人気ブログランキング |
<   2009年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
VIRONでランチ@渋谷
渋谷へ行く楽しみは、もはやタワレコ渋谷店とモボ・モガとVIRON以外には無い!と言いきってもいいほど、渋谷から遠のいている昨今。
特別に用がないと行かないのよね~~~。

そんなこんなで渋谷へ行ったら必ず寄るのは「VIRON」。
以前から1階でパンだけ買ってましたが、2階へも行ってみたいと思いながら早数年。。。
やっと夢実現(^^)
ランチをいただいてきました。(本当は朝ごはん”プチデジュネ”に行きたい)
b0056570_2350244.jpg
お昼のメニューは1890円から。
肉、魚、サラダの中から選ばせてもらえます。
b0056570_23522465.jpg
注文後、バゲットレトロドールが運ばれてきました。
エシレバターは420円で別売り。頼みませんでした(;^^)
b0056570_23532676.jpg
普段バゲットは硬いから食べないんですが、ここのは本当に美味しいから好きです。
外側はバリバリ、中はふわふわ。噛んでると口の中でじわ~と塩味。
小麦の味も活きてます。こんなに小麦粉の味が主張するバゲットは他にそうそうないです。
b0056570_23561913.jpg
私は「やまゆり豚のグリエ」を注文、ぶーちゃん用ナイフが来ました。強そう・・。
b0056570_23571662.jpg
なぜか柄の部分にセミが??セミじゃないのか??なんだろー(@_@)
b0056570_23581254.jpg
ポークソテー、と言ったらそれまでなんですが、めちゃめちゃやわらかい!!
b0056570_23585250.jpg
ラヴィゴットソースとやらも酸味があって美味しい。
付け合せのマッシュポテトのチーズ焼きも好相性。
b0056570_00393.jpg
同行の母の「若鶏のニース風サラダ」。結構なボリューム。
具沢山ですが、中でもオリーブがすごい美味しかったそうです。ひとつもらえば良かったよ・・。
b0056570_013990.jpg
カプチーノをいただいてランチ終了。
これだけでかなり満足できました(^^)

予約して行って正解。いつのまにか満席でした。
あと、ホールの方々がキビキビしてて良いです。常に全体に気を配ってくれてる感あり。
雰囲気もヨーロッパ風で素敵でした☆

気分良く階段を降りてパン売り場へ。(絶対流れるよなぁー。)
b0056570_052011.jpg
味に疎い私の母をも感動せしめたバゲットレトロドール、一本購入。焼きたてでした。
パリジェンヌなら歩きながら一口くらいかぶりつくんでしょうけど、渋谷では(日本人は)無理です(^^;)
b0056570_054795.jpg
ここはボストックやポンヌフやピティヴィエ、ファーブルトンなどフランスの伝統菓子が豊富なのでいいです(^0^)
b0056570_075221.jpg
ポンヌフも好物のひとつ。
でも今回は、アーモンドがゴロゴロ入った甘いパンが一番美味しかった!


いつか朝ご飯、夜ご飯(ご飯じゃなくてパンだけど)にも行ってみたいです(^∇^)♪
by manic-friday | 2009-06-08 00:13 | ★食 | Comments(2)
「VIVA」クレンジングジェル
b0056570_0112657.jpg最近出会ったクレンジングジェル「VIVA」。
なんとなんと、「香料、着色料、鉱物油、パラベン、合成界面活性剤、アルコール、不使用」という理想的なジェルです(^0^)
ウォータープルーフマスカラもするする落ちて、浮きが速いです。
ユーカリ系の爽やかな香りも、アロマ効果でうっとり☆
洗いあがりもさっぱり&しっとりで言うことなし!
もうこれに決めました。
世間から消えないことを祈る~~†(≧o≦ )
by manic-friday | 2009-06-07 00:18 | ★美? | Comments(0)
すがもん@巣鴨
b0056570_024749.jpg
巣鴨に現れた謎の巨大看板、そこに描かれた謎のシルエット・・。
6月20日に公に姿を現す(?)そうです!
b0056570_0252144.jpg
そしてその下方にはふかふかの巨大なおしり・・・。
知る人ぞ知る、ゆるキャラ「すがもん」のおしりです(^0^)
触れるんですよー。大人も子供も触りまくり☆


巣鴨地蔵通りの公式マスコット「すがもん」、ファミマのレジ横でストラップ売られてます。

すがもん 公式サイト(いつの間にこんなサイトが・・)
by manic-friday | 2009-06-06 00:29 | ★manic?な日常 | Comments(0)
村上春樹/1Q84
b0056570_22223582.jpg先日読み終わりました!
Book1は時間がかかったですが、2は数時間で読めちゃいました。
まるで長い映画を見ていたかのような感じ。
なんだかまだ続きがありそうな終わり方で・・気になる~!!

物語の中の物語が二つあるのですが、特に「猫の町」は面白い。
私の頭の中では、水木しげるとコラボした漫画調に展開されました。
ちょっと忘れらんない。

内容にはエホバ、ヤマギシ、オウムを連想させる団体が登場します。
思想・信仰は自由ではあるけれど、排他的な大団体になるとコワイ。
中学と高校の時に一人ずつ、同じクラスにヤマギシズムの子がいたのを思い出しました。
二人ともまともな子でしたが、今はどうしてるんだろう。。。

そして相変わらず「耳」の描写には気合が入ってます。
どんだけ「美しい耳」なのか・・。
読者各々が、それぞれの想像力を駆使して自分だけの「美しい耳」を頭に描くんだろうなー(^^)


さて、「海辺のカフカ」の続きを読むことにします。。。(上巻の途中で止まってます ;^^)
by manic-friday | 2009-06-04 22:51 | ★manic?な日常 | Comments(2)
国立トレチャコフ美術館展
「国立トレチャコフ美術館展 忘れえぬロシア」、終わる前に母と行ってきました。
毎日新聞社が主催なので、新聞屋さんがチケットをくれました(^^)
b0056570_0164754.jpg
今回の目玉は約30年振りに来日の、イワン・クラムスコイの作品”忘れえぬ女(ひと)”。

馬車の上から斜に構えた謎の女性は、原題は”見知らぬ女”だったそうです。
確かに”忘れえぬ女”の方がカッコイイ(^0^)
ロシアのモナリザ、と称されてるそうです。

1870年代以降のロシア人画家の作品が主なのですが、写実派というか、まるで写真のような絵が多かったです。
私はそういうのが好きなので、なかなか楽しめました!
一瞬の雲の翳りだとか、そよ風、まばたき、寝息なんかが絵の中に感じられるっていうのは、たいしたもんだのーと感動。
ノリにノってる昨今のロシア、えばって当然です。

b0056570_0243738.jpg
ミュージアムショップでお約束のポストカードを物色の末4枚購入。
特にイリヤ・レーピンの絵は好きだなぁ。

でも今回の展示作品の中で私が一番気に入ったのは、ニコライ・ネーヴレフの「お見合い」。
ピンクのドレスを着た女性の、イマイチお見合いに気が乗ってなさそうな顔が良かったです(^^)それとも照れてるだけかしら。


Bunkamura ミュージアム
トレチャコフ美術館展は6月7日まで。



ミュージアム外の中庭レストラン”ドゥ・マゴ”の周囲にはアジサイの寄せ植えが。
b0056570_0455924.jpg
b0056570_0461191.jpg
渋谷にありながら落ち着いた大人の空間です(^∇^)
by manic-friday | 2009-06-02 00:31 | ★manic?な日常 | Comments(0)
AX