人気ブログランキング |
<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
お花見@井の頭公園
毎年恒例の井の頭公園。
今年は気候もよくわからず、さらに休みが取れずで、結局真冬のように寒かった29日(月)に行ってきました。
b0056570_22182354.jpg
寒いながらも三分咲きといった感じ。
b0056570_22202392.jpg
この日はものすごいすいてました。当然といえば当然。。。

冷風がピューピュー吹く中で、凍えながらも無理矢理お花見実行。
26日に入荷されたばかりの”花めくすず音”とグラス持参で乾杯。
しかし、さ、寒い・・・。まるで修行(>_<)
b0056570_22204164.jpg
今年も吉祥寺ロンロンの”米八”でおこわ弁当を購入。
b0056570_2223952.jpg
ここの桜おこわ、大好き(^^)
あと、”日本一”の焼鳥を数本買って、花を愛でながらモグモグいただきました。
b0056570_22284656.jpg
池を泳いでた鴨が、わざわざ水面からヨッコラショと上がってきて、周りをウロウロ。
何ももらえないとわかると去っていきました。
b0056570_2230758.jpg
今日あたり満開で、今週末にかけて賑わうこと必至。


公園に行く前に必ず立ち寄る吉祥寺ロンロンも、4月1日からは「アトレ吉祥寺」になるようで・・・なんだか少しさびしい。万物は流転する・・。
(巣鴨に新しくできたアトレ(正確にはアトレヴィ)にも”米八”と”日本一”が偶然にも入っています。それは嬉しい ^^)
余談ですが、「池袋メトロポリタンプラザ」も4月からは「ルミネ池袋」に。
アトレもルミネも筆頭株主はJR東日本。急激に店舗を増やしつつあります。


井の頭公園を後にして、パン屋さん「ダンディゾン」へ。
ほとんど品切れ状態で残念~。
b0056570_22323870.jpg
何でこんなにウマイかっ!てくらい、言葉で形容できないほど美味しいです、ここのパンは。
b0056570_22342889.jpg
オリーブが入ってて、絶妙な塩加減。
b0056570_22345998.jpg
食パンマンの輪郭の食パン。
発酵バター30%使用だそうで、まろやかな風味。
b0056570_2236634.jpg
トーストしてさらにバターたっぷり!太るけどやめられません(;^^)

この後ディスクユニオンに寄って帰りました。
ユニオン久々で楽しかった(^^)

行く度に住みつきたくなる街、吉祥寺。また近々遊びに行きたいなー。
by manic-friday | 2010-03-30 00:39 | ★manic?な日常 | Comments(0)
リストランテ・ラ・バリック・東京@江戸川橋
”食べログ”で2009年ベストレストランのTOP10内にランクインしている、江戸川橋のイタリアン「ラ・バリック・東京」へ社長&Sさんと共に行ってきました。
1ヶ月前からの予約。楽しみにしてました(^^)
b0056570_21412349.jpg
こんな小さい看板。
坂田ビル(オーナーさんのビル?)の壁に貼ってあります。
b0056570_2144449.jpg
入り口は坂田駐車場奥、ということで、非常にわかりづらい。
Sさんの車で行って、こちらに停めさせていただきました。(1台しか置けない気がしますが。。。)
b0056570_21455867.jpg
まるっきり隠れ家なお店。
土足で上がりこむのですが、ちょっと気が引けるくらいキレイな入口。
b0056570_21491268.jpg
すごい種類のワインが用意されてましたが、なんとなく全員ミネラルウォーターで。
店員さんの胸には金色のソムリエバッジが光っていました。こんなにソムリエがいるお店って!
b0056570_2151622.jpg
ランチはコースでA:2800円と、B:4500円の2種。
全員Bで。プリフィクススタイルで、メニューに載ってないものからも選ばせてもらえます。
とても親切な説明付きでわかりやすい。

最初からテーブルに置いてあるグリッシーニはチーズ風味。椿山荘で売ってるのにちょっと似てる。
b0056570_21531869.jpg
ランチのアミューズ。
アルミホイルを開けるとパンが入ってました。
b0056570_21535921.jpg
炒めたような、マリネのようなキャベツ?(玉ねぎも?)がサンドされ、パンも含めて初っ端から美味しい。
b0056570_2155961.jpg
アミューズその2。
ホタテが絶妙なレア加減でソテーされ、生ハムが巻かれて、じゃがいも”インカのめざめ”のチップが上に。
横にあるのはジャガイモのピューレ。
この一皿は特に美味しかった!!
b0056570_21573321.jpg
パンには薄く味が付いてる気がしました。(バターなどはなし)
b0056570_21582617.jpg
社長の前菜。
大間産マグロのたたき。からすみが振りかけてあります。
一口もらいましたが、マグロ!でした。
b0056570_2211187.jpg
私とSさんの前菜。
焼きナスと豚肉のテリーヌ。コラーゲン、プリプリ~♪
b0056570_22377.jpg
奥にある生ハムがべらぼうに美味しかった。
b0056570_226824.jpg
私とSさんの、トレビスとマスカルポーネとパルミジャーノチーズのリゾット。
このトレビスの苦味がたまりません。
トレビス苦手だったのに、最近味覚が変わってきたようです・・・。
b0056570_22113789.jpg
社長のパスタは芝海老の空豆クリーム。

他のも美味しそうでしたが、ラグー系が多かったです。
b0056570_2216984.jpg
社長とSさんの和牛ロースト、マディラ酒ソース(うろ覚え・・)。
一切れもらって食べたのですが、けっこう分厚く、食べ応え満点。
b0056570_2217198.jpg
私の馬ヒレ肉のロースト、バローロソース。
お馬さんがこんなに柔らかいとは~~!感動の一品でした。
お肉の横にはモツだかハツだかが一切れと、タテガミ部分の油を使ったポレンタ、添え物に茎ブロッコリー、お肉の下には再度登場インカのめざめ。
(こういうのも全部親切に説明してくれます。)
バローロソースは最後までパンで拭って食べてしまうほど美味しかったです。
b0056570_2223498.jpg
私のデザート。
紅玉リンゴのスープ&シナモンアイス。
青森で食べたリンゴのスープには負けますが、これもクリーミーでおいしい。
リンゴスライスの上には種に見立てたチョコが。芸が細かいっ。
b0056570_22254328.jpg
Sさんと社長のデザートはイチゴのスープ。
これまた色々凝ってます。
b0056570_2227633.jpg
食後のコーヒー。
b0056570_22273610.jpg
Sさんのエスプレッソ。
b0056570_2228253.jpg
プチフール。
ドライいちじくや生ホオズキ、小さいケーキなど甘すぎない〆でした。
食器は全体的にジノリ、コペンハーゲンでした。一流どころはそれが主流なのでしょうか。
b0056570_22305258.jpg
オーナー坂田さん宅を改装したんだそうで、2階席もあるもよう。
お手洗いは最新モデルでした。


感じたことは、最初から最後まで店員さんたちが皆親切。
付かず離れずの丁度良い距離を保ってくれていて、とてもゆったりとしたいい時間を過ごせました。
(以前行った表参道のイタリアン「フェリチタ」もそうだったなぁなんて思い出してみたり。)
”食べログ”での評価は真実だった!と感動。
江戸川橋の駅からも近いし、また予約が取れたら行きたいです☆


帰り際、近くにある姉妹店で野菜の販売始めたんです、という10%割引チラシをいただいたので行ってみました。
b0056570_2235112.jpg
ロッソ・ルビーノという姉妹店では、イタリアン食材など豊富に取り扱ってました。
b0056570_22355775.jpg
私は茎ブロッコリー、社長は菜の花と茎ブロッコリー、Sさんはインカのめざめを購入して帰りました。
社長には野菜も買っていただき・・・、
何から何までごちそうさまでした~m(^0^)m


「食べログ」東京ベストレストラン2009

リストランテ・ラ・バリック・東京  ホームページ

東京都文京区水道2-12-2
営業時間:11:30~13:30(L.O) / 18:00~22:00(L.O)
定休日:水曜、第2火曜日
電話:03-3943-4928
by manic-friday | 2010-03-25 22:48 | ★食 | Comments(2)
ジャン・ポール・エヴァンのマロンコンフィ
先日のホワイトデー、私の大好物をsarajuさんからいただきました。
b0056570_23435185.jpg
ジャン・ポール・エヴァンのマロンコンフィ。
マロングラッセとは似て非なるものですが、味は同じ感じ。
グラッセは周囲が砂糖の薄い衣でサクッとしてますが、コンフィは甘納豆みたいに全体がやわらかです。
b0056570_23435814.jpg
J・P・エヴァンのは初めて食べますが、栗1個のお値段が約450円とはね・・・栗も馬鹿にできません(><)
もちろん、もっとお値段が高い栗も世の中には存在しますが。。。(1個600円とか・・)
b0056570_234437.jpg
食べてビックリ、あまりの美味しさに鼻の穴フガフガしてしまいました!!
しっかり内側まで味がしみていて、とてもやわらかいのに形は崩れておらず、栗のホクっとした食感は失われていない。
甘い洋酒の味と栗自体の風味がバランス良く口の中に広がります。シアワセ~°。(´∀`)°。
貧乏性なので、一日一個ずつ地味に食べています。

以前Mさんから頂戴した「アンジェリック・チバ」のマロングラッセも相当美味しかったですが、こちらのもかなり美味!でした!!ありがとう&ごちそうさま!!


おまけにもらったソフトバンクお父さん犬のホワイトチョコ。
b0056570_2344854.jpg
グリコが作ったそうです(^^)
by manic-friday | 2010-03-18 23:56 | ★食 | Comments(0)
箱根・仙石原で食べたものetc.
VIALA箱根翡翠に泊まりながらも、夕飯は近くの中華料理屋さん「太源(たいげん)」に。
往復無料送迎で、マイクロバスは満席!
b0056570_2223968.jpg
乗って5分くらいで到着。何の看板も出ていない一軒家。
中は広めで、これまた満席。
b0056570_225810.jpg
箱根献上ビールはスッキリした味。やや薄い。
甕だし紹興酒などもいただきました。おいしかった!
b0056570_22653.jpg
バンバンジー。
味噌ダレはやや甘め。私好み(^^)
b0056570_2265786.jpg
蒸し海老。
私は基本的に海老は苦手なので、パス。皆さん美味しい!と言ってました。
他に川海老のから揚げも好評でした。
b0056570_229426.jpg
このお店の名物、ウンパイルー(雲白肉)。
豚バラスライス&キュウリにタレがかかって美味しい!
b0056570_2304852.jpg
ソフトシェルクラブのから揚げ。
大量のパン粉に埋もれてます。たしかに柔らかいです。パン粉も美味しい。
b0056570_2314927.jpg
ユーリンチー。
この量に驚き!!内側も全部鶏肉でした。甘辛いタレがうまい。
b0056570_2324652.jpg
坦々麺。
辛すぎず、マイルド。大女将さんが取り分けてくれました。
b0056570_2334621.jpg
杏仁豆腐。
やっぱり最後はツルルンと♪
全体的にものすごいボリュームで、ビールもかなり開けましたが、一人当たり約5千円。
かなりお得なお店。繁盛してるわけです。ごちそうさまでした(^^)
b0056570_2354168.jpg
帰りも車で送ってもらえました。ありがたや。


朝食は、前の日に「箱根湯本ホテル」のベーカリーで購入したパンをお部屋でいただきました。
b0056570_2373321.jpg
名物クロワッサンと、クルミとオレンジピールとクリームチーズのパン。
クロワッサンは少ししなってしまいましたが、それでもおいしかったです。
後者のパンも◎
b0056570_240348.jpg
パンが入ってた袋の柄、かわいい!
b0056570_2403069.jpg
チーズがゴロゴロ入ってるパンもおいしかったです。自販機コーナーに電子レンジがあるので、mikoさんがチンしてきてくれました。感謝。
b0056570_242152.jpg
「箱根湯本ホテル」ベーカリーでは”暁豆腐”も売られていました。
(”豆乳ロールケーキ”も冷凍で売ってました。)

b0056570_2432860.jpg
箱根翡翠を後にし、kojiさんとmikoさんと私は、お隣のラリック美術館へ。
tenamonyaさんとS社長は一足早く帰京されるため、バス停付近で泣き別れ。
b0056570_244501.jpg
入場料1500円。
b0056570_2452130.jpg
カフェレストラン。お天気が良ければ最高のロケーション。(美術館入場しなくても入れる)

ガラス作家のルネ・ラリックの作品が時代別にたくさん並んでいます。
画家のミュシャと同時期に活躍した人で、男の人とは思えないエレガントな作品もいっぱい。
特に印象に残ったのは、パリのブティックのショーウィンドーを飾っていたという品「蝶の女」。
(写真は美術館HPより拝借)
b0056570_2484274.jpg
FFのラスボスの最終形態みたい。。。とか思いながら見てしまった(;^ー^)

ラリックは全然詳しくないのですが、以前行った表参道の「うかい亭」に沢山所蔵してあったのを思い出しました。
kojiさんとmikoさんはそれぞれ造詣が深く、色々なお話を聞けて、とても面白く見ることができました。
一緒に行って得した気分(^0^)

美術館を出て、向かいにあるインドカレーの店「AZURE MOON(アズールムーン)」へ。
b0056570_252394.jpg
すっかり晴れて明るくなってきました。
b0056570_2543938.jpg
ナンがでっかい!
b0056570_255378.jpg
私はバタークリームチキン。
甘口にしてもらえて美味しかったです。
b0056570_2553877.jpg
今の時期はチャイが一杯無料サービス中でした。ごちそうさまでした!

b0056570_2561922.jpg
バスで帰る途中、大文字焼きの大の字が、雪で白くなってました。珍しい(^^)
b0056570_2571539.jpg
駅付近で干物やら”湯もち”やら購入して帰路につきました。

皆様、本当にありがとうございました~\(^0^)/楽しかったです☆
by manic-friday | 2010-03-17 02:59 | ★食 | Comments(0)
VIALA 箱根翡翠@箱根・仙石原
3月9日はまさかの雪模様。
暁亭から箱根湯本ホテルのベーカリーに巡回バスで寄ったあと、箱根湯本駅に戻りました。
b0056570_2223206.jpg
春霞ならぬ雪霞。桜が咲いたみたいな光景でした。
b0056570_2225587.jpg
箱根登山鉄道で強羅駅へ。(実は新宿~仙石原への高速バスが存在するのですが、私一人の車酔い問題により皆様に合わせていただきました・・・カタジケナイ)
b0056570_22274812.jpg
強羅に着いたら、小さい霰が降ってきました!

そして遅れてきた送迎バスに何とか乗り込み、恐ろしい雪道を倍の時間かけて目的地に到着。
無事に着いて嬉しかったです(^^)
b0056570_22295394.jpg
東急ハーベスト系列の高級リゾート「VIALA 箱根翡翠」。
mikoさんのお力で、会員価格(なんと一人3,150円)で宿泊できました!
mikoさんは何度も来られてて、ここは特に良いとのお墨付きなので、楽しみにしていました。

b0056570_238254.jpg
ロビーにはピアノと暖炉(暖かくない)が。
ここでワッフルとかも食べられるみたいです。食べたいー。


案内された客室は広くて素敵なお部屋。(5人用スタンダードルーム)
この上にデラックスルーム(露天風呂付)、メゾネットルーム、ファミリールーム、ジュニアスイートルームetc.・・・上には上が。
このスタンダードルームで私は十分満足(^-^)
b0056570_22313544.jpg
低めのシモンズのベッド。いつも以上に安眠~Zzz
あと、黒いクッションカバーの触り心地が最高。
b0056570_2232123.jpg
和室もあり。
b0056570_22393526.jpg
襖を閉めることができます。
この旅は男性3名女性2名で行ったのですが、必然的に男性陣がこちらの部屋に追いやられ・・。
私とmikoさんで2台のベッドを堪能させていただきました♪
b0056570_22323585.jpg
この日は残念ながら極寒のテラス。
b0056570_2233688.jpg
外の眺めは雪景色。ここは雪国?という錯覚に陥りました。
b0056570_22334142.jpg
大きなソファーセット。
b0056570_22335972.jpg
TVとDVDとBOSEのCDプレーヤー。
そしてなぜかエンヤのCDもホテル備品。(聴きませんでしたが)
b0056570_22355251.jpg
アメニティー類もコーヒーポットやなんかも全部引き出し収納。
b0056570_22363212.jpg
広い洗面台。新しいホテルなだけあって水回りは美しい状態が保たれています。
b0056570_22365074.jpg
温泉にタオルは持参しなくていい、との親切なカードが。
b0056570_22373795.jpg
客室のお風呂は家庭用風呂みたいでしたが、けっこう広めな造り。
b0056570_22382812.jpg
タイのスパブランド”THANN(タン)”のシャンプー・リンス類は温泉大浴場にも。
ここぞとばかりに、やや多めに使ってしまいました(^^)

客室棟と温泉棟は別。滞在中計3回通いました。
b0056570_22444395.jpg
スリッパを脱いで上がる床板には小さい凸凹が。足裏に気持ちいい!
b0056570_22481970.jpg
脱衣所の前にバスタオル&小タオルがありました。
POLAのクレンジング、化粧水なども完備で、mikoさんが「手ぶらで行けるわよ~」と言ってた通り。
b0056570_22463860.jpg
温泉”たまゆら”。
露天岩風呂の隣にある、大きな壷のようなお風呂は、入るとお湯が”ザッバアァァ~~ン!!”と溢れて、日ごろなかなか味わえない爽快感(^0^)

男湯と女湯が日替わりだそうです。向かって右の方が広いような気がしました。
でもどちらのお湯も文句なしに気持ち良かった~~!
b0056570_2315065.jpg
マッサージチェアも無料で使用できるし、リラックスルームもあり、なんともゆったりできました。
思い出すだけでうっとり~(´∀`)°゜。


夕飯の後はお部屋で宴会。(次々と睡眠脱落者続出・・・)お菓子やおつまみを持ち寄って、なんだか修学旅行のようで楽しかったです(^ー^)

箱根翡翠 ホームページ
by manic-friday | 2010-03-14 23:21 | ★manic?な日常 | Comments(2)
暁亭@箱根湯本
3月9&10日、常日頃お世話になってる方々と共に箱根へ行って来ました。
b0056570_23225545.jpg
新宿からロマンスカー。
いまや赤い車体の他に何種類もあるらしい。
b0056570_23244157.jpg
天井高めの車内。
この時間のロマンスカーは満席でした。平日なのに何故??

箱根湯本駅に着いたら冷たい雨が降っていました。
ランチは「暁亭(あかつきてい)」を予約済み。
目的地まで無料巡回バスも出てるんですが、皆で川沿いの道を歩いてみました。
b0056570_23274578.jpg
15~20分くらい歩いたところにありました、「暁亭」の門。
b0056570_23281830.jpg
明治時代の元勲・山縣有朋が、古希の記念に別荘「古稀庵」を建てたそうです。(小田原に。)
その時、妻のために造った”離れ”を、ここに移築したそうです。
b0056570_23305996.jpg
小さいながらも立派な庭園。
b0056570_23322251.jpg
目白の「椿山荘」もこの山縣有朋が造ったそうです。
b0056570_23323587.jpg
結局予約時間より30分も早く着いてしまいましたが、快く迎えてくださいました(^^)
b0056570_23331746.jpg
赤い毛氈がなんだかノスタルジック。
b0056570_23361594.jpg
茶室の中も見せてもらえました。
茶室から見える庭には滝が・・風流ですのぉ~(^0^)
b0056570_23372442.jpg
貞子夫人はよっぽどお茶好きだったらしく、あちこちが茶室仕様に。
私が座ったところも炉がきってありました。
b0056570_23384424.jpg
また、このガラスも当時の物だそうで、仲居さん達は拭く時に割らないように必死なんだそうです。大変だぁー。
b0056570_2342242.jpg
「どうぞご自由にガラス戸を開けて外をご覧ください」と仲居さん。
遠慮なく開けたり閉めたり。
b0056570_23401813.jpg
この日は寒くて次第に雪混じりの荒天になりましたが、全部の鍵が開いた状態になっていました。
微妙にすきま風ピュ~・・・日本家屋は寒い。。。(部屋の中は暖かくなってます。)

そうしてる内にお料理が。
以下、ドリンクメニュー撮影してきました。
b0056570_022994.jpg
b0056570_023765.jpg


b0056570_23443478.jpg
最初にセットしてあったお漬物と蕎麦つゆ。
まずは蕎麦茶が出ました。
b0056570_23481198.jpg
寒いので熱燗などいただき・・・。
蕎麦の実入りの焼き味噌が日本酒とよく合います。
b0056570_2346769.jpg
同時に湯豆腐に火が点けられました。
b0056570_23463827.jpg
これが噂の”暁豆腐”。
木綿よりなめらか、絹より硬め、な食感。私は好きです、この硬さ。
薬味と醤油でいただきました。お味噌をつけてもおいしかった!
b0056570_23501429.jpg
続いて天婦羅。
海老と、オクラと、おからこんにゃく各2ヶ。
おからこんにゃくは、味は無く、こんにゃくの食感。不思議な天婦羅。
b0056570_23525885.jpg
手打ち蕎麦。
意外と量が多かったです。十分美味しいですが、もう少し固めの方が好きかも。
b0056570_23535176.jpg
蕎麦湯がぶ飲み。
b0056570_23541163.jpg
デザートの豆乳ロールケーキ。
クリームが甘みあっさりで、ケーキはふわふわ。〆にふさわしかったです(^^)b
b0056570_23553251.jpg
外は完全に雪に・・・。
b0056570_2356084.jpg
建物込みで楽しませていただきました。
b0056570_2356293.jpg
素敵な空間でした。また誰か誘って行きたいです。
b0056570_2357187.jpg
帰り際、椅子席の部屋も見せてもらいました。こっちもいい感じ。
b0056570_2358410.jpg
メニューはこの”蕎麦御膳”2500円のみ。
ちなみに利用できるのは中学生以上。
というのも、この建造物が国指定有形文化財らしいです。
なお10名以上の団体さんは懐石料理がいただけるそうです(要予約)。

暁亭 ホームページ

b0056570_034367.jpg
お庭にもだんだん雪が積もってきました・・・。

ここから箱根湯本ホテルのベーカリーに寄った後は湯本駅に戻り、仙石原方面へ向かいます。

箱根旅行 続く>>>
by manic-friday | 2010-03-13 00:08 | ★食 | Comments(2)
映画「アバター」
<ネタバレなし>ご安心を^^
b0056570_2192594.jpg
ずっと見たかった「アバター」3Dで見てきました。
アカデミー賞候補だからでしょうか、平日昼間でほぼ満席。

私も最初は興味なかったのですが、以前、朝のTV番組”スッキリ!”でメイキング映像を流してて、だんだん見たい気に・・。
b0056570_2173355.jpg
3D映画を映画館で見るのは初めて。
TDLの”ミクロアドベンチャー”、古くはマイケル・ジャクソンの”キャプテンE.O”を思い出しますが、やはり同じような眼鏡をかけて見ました。

最初はなんだか煩わしいんですが、見ている内にだんだん慣れました。
その立体っぷりに「おぉっ☆」て感じ。
b0056570_2174229.jpg
この写真の右端、”スペル”に出てた霊媒師役の人でした(^^)売り出し中かしら。

主演は写真中央のサム・ワーシントン。
”ターミネーター4”でハイブリッド型ターミネーターを演じてました。
神々vs人間が戦う映画の予告編を見たら、ここでも主役ではありますが、どうもまた人間離れした役・・・彼にフツーの役をあげてくれー。(ヒュー・グラントと交換してあげてほしいくらい)

この彼のなんとなく暗い瞳を見ると、何故かリバー・フェニックスを思い出してしまうのは私だけ?
b0056570_2175697.jpg
約3時間近い内容なんですが、途中飽きることもなく、見終わった後の満足感はすごかったです。
(水曜レディースデーだったので1300円。安い!と思いました。)

初めて”ターミネーター2”を見たときと同じ驚きを感じました。
(あの時はT-1000にビックリした。)


ただ、この物語の展開は何かの映画に似てるな~と思ってたら、宮崎駿でした。
宮崎駿がアニメで作るものを、J・キャメロンはCGで作ってみた・・的な。

”ラピュタ”に出てくるゴリアテのような巨大戦艦が大空を飛び回り、面白いデザインのメカが次々と出動。
どれも動きがすごすぎる!さすがジェームズ・キャメロン。
b0056570_2174993.jpg
この青い人種・ナヴィも見慣れるとかわいい。
(主人公ジェイクと絆を交わした怪鳥イクランは最後どこへ行っちゃったのか、ビミョーに気になります。)
b0056570_218373.jpg
族長の娘・ネイティリを演じたゾーイ・サルダナは本当はこんなべっぴんさん。
映画”ターミナル”にも出てましたね(^-^)


明日はアカデミー賞授賞式。
この”アバター”は、果たして何部門取れるのか??
あと、”イングロリアス・バスターズ”のナチスSSの人も助演男優賞取れるといいな(^^)
by manic-friday | 2010-03-07 21:39 | ★映画 | Comments(2)
池袋キンカ堂がっ!
b0056570_2264387.jpg
いつものように手芸用品店のキンカ堂へ向かったら・・・
b0056570_227234.jpg
「倒産しました」

の貼り紙がシャッターに!うぉぉ~~なんてことだ(T0T)

2月末になんとな~く不穏な噂を耳にしていたのですが、まさか事実だったとは・・。
信じたくな~い(>o<)

2月22日に破産申告をしたそうです・・。
2月半ばに行った時は普通に営業してたのに~。寝耳に水とはこのことです。
b0056570_2271387.jpg
シャッターにはお客さんからの熱いメッセージも貼られていました。
「キンカ堂のおかげでモノ創りの楽しさに目覚めました、今までありがとう」や「もどってこい」など、殆どが感謝の言葉でした。(「キャンドゥ復活してくれ」なんてのもありました。これにも同感・・)
そういうのを読んでいたらなんだか泣きそうになってしまいましたが、泣いてる人はいなかったのでそそくさとキンカ堂から立ち去りました。

このシャッターの内側には商品がまだあるんでしょ??売ってよー(ToT)

もっと早くにサヨナラセールとかやってくれたら良かったのに・・・。
残念でなりません(;_;)

詳しくは>>>キンカ堂HP
by manic-friday | 2010-03-03 22:20 | ★手芸部 | Comments(3)
AX