人気ブログランキング |
<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
X-TRAIL@アルツ磐梯
b0056570_143913.jpg
ものすごく怪しいけど、私です。↑

昨日から福島県のスキー場、アルツ磐梯での『アジアオープン2009』の大会観戦に来ています!
この後、男子セミファイナルを見てから帰路につきます。
by manic-friday | 2009-02-26 14:03 | ★manic?な日常 | Comments(0)
映画「ブロークバック・マウンテン」
祝☆ヒース・レジャー、オスカー受賞!
ダークナイト」での神がかった演技は、絶対だと信じてただけに嬉しい(^^)

アカデミー賞授与式の夜に、ケーブル”ムービープラス”で、今まで見る機会がなかった「ブロークバック・マウンテン」を放映するので見てみました。
b0056570_211049100.jpg
アン・リー監督2005年の作品。
舞台は1960年代のアメリカ。同性愛の二人の男性の、20年間に及ぶ愛憎を描いたドラマです。
b0056570_21252796.jpg
山のテントがなんだかいきなりハッテン場になっちゃって大変でしたが、同性愛ってイマイチその感覚がわからないのですが、あんなに発情しっぱなしでいいのだろうか。。。(@_@;)

でも、美しい大自然の風景がどこまでも爽やかで、物語が全然いやらしくなく、暗くもならないのはすごい技です。

それにしても今はいい時代になったなーとしみじみ。同性でも結婚できるし。
自由の国アメリカにあんな暗黒時代があったとは・・・同性愛者には本当に生きづらい時代。
キリスト教信者が多いと、やはり許されないのか??
別の映画「ボーイズ・ドント・クライ」を思い出しちゃいました。切なく、痛々しい(>o<)

b0056570_2127447.jpg
最後、イニスが山に忘れたと思っていたシャツを、ジャックの実家の部屋で発見した時の、イニスとジャックのお母さんのやり取りにホロリ。
ジャックのお母さんは全部わかっていたんだね~、さすが母だよ~!と感動。

b0056570_21131392.jpg
朴訥なイニス役のヒース・レジャーと、人懐こい笑顔のカウボーイ・ジャック役のジェイク・ギレンホールは適役!
イニスの妻役の女優さん(後に本当にヒース・レジャーの嫁となる)も巧かった~!
”夫がゲイ!?”と知った時の衝撃も含めて最後までいい演技してました!

そしてヒース・レジャーの巧さに改めて驚嘆しました。
イニスの20年間を、何の違和感もなく演じ抜いてました!
本当に、本当に惜しい才能を失ったんだと実感(;_;)
生きてたらデ・ニーロばりの名優になったはずです。

アン・リー監督のこの次の作品が「ラスト、コーション」でした。ほほ~。
観る者を飽きさせず、ぐいぐい引っ張る手腕に感心いたしました。
昔、「ウェディング・バンケット」という、やはりゲイカップルの映画でしたが、とても良かった記憶が(^^)また観たいな。

アメリカでは「ブロークバックマウンテンツアー」という実際に山に登れる(?)ツアーがあるらしく、サイトが存在しています>>>brokebackmountaintours.com
もしやゲイカップル限定なんでしょうか。。。よく読んでませんが。

b0056570_21351810.jpg
それとは別にペプシに付いてた「ダークナイト」のバットマンベアブリック、ジョーカーも欲しかったなー。
AY氏、ありがとさんでした(^0^)
by manic-friday | 2009-02-24 21:54 | ★映画 | Comments(2)
ヒマラヤハーバル
弟が前にインドで買ってきてくれた「ヒマラヤハーバル」の冬用保湿乳液、そろそろ量が減ってきました(>o<)
b0056570_1103847.jpg
香りがすごい良くって(無添加)、効果もバツグン♪

なによりも「インド産」というのがなんとなく魅惑的☆
アーユルヴェーダとか気になります(*^ー^*)

今のところ日本未発売のこのブランド、シャンプーとかもあるそうなので、発売してほしいですー。
by manic-friday | 2009-02-22 01:17 | ★美? | Comments(0)
白和え
人生初の「白和え」作りに挑戦~!
和食は殆ど食べませんが、これは好物♪

作ってみたらば、あらあら意外と簡単でした(^▽^)v

でも、色々切ったり、メンドクサイというのも事実。
”水が切れてる豆腐”を売り出してくれればいいのに~。(←どこまでサボるつもりか・・)
b0056570_0131092.jpg
激甘に作ったため私には美味しく、家族には大不評でした(;^ー^)いつもそうです。。。
by manic-friday | 2009-02-21 00:07 | ★食 | Comments(4)
有塩バター
怒涛のバレンタイン・チョコケーキ作り(二日に分けて大量生産)も終わり、渡すべき方々には無事渡せて、義理人情も一安心(^0^)b
このチョコケーキだけは毎度ご好評いただいておりますm(_ _)m
もらっていただきありがとうございます☆

普通お菓子作りには無塩バターを使うのですが、私は有塩を使います。(チョコも製菓用ではなく明治の板チョコを使用。邪道ですが、なんかその方が美味しいので。。。)

今回近所のスーパーで売られてた有塩バター、アメリカ製なんですがパッケージがかわいい(?)。
b0056570_0215835.jpg
丁度ほしい分量だったので、今回はこれにしてみました。
それにしても外国のはどうしてこうもナイスパッケージなのか・・・日本も見習ってほしいもんです。



この箱の白黒二頭の牛の絵を見て、なんとな~く思い出したのは、
b0056570_0304640.jpg
映画「フェイス/オフ」のジャケ写。似てませんか(;^ー^)
by manic-friday | 2009-02-15 00:38 | ★食 | Comments(4)
LADUREE@銀座三越
最近やけに気前のいい我が父が買ってきてくれました!
憧れの「ラデュレ」のケーキ、”ルリジューズ”です(^0^)
b0056570_225546.jpg
mixiの中でのコミュ、「マイナースイーツ振興委員会」でその存在を知り、一度食べてみたかったのです。(ここに出てくるスイーツは殆ど好き☆)
b0056570_226654.jpg
ルリジューズ・ローズ。
ルリジューズとはフランスの昔ながらの伝統菓子のひとつで、「修道女」の意味らしい。修道女って、形が??ぽっちゃりさんです(^^)

シュー生地の上には薔薇風味のフォンダン(砂糖液)が、中にはカスタードクリームと、フランボワーズがギッシリ!
あぁ私の口臭は今、薔薇よ~・・・と、思わず自分にうっとりするほどの薔薇の香り。
ふたつのシューをつなぐバタークリームが、なんだかすごい久々な味でした。
b0056570_2261324.jpg
こちらはルリジューズ・フレーズ(ストロベリー)。
ローズよりこっちの方が美味しかった気がします。
中身にどういう状態なのかよくわからない苺が入ってて、甘さと酸味のバランスが◎。
b0056570_2262814.jpg
あと、マカロン。
映画「マリー・アントワネット」の中に出てきた色とりどりのマカロンや、数々のお菓子類は全部、パリの「ラデュレ」製だとか。
b0056570_2263886.jpg
私はマカロンに関しては”フランボワーズ”と、”ピスタチオ”があれば他はいらない派なんですが、一番人気は”キャラメル”なんだそうです。
他に”チョコレート”と”ローズ”も来ました。

このマカロン、何が違うのか、今まで食べたものとは全然違います!!
パリからの空輸らしいんですが、挟まってるクリームが本気で違う!
ムハムハしながらペロッと食べてしまいました(≧∇≦)


「ピエール・エルメ」の味に近いなーとか思ってたら、エルメ氏は「ラデュレ」で修行した人(ラデュレを立て直した功労者)なんですと Σ(゚Д゚)ほほー。

そして何より、この「ラデュレ」がマカロン発祥のお店らしいんですね~。
(以上、Wikipedia参照)

なるほどね~って感じでした!(^▽^)
by manic-friday | 2009-02-10 22:44 | ★食 | Comments(6)
コースター&巨大な袋
「イマイチ使えないモノ」を作り出す天才の私ですが、今回もまたビミョーなモノを作成・・。
b0056570_136940.jpg
コースターです。
コースターって、冬場は特に使わない(;^∇^)

でも、好きな柄で色の組み合わせとかを考えるのは楽しいです。
(本当は作ることよりも、そっちのほうが楽しいのかも・・??)
b0056570_1361881.jpg
あと、これは必要に迫られて作りました、巨大巾着袋。
少し大きすぎな感もありますが、作ってしまったもんは仕方ないので使います。

ジムでシャワールームに行くときとかの着替えetc.を入れてる袋(BEAMSのビニール袋・・)をいいかげん交換したく、布だけは去年買ってありました。(1年経ってやっと形に)

ミシンでガーーっと縫ったらあっという間。
ただ、紐通しに時間がかかりすぎ(>_<)
たったこれだけの袋に小一時間も費やし・・・己の不器用さを実感。
b0056570_1362477.jpg
柄はマトリョーシカです。
ちょっとコドモっぽいかな~(*^ー^*)
by manic-friday | 2009-02-09 01:36 | ★手芸部 | Comments(2)
Osteria Pino Giovane@池袋
中央図書館近くの住宅街にある「オステリア・ピノ・ジョーヴァネ」に行ってきました。
b0056570_0573189.jpg
かわいい小さな一軒家風の店構え。以前自転車で前を通って、気になってました。
この日は「予約で満席」の小さな黒板が店頭に。予約して良かった!
b0056570_019540.jpg
ナチュラル系で統一された雰囲気。
b0056570_0195121.jpg
窓際の席にはイタリア土産みたいな置物たちが。
憧れの窓の内側に来れた喜び(^^)
b0056570_0205751.jpg
中も外も、ここまで完璧な雰囲気作りができてるお店って、意外と少ないです。
お手洗いまでこのテイストなのに感心しました。
池袋にいることを忘れそうな錯覚に陥ります。
b0056570_0241536.jpg
そして、相方はシャンディガフ、私はシャルドネをグラスで。
グリーンオリーブの乗ったフォカッチャはふっかふか!おいしい~。
細~~いグリッシーニも手作りです。
b0056570_026024.jpg
前菜盛り合わせ。
b0056570_0255849.jpg
手前の、海老とキノコの和え物風のが気になるおいしさ。マヨネーズとも違うし??
b0056570_0271458.jpg
和牛のカルパッチョ・キノコサラダとパルミジャーノ・バルサミコソース。
お肉が厚い!食べ応えあります。
パルメザンチーズもふんだんに使われて、文句なし。
b0056570_0292763.jpg
鴨のロースト・いちじくの赤ワインソース。
シナモンがふわっと香ります。
付け合せにはホワイトアスパラと、謎の緑の野菜。この緑のが激ウマ!!なんなのだろーか。。
肝心の鴨肉も柔らかく、いちじくのコンポート風のソースがからんで、パンによく合います。

そういえば、こちらでは冷前菜・・温前菜・・メイン・・パスタの順で出すようにしてるそうです。

b0056570_034875.jpg
渡り蟹のパスタ。
パスタ料理は全部で6種類くらいあって、そこから更に麺の種類をそれぞれのオススメ候補から選ばせてくれるという、何ともサービス精神旺盛なお店!
感動しながらイカ墨のキタッラでお願いしました。
b0056570_0365922.jpg
角が立ってる手打ち蕎麦風パスタ。噛み締めるほどに味わい深いです。
トマトクリームソースが、甘くて最高。
b0056570_038557.jpg
ニョッキのゴルゴンゾーラソース。
ほうれん草とローストしたナッツが入ってます。
ニョッキは丁度イイ感じの、もちもちの食感。
ゴルゴンも食べやすいソースになってて、ゴルゴン苦手な相方氏も美味い美味いと食べてました。

そして、毎回お皿を取り替えてくれる点も高く評価したいです(^-^)

b0056570_0575518.jpg
デザートのマンゴーソルベ。
なめらかな口当たりで、いくらでも食べられそうです。
b0056570_0414475.jpg
白ゴマ風味のパンナコッタ。
たしかにほのかに白ゴマの味と香りが。ふわふわで美味しいです。
他にも、和風素材を使ったメニューがありました。
b0056570_0581367.jpg
エスプレッソで〆。満腹です!!

この他にもアルコール二杯頼んで、二人合わせて11,000円ちょいでした。こんなに美味しく食べれて、このお値段はかなりお得♪♪♪
ごちそうさまでした~~(^0^)/
b0056570_014133.jpg
優しい灯りに包まれたお店で、店員さん(ご夫婦?)の笑顔も温かく、お見送りまでしてもらい(お客様全員に必ずされてました☆)、大ファンになっちゃいました!
必ずまた来たいです。ランチも気になりますo(^-^)o


>>>2012年に訪れた時の記事



Osteria Pino Giovane

TEL:03-6326-2263

住所:東京都豊島区南池袋2-36-8

営業時間:11:30-15:00(LO14:00)
       18:00-22:30(LO21:30)
土曜日ランチ休み

定休日:日曜・祝日


by manic-friday | 2009-02-07 00:50 | ★食 | Comments(8)
佐野厄除大師&アウトレットツアー
初詣らしいお参りをしてなかったので、1月後半に母と二人、「佐野厄除大師」へ。
栃木県まで電車で2時間。もちろん日帰りです。

大塚~日暮里~北千住~館林~佐野、と、乗り換え満載。
朝のラッシュ時の反対方向なので、ずっと座って行けました。

いざ佐野の駅に降り立ってみたらば、誰もいない・・・。
駅の外に出てみても、善男善女はいったい何処にいるのやら(?_?)
巣鴨と違って、ガラーンとしてて、不安・・・それでも歩いて向かってみました。
b0056570_0174892.jpg
駅から徒歩15分くらいで山門に到着。
真ん前に大型バスが次々乗り入れてきて、「はは~ん・・人は皆、バスツアーで来るのね~」と、この時悟りました。
b0056570_018426.jpg
本堂。
内部では何やら祈祷の護摩がモクモク焚かれて、火の粉がスゴイです。
b0056570_018127.jpg
おみくじ処。
今年初のおみくじ。
何てことない、吉でした。。。そして、またもや「失せもの、出ずべし」。
出てよー(ToT)
b0056570_01817100.jpg
境内は広い割には活用されていない。
屋台も沢山出てる割には無人。おっちゃん、寝てないでお店やってほしい。
b0056570_0182223.jpg
焼まんじゅうといもてん、食べたかった(;_;)


お参りもそこそこに、佐野ラーメン屋を探して移動。
「Ra(ラー)」というお店を発見、入ってみました。
b0056570_0182853.jpg
醤油味のラーメンは普段絶対食べないのですが、佐野ラーメンだけは別。
以前お土産にもらってから好きになりました。
あっさり味のスープに、手打ち風の太麺がおいしい(^0^)
b0056570_018321.jpg
12時前に食べ終わって、出たら外には行列ができてました。

その後、一番の目的地「佐野プレミアムアウトレット」へ循環バスで移動。
車窓から見たら、以前行ったロスのアウトレットのように規模が大きいのでたまげました!
b0056570_0183960.jpg
なかなか魅力的なお店が沢山入ってます。
b0056570_0184441.jpg
ハイブランドエリアは静かでしたが、平日なのにけっこうな人出。
土日は混むんでしょうね~~。というか、近所の人がうらやましい。
b0056570_0185025.jpg
でも結局私の買い物は、これだけ。(わざわざ行ったわりにショボ。)
ジョーズ・ジーンズ定価25,000円は、6,300円から10%引きで、なんと5,700円に。
サイズさえ合えば天国ですd(^0^)b
あと、MORGANの五分袖カットソーは夏に着たいと思います。

往復約2,000円で行けるなんて、感激☆(ただし時間がかかりますが・・
機会があれば、また行きたいです!

佐野プレミアムアウトレット HP
by manic-friday | 2009-02-04 00:45 | ★manic?な日常 | Comments(4)
SCRATCH
かねてから欲しかった『ラバーグリップスクラッチ』。
主に足裏やかかとの角質を取り除く物です。
b0056570_23512832.jpg

遂に本日、購入&早速試してみました!
これはソニプラ(今はPLAZAか…)限定カラー。他にピンクもありました。


結果は……取れる取れる!!うれしいほど☆

消しゴムのように、って宣伝文句は真実でした(^O^)

私の場合、かかとは悩み無しで、足の裏の、親指と人差し指(足でもこう呼ぶ?)の間の下の方が固いんです。
面白いほど削れるので、猫背になりながらも一心不乱。

歩くとその効果をより実感できました。足の裏が軽い♪
何でもっと早く買わなかったんだろ~(>_<)
当分はくせになりそうです☆☆☆
by manic-friday | 2009-02-02 23:51 | ★美? | Comments(0)
AX