人気ブログランキング |
<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
「オトメン(乙男)」VS「バクマン。」
以前ドラマ化もしていた少女漫画「オトメン」を、妹が持っていたので、この度貸してもらいました。
b0056570_1385864.jpg
現在10巻まで出ていて、「花とゆめ」にて連載中。
一気読みしたら、ものすごく面白い!!!

言わずと知れたことですが、まず、設定が斬新!
ちなみに”オトメン”とは、文武両道・容姿端麗・質実剛健でありながら、乙女的趣味・思考を持ち合わせている健康的な男子のことを指します。
そんなオトメン達が次々登場しては、笑いあり、涙あり(?)、対決あり、と人気漫画の要素を悉く兼ね備えたストーリー展開。
絵もキレイだし、たまに「男塾」風味な絵柄になるのも笑えます(^^)
さらに最新10巻の巻末には「ガラスの仮面」連載再開時に描いたというお祝い漫画も掲載。
b0056570_1481197.jpg
10巻まで読み続けたからこそ、また、「ガラスの仮面」ファンなら爆笑必至(^~^)


そして、最近相方に借りて読んだ「バクマン。」
「デスノート」で売れた小畑健&大場つぐみ(正体はガモウひろしとの噂。。。)のコンビ作。
b0056570_1505689.jpg
少年ジャンプの漫画が売れる仕組みの裏側などが垣間見れて面白い。
同時に漫画家って大変だなぁとしみじみ・・。
これを読むと、いかに鳥山明や手塚治虫が天才かがわかります。(でもその二人ともディズニーに影響受けてるんですよね。。。W・ディズニーは偉大だー。)

しかし、私に言わせてもらえば、作中のサイコーではないけれど、この小畑健こそ”本当に描きたくて描いてるのか?”と問いたい。
漫画家本人が年を重ねたせいもあるのかもしれませんが、昔に比べると絵の情熱が薄い気がします。
(この人はいつも原作付きだから、物語作りが苦手なだけなのかもしれませんが。。。)
b0056570_1561558.jpg
と、いうのも小畑健がまだ土方茂だった時代に描いていた「サイボーグじいちゃんG」。
何気に私の宝物のひとつ・・・なんだか好きな漫画です。
じいさんを描くのが好き、と本人がどこかに書いてた通り、すごい生き生きと描いてて勢いがあります。
b0056570_158282.jpg
この漫画については、”21世紀版”まで買ってしまいました(;^-^)
内容は全く同じなんですけどね。。。(最初に出た方には読切とかも掲載されてる)


と、まあ、たまたま同時期に読んだわけですが・・・
「バクマン。」もアニメ化されたりして人気ですが、私としては「オトメン」の方が数倍面白かったです。
「オトメン」、激しくおススメでーす(^0^)
by manic-friday | 2010-04-30 02:09 | ★manic?な日常 | Comments(2)
映画「アリス・イン・ワンダーランド」
b0056570_22314012.jpg
ティム・バートン×ジョニー・デップの名コンビ最新作「アリス・イン・ワンダーランド」、3Dで見てきました。
月曜昼間だというのにけっこうな混み具合で驚き。(女子率高め。)

今回のジョニー・デップは「シザーハンズ」のエドワードを思い出させる感じで、乙女心わしづかみ(←大袈裟かな・・)。
b0056570_22315028.jpg
まだ未見の方もおられるでしょうから細かい内容は書きませんが、チェシャ猫はいい仕事してました(^^)白の女王もナイスでしたね☆

ただ、意外と全体的にクレージーな作りではなかったなー・・と。
もっとバートンらしく、キ印丸出しでも良かった気がします。
前半ちょびっと寝てしまいました。。。(相方も同じ場面で寝てたらしい・・・。私なんて普段は滅多に寝ないのに!)
b0056570_22315735.jpg
赤の女王、ヘレナ・ボナム・カーターもいい感じ。
b0056570_2232448.jpg
私の好きな「眺めのいい部屋」のルーシー役の時から考えると、まさかこんなに化けるとは思いもよりませんでした。
バートンと夫唱婦随(正式に夫婦じゃないけど)で素晴らしい(^^)
これからも色々な役に挑戦してもらいたいです♪

アリス・イン・ワンダーランド   公式サイト



ちなみにトム・ぺティ&ザ・ハートブレイカーズのアリスも◎
”帽子屋”トム・ペティ、いいですよぉ(^0^)


Tom Petty&The Heartbreakers / Don't come around here no more
by manic-friday | 2010-04-28 22:45 | ★映画 | Comments(0)
「キャプテンEO」期間限定復活のニュース
TDLにて7月1日からマイケル・ジャクソン主演のバーチャルアトラクション「キャプテンEO」を、期間限定で復活するとのこと。
昨今のマイケルブームにより、本国アメリカでも2月から検討(実施?)されてるとか。
b0056570_2311163.jpg
幼少期にTDLに行った時は必ず見てました。
敵の女の人の長~い爪が画面から出てくるシーンが特に好きでした(^^)
爆音の中、幼い弟が椅子で熟睡してたという思い出もあり・・・(よく寝てられるよな)。

どこでやるのでしょうね?トゥモローランドのどこかかな?
今「ミクロアドベンチャー」の場所が、確か昔「キャプテンEO」だったような。

今や3Dブームでもあるし、時代がマイケルに追いついた、という感じでしょうか。
始まったらまた観に行きたい。でも混むんだろうな~~(;^_^)仕方ないスね。
by manic-friday | 2010-04-26 23:18 | ★TDR | Comments(2)
コロッケサンド チョウシ屋@銀座
銀座・歌舞伎座の裏にある「チョウシ屋」さんへ行ってきました。
b0056570_030198.jpg
なんともひなびた味わいある店舗。
昔のお肉屋さんてこんな感じだったよなぁ~と懐かしい気持ちに(^^)
この付近も、まさか銀座とは思えない街並みでした。
b0056570_0323078.jpg
店内に入り、注文。
コッペパンか食パンかを選べました。とりあえず4つ購入してみました。しめて1,110円也。

おかみさんが、手際良くコッペパンに包丁を入れ、からしバターを塗り、揚げたてのコロッケを挟み、ソースをかけたかと思えば、コッペパンの入っていた袋に巻いて、あっという間に出来上がり。早い!
b0056570_034968.jpg
コロッケサンド。
コロッケが半割りでサンドされてます。
シンプルにおいしい!
キャベツが入ってなくても、コロッケだけで勝負できてる。
b0056570_0381483.jpg
ハムカツサンド。
b0056570_0384130.jpg
ハムカツ・・・懐かしい。
これ、一番美味しかった(^0^)コロッケの上をいきました。
b0056570_0393745.jpg
メンチカツサンド。
これだけは何となく食パンでお願いしてみました。
食パンはしっとりやわらかで、メンチの衣のサクサク感とマッチしてました。
b0056570_0412744.jpg
そして、ダブルコロッケサンド!!
その名前通り、コロッケが2個入っています。
これは一人で食べるにはちょっと凄いボリューム。。。かなりお腹いっぱいになりました~。
b0056570_0434256.jpg
この包み紙もレトロな感じです。

トンカツサンドだけ買ってこなかったことを少し後悔・・・。(なぜ買わなかったんだ、私!

そういえば店内に貼ってあったのですが、「コッペパンの取り扱いは4月28日まで」らしいです。どうしてでしょうね~?
ちなみにコッペパンは伊藤パンのでした。コンビニとかで惣菜パンを見かけますよね。
伊藤パンがコッペを作らなくなるとか?真相やいかに。
by manic-friday | 2010-04-25 00:51 | ★食 | Comments(2)
55ミッフィー展@松屋銀座
ミッフィーちゃん(私的には”うさこちゃん”)誕生55周年を記念しての「ゴーゴーミッフィー展」へ行ってきました。
b0056570_015559.jpg
このチラシ&ポスターデザインは祖父江慎の作らしいです。かわいい・・!!
(本もリニューアルして、ミッフィー専用フォントを作ったとか。会場で読みましたが確かに読みやすい文字でした。さすが祖父江氏。)

5年前にも50周年記念展が開催されたばかりだったのですが、今回は原画や企画が多数。
b0056570_026075.jpg
「うさこちゃんとうみ」の中に出てくる貝殻の絵には秘密が・・。
家に帰ってから改めて読み直してしまいました。
b0056570_0283821.jpg
我が家所蔵の”子どもがはじめてであう絵本”セット。
そのタイトル通り、私が初めて読んだ本らしいです(母・談)
ボックスはズタボロですが、本自体はけっこうキレイな状態で残っています(^^)

他に会場では、有名人からミッフィーへのお祝いメッセージなどの展示もありました。
どれも素敵なカードでしたが、しりあがり寿のが特に面白かった。(私だけかしら・・)

そして今回の「ゴーゴーミッフィー展」の目玉とも言える企画は、ミナ・ペルホネンのコートを着たミッフィー(ぬいぐるみ)!
コートの種類は何種類もあり、どれも可愛かった~。
それがまた会場で15,750円で販売されてました。いい大人が皆買ってました。
ミナが好きでミッフィーが好きなら即買いの逸品(^-^)

そのグッズ販売会場はバーゲン会場のような混雑。レジには30分も並びました。
以下買ってきた物↓
b0056570_0365443.jpg
デルフォニックスデザインの、紙の袋。売ってた全種類購入。。。
b0056570_0395519.jpg
D・ブルーナの文字が表紙に書かれたリングノート。
このタイプのノート(写真右:ロルバーン)は以前から愛用中なので嬉しい。
表紙デザインは他にも数種類ありました。
b0056570_042038.jpg
マスキングテープ2個セット。
これも全4種類あり・・・全部欲しいのをググッと堪えました~。
b0056570_0424913.jpg
リネンのような生地でできてるポーチ(小)。
タグのミッフィーがかわいすぎて購入。
b0056570_04437.jpg
そしてお約束のポストカード。
今回も収穫あり◎
b0056570_0445054.jpg
これは無料でもらえたポストカード。
シンプルに世界平和祈願。
b0056570_0452993.jpg
ブルーナのポストカード、まだ集め中です。
以前iちゃんがオランダから送ってくれたポストカードは激レアと思っています。(一番上の)


会場出口で販売してた今回の図録みたいのは、中をパラ見したけど買いませんでした。
(デザインはものすごい良かったんですが。。。)
b0056570_0473191.jpg
何年か前に新潮社から出た「ディック・ブルーナのデザイン」という本があるんですが、とても内容の濃い1冊です。
この本こそおススメですよん(^o^)b


ゴーゴー ミッフィー展 公式サイト  全国を回る模様。
(このサイトのトップページのミッフィーが、たまに瞬きをします。かわいいなぁ!)
by manic-friday | 2010-04-23 00:51 | ★manic?な日常 | Comments(8)
映画「NINE」
今更、って感じですが、観に行ってたことを忘れてました。「NINE(ナイン)」。
b0056570_23384441.jpg
ていうくらい、印象が薄~い(;^0^)
b0056570_23423229.jpg
主演は一応ダニエル・デイ・ルイスですが、ニコール・キッドマン、ペネロペ・クルス、ケイト・ハドソン、マリオン・コティヤール、ジュディ・デンチ、ファーギー、ソフィア・ローレン、と誰が主役をやってもおかしくないくらいの、超豪華俳優陣。
b0056570_23432343.jpg
私の大好きなペネロペ!
ものすごい色気。
b0056570_2344152.jpg
スケバンのような風情のファーギーもすごい迫力でした。砂の女。
b0056570_2345929.jpg
ヘプバーン系の美女、マリオン・コティヤールの瞳には星が・・キレイでした。
b0056570_23461798.jpg
一番見たかったケイト・ハドソン。
スワロフスキーの衣装で煌いてました。
すごい美女ではないのだけど魅力的。。。歌も良かった。
b0056570_23475172.jpg
元々はイタリア映画(F・フェリーニ監督の)「8 1/2」らしい。
M・マストロヤンニ主演・・・ですが、見てません(><)
ミュージカル化されていて、人気だからこの度ミュージカル映画として作ったらしいんですが、結局何が言いたいのか、全くわかりませんでした。
b0056570_23503928.jpg
それぞれが急に歌って踊って大変なんですが(ミュージカルだから・・)、それがうまく物語にかみ合ってないような・・・。
せっかく夢のスター競演なのに、あまり生かされてない気がして残念。
ミュージカルじゃなく作れば、どうだったんだろう??
この監督の前作「シカゴ」は巧かったですけどね~。

この作品、映画としては駄作に近いですが(失礼)、前述のケイト・ハドソンのダンスシーンと、ソフィア・ローレンの胸元は評価したい。
やっぱり胸は(ある程度)出して行かねば!!と思い知らされました。
いや、胸まで出す必要はないですが、鎖骨は出したほうが断然カッコいいと思いました。
季節も春だし、襟の詰まった服は着ずに、どんどん出していきたい。
今年のオシャレキーワードはソフィア・ローレンです(^^)



余談ですが、
b0056570_073762.jpg
ニコール・キッドマン、デカっ。Σ(゚Д゚ )
そして、ファーギー、小さっっΣΣ(゚Д゚ )

気になってネットで調べてみましたらば、左からペネロペ166cm、ニコール178cm(又は179cm)、ファーギー157cm(162cm説もあり)。
ニコール・キッドマンがそんなに背が高かったとは知りませなんだ。まぁ、ヒールも履いてるしね。。。
それにしても白い!うらやましいです!!(^3^)~☆
by manic-friday | 2010-04-21 00:04 | ★映画 | Comments(4)
1Q84 Book3&三省堂書店のカバー
b0056570_237138.jpg
出ましたね、3巻。昨日の今日でまだ5分の1くらいしか読めてませんが・・・。

昨日、家族に出かけたついでに買ってきてもらったのですが、神保町の三省堂書店では、こんな凝ったカバー↓を付けてくれるんですね!地図好きには嬉しい(^^)
(&三省堂の社員さんが編集した「1Q84」ミニ本もおまけに付いてきた。これも面白い。)

普段神保町なんて行かないので、この度初めて知りました。
b0056570_239305.jpg
神田・神保町界隈の地図になっています。
b0056570_23122784.jpg
書店や飲食店など網羅されてて面白い(^0^)
しかしコンビニは一軒も載っていません。なぜだ。
b0056570_23131351.jpg
なかなかイキなことしやがるぜ三省堂さんよ・・・という感じで、しばし没頭してしまいました~。

さて、本編の続き読もうっと。
by manic-friday | 2010-04-17 23:17 | ★manic?な日常 | Comments(2)
ディープクレンジング
池袋のサンシャイン通りにあるマツキヨの4階に、「VACANCE」というディープクレンジング専門のサロンがあります。
以前から気になっていたものの、このたび顔面の毛穴のためにも行ってみました!

期間限定コラーゲン&クレンジングというお得なパックを選択。
なんと30分2980円(うろ覚え)。

結果は、確かにお肌モチモチになり、微妙にリフトアップしました!!
超音波クレンジングによって出た汚れ(角栓とか)も見せてもらえて、妙に充実感。

しかし、シンデレラの如く、リフトアップが効いてる時間はとても短かった・・・。
まあ、一回しか受けてないので当然か・・(--)

そして、ここはかの有名な”泥んこ美容”山野愛子の系列サロンなので、泥ものの販売もあり。
b0056570_2482748.jpg
洗顔&パックが一度にできるというのを購入してきました。
洗顔料なのに泡立たず、ピンク色の泥です。(ピンクグレープフルーツなどの天然色らしい。)
嬉しいことに色々無添加。好感度大(^^)
顔面に塗って少々時間をおいて洗い流すだけですが、なかなか潤いを感じます。

毛穴が開きっ放しになってしまう夏に向けて、継続頑張ります。
変に会員になると、意外と行かなくなるから会員にはならなかったんですが、今後も月1くらいのペースで可能な限り通ってみたい。
 
VACANCE ホームページ  (全国各地にある模様)

パッケージにある、この「落とすのに落とさない」という文面、何かに似ている・・と思ったら、
b0056570_251663.jpg
桃屋のラー油。
関西弁で「どっちやねん!」と、ついツッコミを入れたくなります(^-^;)
by manic-friday | 2010-04-15 02:58 | ★美? | Comments(0)
サントリー烏龍茶 CM「ラムのラブソング」
久々にテレビを見てたら(民放はあまり見ないのです。。。)サントリー烏龍茶のCMが。
「ラムのラブソング」じゃないかぁ~(^0^)♪


うまそうにチキンを食べてるこの人は、俳優のチャン・チェン(張 震)。(”レッドクリフ”の孫権役とか)
イヤホンでこの歌を聴いてるってこと??

そして歌っているのはen-Ray(媛麗)さんという中国人歌手の方。
訳もされたそうです。
なんて、かわいいのか!!!
(詳しくはご本人のブログを>>>

「あの素晴らしい愛をもう一度」もカバーされてます。


こういう中国語はずっと聴いていたい(^^)耳に優しいです♪
中国系エアラインの機内アナウンスとか大好きです。
by manic-friday | 2010-04-11 23:48 | ★manic music | Comments(2)
NHK「ゲゲゲの女房」
すごい久々にNHKの朝ドラを見ています。
b0056570_0563244.jpg
漫画家・水木しげるの奥様が、自身のこれまでの人生を振り返って書いたという「ゲゲゲの女房」。今日で2週目が終わります。

しかし、この朝寝坊女(私)が朝8時になんて起きられるはずもなく。。。
携帯電話のワンセグ予約で録画しておいて、3話ずつまとめて見てます(;^^)
まとめて見るとけっこう見応えあり。

b0056570_057132.jpg元々好きな水木しげるの役を、最近好きな向井理が演じるなんて嬉しすぎ(^-^)

主役・松下奈緒も自然な演技で嫌味がなく、好感持てます。




脇を固める大杉蓮も古手川祐子も好きだし、朝ドラらしい展開もそれなりになかなか面白い。

半年間のお楽しみです(^0^)
by manic-friday | 2010-04-10 01:08 | ★manic?な日常 | Comments(0)
AX