人達に寸評されてるとは思わないでしょうね~。)

たいへんな量なので、持って歩けないから明洞の宿泊ホテルへ当日配送してもらいました。(配送料10,000w)
ホテルのカードに部屋番号と名前を書いて、店員さんに渡しました。
当時他に持ってた荷物も一緒に引き受けてもらって大助かり。(同行の人達の分も!なんて親切♪)

夜にフロントで無事に受け取り、見てみたらどれも頑丈にくるんでくれてたので、帰国時も安心して持って(重かった!!)歩けました。
ありがたやありがたや。
また行きたいお店のひとつです(^^)

ここも外観写真は撮り忘れましたが・・「アリラン名品館」、”아리랑(アリラン)”の3文字が目印です☆
住所:서울시 종로구 인사동 165
地図:Google MAP



070.gif激安ソウル旅行はこちら
by manic-friday | 2010-10-28 03:41 | ★韓国・ソウル | Comments(4)
⑥ お買い物@仁寺洞
b0056570_21143130.jpg
タプコル公園から出て、仁寺洞通りに入ると、いきなり目に入ったのが、
b0056570_21152140.jpg
韓紙のお店。(後姿はkojiさん。)
b0056570_21184293.jpg
店頭にあった紙紐に直行してしまいました。
ビビッドカラーがツボ。一巻き1000w(約75円)。
もっと買ってくれば良かった~(><)それが今回唯一の後悔。(日本でも売ってますがね・・
b0056570_21154718.jpg
和紙とも違う、厚めの韓紙がいっぱい。墨汁の匂いが懐かしかったり。
ここの他にも韓紙のお店は数多くありました。
b0056570_21163470.jpg
ハングルがプリントされてる包装紙、便箋、封筒etc.
紙好きとして買わずにいられませんでした。しかもどれも1000~2500w。
しかしこれが版画となると、一気にお値段はハネ上がります。
tenamonyaさんは大きなお買い物をされてました。

お店の外観写真はことごとく撮り忘れましたが、iちゃんのお姉ちゃんもオススメの「国際刺繍院」という刺繍小物のお店へ行きました。
中に入ったら何もかも可愛くて、軽く興奮状態に・・。
b0056570_21225369.jpg
小さめで丸い巾着ポーチ(たしか12,000w)は、職場へのお土産に。
中には綿がパンパンに詰まってます。裏には”福”の文字が刺繍してありました。
「持ってると福が来ますヨ!」と店員さん(^^)
(帰国後配ったら、大変喜ばれました!よかった~)
b0056570_21253722.jpg
左:手刺繍のブローチ。
店員さんが、机にザザーっと沢山出して選ばせてくれました。カムサハムニダ~。イチゴ柄がかわいい。(たしか8000w)

右の髪ゴムは、お隣の「ウリセゲ」というお店(こちらも素敵)の商品。ひとつ5000w(うろ覚え)。
これまた色のパターンが多く、しかし悩む時間は無いため、数秒で即決。
(でも髪を切ってしまったので当分は出番なし・・。)
b0056570_21383791.jpg
私以外の皆さんも買い物に夢中に。
S社長も一人行方をくらまし、捜索してたら陶器のお店で無事発見。
b0056570_2137387.jpg
「宮」へ行く途中にあった小鳥(鳩?)の形の青磁の箸置きはひとつ1000w。
b0056570_2141344.jpg
茶器のお店にあった茶こし。プラスチックのとアルミのと。各1000w。
皆さんは陶器製(2000w)のをお買い上げしてました。
b0056570_21433855.jpg
”龍の髭”なる韓国伝統のお菓子を、作って売ってるお店も多かったです。
(たまに韓国土産でもらったりしますね~)
b0056570_21445541.jpg
若いお兄さんが流暢な日本語を操り、寅さんのようにジョークを交えながら、一生懸命作っています。
b0056570_2146329.jpg
中にピーナッツペーストを入れて、くるんで出来上がり。
試食させてもらえました。できたてはサクサク&ふわふわで、おいし~い(^0^)
S社長が一箱お買い上げ。歩きながら食べましたが、冷蔵庫で冷やしてあったからか、歯に付く(>o<)
冷やさない方がいいんじゃないの??と思いましたが。。。。
b0056570_21484737.jpg
若い子が多く入って行くオシャレな建物”サムジキル”。
メンドクサイので1階部分しか見ませんでしたが、お店のバリエーション豊かでした。
b0056570_214946100.jpg
奥の方にあった小さい雑貨屋さん。
S社長はここで、入れ子になっててちょっと素敵な木製の鞄を購入。
b0056570_21525954.jpg
そのついでにAyakoさん&私&mikoさんの3人娘に、お揃いの指輪を買ってくれました(^^)わーい、ありがとうございます!
私はシルバー、Ayakoさんはホワイトシルバー、mikoさんはパープルです♪
b0056570_21564773.jpg
カフェもあちこちにいっぱいあって、窓辺にはお花が咲いてて、また来た時には入ってみたい。
(左側の席にはオジサン3人組が。なんだかかわいかったです ^^)
b0056570_2158384.jpg
道にあった看板(?)。
あー、さっきタプコル公園で見た”宝物3号”に似てる~。
b0056570_21211461.jpg
古そうなお店と、新しいお店が混在してて、とにかくお店だらけで楽しい。
一日いたって飽きない気がします。
韓国好きな人の理由が少しわかりました(^^)

他にはこんなのもちょこちょこ購入。(全部それぞれ別のお店で)
b0056570_226449.jpg
定番の巾着(これが意外と使える!):1200w、ポストカード:一枚1000w。
b0056570_2213473.jpg
湯のみ:2000w(?)、ランチマット:3000w。
とにかく安~い。
安いって嬉し~い(^0^)☆☆☆

でも、お買い物キングの座はS社長に・・・。私など足元に及ばないほどの買いっぷり。ヨッ!社長!!


実は、この仁寺洞に来たら、絶対行きたいお店がありまして・・。
それは白磁のお店、「中源堂」。
Konestで記事を読んで、”他は行けなくてもいいですから!”と、最初から皆さんに懇願してありました。
無事に行けた話は次回~>>>



070.gifおトクなソウル旅行はこちら
by manic-friday | 2010-10-26 22:26 | ★韓国・ソウル | Comments(0)
⑤ 餃子鍋「宮」@仁寺洞
b0056570_036470.jpg
仁寺洞通りから横道へ入って、さらに路地裏にあるお店「宮(グン)」で昼食。
b0056570_03734.jpg
お初にお目にかかります、”水キムチ”。
辛くなく、ちょっと酸っぱいような味。
b0056570_0374829.jpg
ここの名物という「餃子鍋」。
エリンギ、青葱、きゅうり、えのき茸などなど野菜も入ってます。
b0056570_039019.jpg
水餃子風、塩ベースで美味しい!
小さい丸いお餅もたくさん入ってました。このお餅ほしい・・・。
b0056570_0395013.jpg
チヂミ5種盛。どれも全部モチモチした食感。
左の白いチヂミはジャガイモ。おやつみたいな味で、私はこれが一番美味しかったです。
お隣の席の韓国人OLさん達もジャガチヂミを食べてました。
b0056570_0411740.jpg
お店を出る頃には、外は大行列。タイミング良かったみたいでラッキー♪
レジ付近にあったハッカ飴、美味しかったです(^^)
b0056570_043555.jpg
ここのお向かいは、カフェでした。
古い家屋を客席に、お庭にもテーブルを置き、ギャラリーも併設。
公衆のお手洗いも完備。
b0056570_045146.jpg
土の地面に絵を描く女の子。
ちょっと見てたら、風景画??幼いのになかなか風流です(^^)
b0056570_046272.jpg
あちこちで菊がキレイに咲いてました。



070.gifおトクなソウル旅行はこちら
by manic-friday | 2010-10-26 00:46 | ★韓国・ソウル | Comments(2)
④ 歩いて歩いて清渓川~タプコル公園
「明洞大聖堂」をあとにして、”乙支路3街駅”から地下鉄で「景福宮」へ・・・。
b0056570_22522224.jpg
しかし全員ボンヤリで、なぜか別のラインに乗ってしまったのでした(;^ー^)
オレンジ色のに乗るべきだったのですが、西方面へ行ってしまい・・。

そのままルート変更、降りた駅から地上に出て「清渓川」へ向かいます。
b0056570_2259773.jpg
途中にあった「朝鮮商業銀行 鐘路支店」。この建物も古そう。
b0056570_233564.jpg
昔の橋を復元した一部。
歩いてる地元の人達は全く見向きもしません・・・そんなもんですよね~。
b0056570_2345053.jpg
おお~これが「清渓川(チョンゲチョン)」!
今まで地下を流れていたのを、高速道路を取っ払って作り上げたという川だそうです。立派です。
b0056570_2373849.jpg
こういうの渡るの楽しい(^^)
b0056570_23104678.jpg
遊歩道には壁画が。
昔のソウルの地図を解説してくださるtenamonyaさん。
b0056570_23114174.jpg
この壁画(タイル)、正祖(イ・サン)がお父さんのお墓参りへ向かう行列を描いたもので、ものすごい長さでした!
水原までの道のりを、約1700人のお供と、800頭の馬で行ったとか。
正室の馬車は特に立派でした。面白かった(^0^)
b0056570_2383287.jpg
今回歩いたのはほんの一部分でしたが、街の真ん中にこういう川があるって素敵。
心斎橋も是非ともがんばってもらいたいところです。
b0056570_23162889.jpg
そして仁寺洞へ行く前に立ち寄った「タプコル公園」。
”3.1(サムイル)門”という門ですが、ここは日本植民地時代に”3.1独立運動”の宣言をした歴史ある場所だとか。
入園は無料。
b0056570_23185355.jpg
なかなかかわいい色使い。
b0056570_23193198.jpg
ラオウのような誰かの像。
誰だったか調べ忘れました・・・。(手前のオジサンは全くの他人)

b0056570_23211885.jpg
公園内を見渡してみると、圧倒的にオジサン&オジイサン率が高い。
b0056570_2322149.jpg
なんとこの公園内には韓国のお宝が。
b0056570_23225725.jpg
宝物第3号。(国宝、とは違うらしい)
亀さんの背中に石碑が。世祖が円覚寺を建立した記念碑らしい。
b0056570_2326395.jpg
こちらは国宝第2号。
国宝が公園にあって、誰もが見ることができるとは!
b0056570_2327727.jpg
でっかいガラスケースの中には、10m以上ある、石の塔婆。
細かい彫刻が施されていました。
b0056570_23353957.jpg
奥に見える八角堂で、朝鮮独立の声明文を読み上げたそうです。
昔の日本を許してほしい・・・。ほんとスイマセン、て感じになりました。
b0056570_23402117.jpg
仁寺洞通りへ入る手前にあったトンネルビル。
なんとも珍しい(^^)日本では見たことないです!



070.gifおトクなソウル旅行はこちら
by manic-friday | 2010-10-24 23:42 | ★韓国・ソウル | Comments(2)
③ 明洞大聖堂
二日目、朝食後すぐに出発。
昨夜の「神仙ソルロンタン」近くの「明洞大聖堂」へ立ち寄りました。
b0056570_0652.jpg
坂の上にドドーンとそびえるゴシック様式の大聖堂。
b0056570_083469.jpg
1898年に建てられたそうです。歴史の古さを感じさせます。
b0056570_0101777.jpg
内部にお邪魔してみました。高い天井と立派な柱が荘厳な印象。
敬虔な信者の方が数名、お祈り中でした。
b0056570_0105949.jpg
前方の祭壇付近は大きなステンドグラスが。
1982年に修復されたものだそうです。
b0056570_0143850.jpg
両サイドにもステンドグラス。
b0056570_015634.jpg
聖堂の庭にはキリストのオブジェやマリア像など数点ありました。
b0056570_0155680.jpg
建物の後ろへ回り込むと、地下聖堂があります。
b0056570_0162934.jpg
朝の光の中、シスターがお祈り中。
b0056570_0171450.jpg
遠巻きに見ていたら、熱心な信者の方が、色々手引きをしてくれ、祭壇も見学させてもらえました。
5名の聖人の他、迫害され殉教した方々の遺骸が安置されているそうです。
b0056570_0193412.jpg
なんだかソウルにいることを忘れてしまうような、静かな場所でした。
昨夜の明洞の喧騒が嘘みたい。

この周辺は教会の土地なのか、教会系のビルや建物が多かったです。
b0056570_0224282.jpg
教会経営(?)のコンビニ。
入りませんでしたがご利益ありそうです(^^)



070.gifおトクなソウル旅行はこちら
by manic-friday | 2010-10-23 00:25 | ★韓国・ソウル | Comments(0)
② 夜の南大門でまさかの再会&「神仙ソルロンタン」@明洞
b0056570_136719.jpg
万国旗がはためく夜の南大門市場。
店舗はほとんど閉まってましたが、屋台がたくさん出ていました。
b0056570_13747.jpg
店舗のシャッター外側に陳列されてた生首。
実用的とは思えない品揃え・・。
b0056570_138228.jpg
おばちゃん2名がやってる漬物惣菜系の屋台。
そこで発見してしまった物が・・。
b0056570_1393461.jpg
ぎゃーー!おカイコさんではありませんか!!
ここで再会しようとは夢にも思いませんでした・・・。
山積みにもほどがあるって位、盛りに盛られてます。
b0056570_139533.jpg
それをtenamonyaさんが買うと言い出し・・・。要りませんよっ!
(あまりに少量を所望したので、結局はおばちゃんが無料で分けてくれました。)

折角なので、一口食べてみました・・・。(初めて韓国に来て、初めて口にしたものが、コレとは・・・。)

前回のは水煮でしたが、これはカラッと乾燥してました。
が、苦さは同じ。口直しの水も無く、非常にツライ数秒間。
b0056570_1454655.jpg
食品よりも繊維系の屋台が多い。
また、食べ物の屋台は集中して並んでました。規定があるのか??


ブラブラ歩き回りましたが、タクシーで明洞へ移動。
ガイドさんがオススメしてくれた「神仙ソルロンタン」へ。
b0056570_147465.jpg
キレイで明るい、今風なお店。24時間営業で、チェーン店展開してるっぽい。
お客さんでいっぱいでした。
b0056570_14913.jpg
テーブルに備え付けの紙には、スッカラ(スプーン)と、チョッカラ(お箸)の輪郭が点線で書いてありました。
こうやって置くのね~。
b0056570_1504661.jpg
チヂミはモチっとした食感。本場の味、美味しいです。
b0056570_1535577.jpg
牛すじの煮込みみたいなの。
牛すじプリップリ。もやしと韮たっぷり。
朝鮮人参みたいのもあって、食べてみましたが、おカイコさん同様に苦い!!”良薬口に苦し”なのか。。。(ていうか、おカイコさんて身体にいいの??
b0056570_1545334.jpg
牛肉の・・・これは何だっけ・・
忘れましたが、タレを付けて食べて、普通に美味しかったです。
もやし、韮に加えてジャガイモも入ってました。
b0056570_1561021.jpg
腸詰とトッポギ(韓国餅)。この餅は何故、熱で溶けないんだろうか。。。
(あとから知りましたが、原料が小麦粉らしいですね。)
b0056570_1564684.jpg
この味付けは、辛くて辛くて、甘党の私には無理(>o<)
b0056570_223450.jpg
そして、これがスタンダードなソルロンタン。(牛骨肉出汁スープ)
底の方に牛肉が沈んでます。

b0056570_2356498.jpg
お隣の席の韓国人の若いカップルの見よう見まねで、ご飯を入れて、おじや風にしてとても美味しい!
胃に優しい、あっさりした味。
この1品だけなら、すごい安いお値段。良心的。
b0056570_1525337.jpg
韓国焼酎”チャミスル”と韓国ビール。何本開けたのでしょーね。。。
b0056570_211260.jpg
私は主にマッコリで。
これは”富者”のマッコリ。”二東”のが甘めで好きです(^^)
b0056570_221662.jpg
日本にも一軒できたらいいのに~。
きっと人気出ると思います!


신선 설렁탕(神仙ソルロンタン)  紹介ページ(utravel note)


070.gifおトクなソウル旅行はこちら
by manic-friday | 2010-10-22 02:07 | ★韓国・ソウル | Comments(2)
AX