人気ブログランキング |
<   2006年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧
飯田橋CANAL CAFE~神楽坂~早稲田
珍しく日曜にお休み。
母と妹と共に、飯田橋にある”CANAL CAFE”のランチビュッフェに行ってきました。
b0056570_21322064.jpg
東京メトロ・飯田橋駅を出て徒歩1分以内。
b0056570_21333349.jpg
レストランとカフェと二つあります。
b0056570_21342692.jpg
11時半過ぎに着いたので並ばずに入れました。
外濠の水の上に建っているレストランで、眺め良し。とても穏やかな時間が流れていました。
絶対テラス席を希望するべき!
b0056570_21382671.jpg
ピザ・リゾット・パスタetc.イタリアンがメイン。特にツナオイルソースのファルファッレが美味しかった。母はグリーンカレーも食べてました。
b0056570_21404760.jpg
制限時間は90分。60分間ガツガツ食べて、残りの30分はゆっくりお茶を。
小さいケーキやシュークリームもありました。妹はシュークリームを全部で10個くらい食べてました。私はチーズケーキを8個食べました。美味しかった。コーヒーも3杯飲んだりして(^-^;)
b0056570_21403015.jpg
各テーブルに花が活けてあります。
b0056570_21444923.jpg
陽気も良かったので、ボートに乗る人も結構いました。

b0056570_21455862.jpg
食後、お堀沿い&神楽坂をブラブラ歩き。
b0056570_2154468.jpg
神楽坂の商店街にあるお香の店・椿屋で「香水線香」というものを発見。伽羅・薔薇・スミレの三種類入り。箱がかわいいのよ~♪
b0056570_21462311.jpg
毘沙門天のお寺・善國寺。何年か前、亡きオババと来たなぁ・・。
b0056570_21482369.jpg
神楽坂に沢山ある細い路地を覗くと、どこにでも必ず人がいる。
b0056570_21501234.jpg
歩いていると焼鳥屋が表で商売してました。夜ご飯に十本ほど買って帰りました。
その隣の肉屋のメンチカツも買ったのですが、めちゃめちゃ美味しかった!!北島商店と同レベル。
b0056570_21532018.jpg
ひたすら歩き、都電荒川線・早稲田駅から都電に乗って帰宅しました。
疲れた・・。


帰る途中、家の近くで猫発見!
b0056570_21562754.jpg
視線を感じました。
b0056570_21571252.jpg
顔だけ三毛。今日は逃げられなかった~(^0^)
by manic-friday | 2006-04-30 22:09 | ★食 | Comments(2)
カルビー30周年記念BOX
我が妹がせっせとカルビー商品を食べ、袋のポイントを集め、やけに凝った応募ハガキを何枚も出した結果・・・

巨大な箱がペリカン便で送られてきました!!!


b0056570_23303588.jpg
頑丈なガムテープを、カッターで開ける妹。
b0056570_23312592.jpg
ポテトチップス(70g)が30袋入ってます!姉妹で狂喜乱舞。(バカ姉妹)

b0056570_23322716.jpg
30種類のポテチの説明書きがビッシリと。
妹は今回送られてきた「ガーリック」が、一番最初のバージョンのだと知り大喜び。
b0056570_23341287.jpg
袋の表面はなんとパズルに!パズル好きな妹はもうご機嫌です。(大学生)

裏を見ないと何の味かわからないので、その都度楽しみながら食べる、とのこと。
記念商品「金粉七味」が気になる・・。それを開けた時は一口ちょうだいね、とお願いしておきました。
b0056570_23364176.jpg
私は最愛の「シュガーバター」に再会できただけで涙(;_;)また会えたね。
by manic-friday | 2006-04-29 23:39 | ★食 | Comments(2)
ナノクラスター水 「VIVO」
今日ジムへ行く前に成城石井へ寄ったら、新しい水が出てました。
b0056570_2355745.jpg
「VIVO」という水。
ピンクで細めのペットボトルがなんだかカワイイので(去年から引き続きピンクに弱い。私はパー子か?)、手にとってみたら500mlでお値段420円!?

先日のプラチナウォーターの倍ではないか・・・と思いながらも、買ってジムで飲んでみました。

すっっごく飲みやすいのに驚き。
硬度:0・・ってことは軟水だから、どんどんいけます。(クリスタルガイザーやエビアンは飲み切るのに二日かかります。)
かなりおいしいぞー、と思うのは、やはり自分の財布から出て行った金額を知っているからでしょう・・。

身体への吸収が早い、と横に書かれていた文章と関係あるかどうか不明ですが、いつもと同じメニューをこなしてたのに、汗がいつもよりも早く、多く出ました。
室温も別に暑くなかったから、この水のせいかなー・・と。
VIVOはとても綺麗な水の10分の一程度のナノレベル(10億分の1メートル)の超微細なクラスターサイズの蒸留水(超軟水)です。

ハイドレーション(細胞への水分補給)を強力にサポートする VIVOを3年間飲み続け、若々しさ、健康、美容に挑戦してみてください。

・・・・とHPに書かれてあったのですが、3年間って・・毎日って・・・
・・・・・総額約46万円になるんスけど・・・。

健康な身体作りのためには安い投資??
いやいや、私には高額すぎて、当然継続不可能(>_<)

ナノクラスター水 VIVO 取り扱い会社のHP
著名な水泳選手達も皆飲んでるらしい。ふーーん・・。
by manic-friday | 2006-04-29 00:15 | ★食 | Comments(0)
ハナミズキ
我が家のハナミズキが咲きだしました。
b0056570_15386.jpg
なんかグリングリンと丸まってるんですが・・。(散るまでこの状態。)
日当たり悪いからか、ちょっと変です。
でも、これがけっこう好きだったりします(^-^)
by manic-friday | 2006-04-28 01:06 | ★manic?な日常 | Comments(0)
メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬
b0056570_33198.jpg
28日で終わってしまうので、あわてて観に行ってきました。
トミー・リー・ジョーンズの初監督映画。タイトル勝ち。
アメリカ・テキサス州、メキシコとの国境沿い。
ある日、メキシコ人カウボーイ、メルキアデス・エストラーダの死体が発見される。
初老のカウボーイ、ピートは彼を不法入国者と知りながらも親しく付き合い、年齢を越えて深い友情を築いていた。
悲しみに暮れるピートは、彼と交わした約束、「俺が死んだら故郷ヒメネスに埋めてくれ」という言葉を思い出す。偶然、犯人が新任の国境警備隊員マイクだと知ったピートは、彼を拉致誘拐すると、共同墓地に埋葬されていたメルキアデスの遺体を掘り返させるのだった。
そして、そのままマイクを引き連れ、遺体と一緒に故郷ヒメネスへと旅立つのだった…。
と、いう内容。

途中からロードムービーになるのですが、トミー・リー・ジョーンズの持つ独特の雰囲気が充満しております。
どこまでも枯れかかった草木と、乾いた風の荒野が続く。
なんちゅうか殺伐&武骨な感じ。でも、そこがいいんだなぁ。
変な技巧に頼らず真面目に撮ってるのが落ち着く。

人が人を簡単に殺してしまう現代、この映画のような荒療治(?)は効き目あるんじゃないか?とも思いました。(まあ、この映画のマイクは、過失なんでちょっと可哀想でしたが・・。)

シュールなラストなんで、捉え方は観た人それぞれだと思うのですが、
私的には「男の友情・男の信念・因果応報」がテーマかなっと思いました。
なんだかんだで登場人物のほとんどがそれぞれ罪を抱いている。
十分神に背いているぞー、トミー・リー・ジョーンズ!
ところどころ微妙な笑いのシーンがあるにも関わらず、笑えない。オヤジギャグのようなもんですな・・。
前に座ってたオッサンは素直に笑ってました。さすが親父同士。

ラストの音楽も良。哀愁のギターとアコーディオンがド渋いよ。

メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬 公式サイト
by manic-friday | 2006-04-27 04:02 | ★映画 | Comments(2)
食@グアム
b0056570_164681.jpg
グアムへ行く前から気になってたJAL WAYSの機内食「冷やし中華」ですが・・
b0056570_23203686.jpg
日本時間の夜10時半過ぎに小さい箱の配給が。
b0056570_23211992.jpg
おぉ!!確かに冷やし中華!!

でも、
b0056570_23214938.jpg
飛行機乗る前に空港内でこんなものを食べてしまったので、ほとんど食べられませんでした(>_<)
すまん、JAL。
(超生意気な意見ですが、このパスタにしても機内食にしても、今時よくこういう味付けができるなー、と思う。冷凍食品やコンビニの方が100倍おいしい。)

b0056570_23253981.jpg
朝ごはんはホテルで食べ、昼3時前に、二階建てバスでグアム・プレミア・アウトレットへ。
b0056570_23245530.jpg
フードコートでバーガーキングを発見!”ワッパー”は相変わらず大きかった。
b0056570_23262847.jpg
私は毎度のオニオンリング。こればっかり。

その夜、チャモロビレッジの水曜日のナイトマーケットへ行く予定が、時間に追われて断念することに。急遽買い物ツアーに変更。
ウロチョロしてたら夜ご飯を食べるチャンスを失い、中心部から遠いヒルトンへ帰る手段も失いかけたので(タクシーが怖いため)、ABCストアで食料を買って帰りました。
b0056570_23305316.jpg
ハワイでも食べた”スパムむすび”に再会。
これはタマゴとフリカケが一緒に挟んでありました。
ハワイの方がおいしかった。温めてあったからかな?(今レシート見て、$2.49もするのに軽い衝撃を受けました・・・。300円!?ギャフン!)
他にクラフトの裂けるチーズと桃のヨーグルト。裂けるチーズはチーズの味がしなかった。不満足。ヨーグルトは普通。
b0056570_23351634.jpg
次の日の朝食はロビーにあるカフェで。
低血圧のため私はパン1個のみ。カフェモカ、おいしかった。

この日のお昼はココ・パーム・ガーデン・ビーチのハンバーガーでした。
隣のテーブルには子供連れの家族がいて、妻(私と同い年位か?)が食べ物の写真を撮るのに夢中で全然食べないから、そのうち夫がキレてしまい、「そのカメラ、こっちによこせ!!」と取り上げられていました。妻、一瞬泣きそうでした・・・。
そして私たちも叱られた気分に・・・(((;-_-)))ブルブル・・
夫は怖かったけど、妻&子供はかわいかった。

その日の夜は車酔いを引きずっていたので食欲わきませんでした。
b0056570_23375147.jpg
DFS近くのT.G.I.フライデーズで、彼はチキンのトルティーヤサンドみたいな、ちょっと美味しいのを頼んでました。
一方、私はオニオンリングとジュース。
その注文の仕方から、私の日々の食生活の偏り具合を延々とお説教される羽目に・・・うぅ・・反論できないのが悔しい・・。

そんなこんなで帰路につきました。
帰りの機内では早めの朝ごはんの配給が。
b0056570_2343072.jpg
鮭のおにぎりなんですが、スパムむすびにしても、握りすぎなんだよなぁ・・。
お米が潰れてて悲しい。でも、麦茶は嬉しい。

胃の調子が悪いと素うどん以外食べたくなくなる私。
b0056570_23451081.jpg
日暮里の駅のホームの立ち食い蕎麦屋「あじさい」!なんてタイムリーな!!
たぬきうどん。これが一番おいしかったです(;^-^)

やはりグアムは食に関しては微妙でした・・というか、私の胃にも問題大ありですが。
ジャマイカン・グリルというレストランには行きたかったけど実現せず残念。
P.I.C前のお店よりもチャモロビレッジ内のお店が美味しいらしいです。これも次回に・・。

グアムは帰ってきた瞬間にまたすぐ行きたくなります。
ハワイと違ってどこまでも田舎(オアフ島の田舎よりも田舎)、あの空気、人の少なさ、遠浅のビーチが魅力的☆
b0056570_0202027.jpg
次はいつ行けるかな~(^-^)

>>>その他のグアム写真
by manic-friday | 2006-04-26 00:00 | ★グアム | Comments(2)
ココ・パーム・ガーデン・ビーチ
今回は、グアム島北部にある「ココ・パーム・ガーデン・ビーチ」に行って来ました!
2004年に日本人オーナーによって作られた、ツアーで申し込まないと行けないというビーチです。$78ナリ。
b0056570_221751.jpg
朝8時50分にホテルにお迎えのバスが来てくれました。近隣のホテルを数軒回って他のお客さんをピックアップ。30人くらいいたみたい?

白い砂の道をひたすら走る走る走る・・・
・・・私はだんだんヤバい状態に・・(; ̄△ ̄)ウア~。
40分ほど?でやっとこさ着きました。
b0056570_222171.jpg
オープンエアのダイニング。バリ風の音楽がかかってました。
b0056570_2222412.jpg
到着と同時にカラマンシージュースのサービスが。柚子ジュースみたい。
ロッカーキーを渡されます。(JCBカードで支払い&クーポンを見せたらボールペンもらえました。)
b0056570_2224733.jpg
椰子の木がどこまでも。デッキチェアとか色々揃ってます。

海に来ながらも11時からのジャングルツアーに申し込み。(無料)
今回は彼氏と行ったのですが、そのツアーに行くのは私たち2名のみ・・。最小催行人数?
他の皆さんは海に夢中です・・。まあ、当たり前だよな。(私が行きたいと言ったんですけども。)
オバチャン4人組は、ひたすら貝殻や珊瑚や星の砂探しに没頭してました。印象的でした。

ジャングルツアーは、グアム人(?)の屈強そうなお兄ちゃんが案内人。
お名前を聞き忘れてしまって残念。彼は英語オンリー。
しかし「あるある探検隊」は知っていました。見た目とは裏腹にお茶目さんでした。

まずはてくてくと平地を歩く。
b0056570_22294488.jpg
右側のはバナナの木。庭に欲しい。
b0056570_22302260.jpg
ここで飼ってるイグアナ。まだ赤ちゃんだそうな。
b0056570_223057100.jpg
階段でお兄ちゃん急に猛ダッシュ!!トレーニング開始!?
b0056570_22323042.jpg
この山の真ん中辺まで登ると話を聞いていたら、急に上空に米軍のヘリが来てビビリました。
「伏せろ!隠れろ!」とアクション多彩なお兄ちゃん(笑)
b0056570_22334212.jpg
猪とか鹿も出没するらしい。
b0056570_22352489.jpg
上のほうの崖には蝙蝠が住んでるらしい。
b0056570_2236620.jpg
鍾乳洞もあり。(バッチリ日本語な立て札・・。)
b0056570_22362616.jpg
つっても、入口小さいので入れません。結構深く、広いそうです。
b0056570_22392868.jpg
とことん歩く。
b0056570_22411222.jpg
砂利道になってきた。かなりハード。
b0056570_2243139.jpg
登った先には小屋が立ててありました。
素晴らしい眺め!
b0056570_22446100.jpg
連れてきてくれて感謝。グアムの兄ちゃんよ。
b0056570_22445644.jpg
下る途中にパパイヤの木。
b0056570_22452258.jpg
ノニの実。小さい白い花が咲いてました。
b0056570_2246140.jpg
ピンクジンジャー。食べる生姜とは違うらしい。
b0056570_22464522.jpg
同じくレッドジンジャー。
b0056570_2248144.jpg
ロウルというでかい葉っぱ。傘みたい。
b0056570_22495822.jpg
赤い葉っぱ?花?すごい色でした。
b0056570_22485717.jpg
ココ・パーム・ガーデン・ビーチはその名前通り椰子の木が一番多い。
ジャングルツアーは12時前に終了。やはり二人だけだから早い?
b0056570_22503848.jpg
12時過ぎに法螺貝のブオ~~~ンという鈍い音が聞こえてきて、ランチです。
b0056570_22533041.jpg
申し込み時にビーフかチキンか選ばせてくれます。
私たちは二人ともビーフで!グアムに来ちゃえば、もうUSビーフでも何でもいい気になってくる。
b0056570_22551128.jpg
自らハンバーガーを製作。おいしい。ちなみにアイスティーはお替り自由。
b0056570_2256945.jpg
グアムの伝統的なお菓子と果物。これは好きなだけ食べられます。

b0056570_23132673.jpg
午後はシュノーケリングやってみました。初挑戦です!慢性中耳炎&コンタクトレンズだけどできました。
ここは用具を全部貸してくれます。
b0056570_23143625.jpg
魚がいっぱいで感動~!!海ってスゴイさね!!
b0056570_23151394.jpg
色鮮やかな魚をいっぱい見れました。
b0056570_2332441.jpg
ハワイや日本までの距離が表示されてました。フィリピンよりも日本の方が近いのね。
b0056570_23172156.jpg
ビーチでは黒い蝶がたくさん舞ってました。
ここは本当に夢のような場所です~。
b0056570_23184539.jpg
2時45分に帰りのバスが出るので、それまでに着替え。
お湯の出るシャワーがあって便利。

バスが出るまでの間、またアイスティーとバナナの春巻みたいな温かいお菓子をいただきました。
至れり尽くせりのココ・パーム・ガーデン・ビーチ。次回も必ず来たい!!

>>>その他のグアム写真
by manic-friday | 2006-04-24 23:24 | ★グアム | Comments(6)
ヒルトン グアム リゾート&スパ
b0056570_23212868.jpg
グアムに着いたのは午前2時過ぎ。この文字を見るのも3度目です(^^)
b0056570_23232445.jpg
泊まったのは「ヒルトン グアム リゾート&スパ」。
ホテル内に最新のマンダラスパがあります。
外に東屋があって、そこでトリートメントを受けられるらしい!
実際施術されてる人は見ませんでしたが、良い雰囲気でした。

b0056570_23265886.jpg
朝早く起きるためにわざと隙間を開けて寝ました。そうでもしないと延々と寝続けることでしょう・・。
b0056570_2333257.jpg
2階の部屋でしたが、恋人岬まで見渡せた!・・って、行った事ないけどね・・。
b0056570_23353648.jpg
ロビー下の吹き抜けの”アイランダー・テラス”で朝食。
ビュッフェスタイルで超豪華。焼魚、味噌汁も用意されていたのに驚き。
b0056570_23393353.jpg
プールサイドの中庭の池には錦鯉がいました。
b0056570_23402314.jpg
FUJIという名のオウム。トロピカルカラー。こっち向け。
b0056570_23405699.jpg
タモン湾方面。
前方右側に見えるのはマリオットとP.I.C。
タモン湾でヒルトンだけが離れています。
b0056570_0241833.jpg
プールは極めて人が少ない。
時期的にか、場所的にか、どっちにしてもお子様がいないってスバラシイ。
それでこそリゾート気分が味わえるってもんです。
b0056570_037072.jpg
プール横の階段を下りるとプライベートビーチがありました。
残念ながら、あんまりキレイじゃなかった・・海藻がたくさん浮いてて。
b0056570_0384483.jpg
まるで屋根のように木が茂ってます。その下にデッキチェアーがあって寝転べました。
b0056570_0405816.jpg
見上げるとこんな感じ。
b0056570_0412620.jpg
後ろの方で釣りをしてるオジサンもいました。
b0056570_04231100.jpg
ホテル内にお散歩コースみたいなのがあって、崖の上の所々に小さな展望台が作られていました。
b0056570_0431372.jpg
草花が咲き乱れ。
敷地内に二つある教会ではそれぞれ結婚式が行われてました。
b0056570_050296.jpg
夜にはプールサイドに松明が。12時頃に消えた模様。
b0056570_0511739.jpg
眠ってたらなんだか呼ばれた気がして、ハッと起きたら早朝6時。
呼ばれたのは気のせいでしたが、そのおかげでキレイな朝焼けが見られて嬉しかったですv(^-^)v
もちろんその後、即二度寝です。(-_-)zzz。。

ヒルトンは静かで良かった。でも中心部へ出るのに時間がかかるのが難点でした。
あと、館内にABCストアがあれば最高。(ロビー横に小さいDFSはありましたが。)
次はウェスティンかリーフに泊まってみたい。
ハイアットは最後の最後に(;^-^)・・いつになるやら・・。

※今回知ったけど、4年前に泊まったフジタホテルは、台風か何かで壊れて廃業したそうです。跡地はどうなってるんだろう・・見に行けばよかった(>_<)

>>>その他のグアム写真

H.I.S. グアム旅行
by manic-friday | 2006-04-23 01:14 | ★グアム | Comments(4)
トロピカーナ in グアム
b0056570_2229285.jpg
本日グアムから無事帰国しました。
心配してたJALも安全で良かった良かった。
グアムと日本の時差はたった1時間しかないのですが、何だか睡眠時間が微妙にズレているので頭が回りません(@_@;)

ところで・・。

グアムでもトロピカーナが売られていました!
b0056570_22342155.jpg
左:ピンクグレープフルーツ  右:リンゴ

旅行者の憩いの店・ABCストアにて購入。お値段は各$1.99。
1ドル約120円だとして・・約240円・・・高っΣ(゚д゚lll)

でもこのピンクグレープフルーツ美味しい!さっすがトロピカーナだなぁ!!

・・・・と絶賛していたら、よ~く見たら「100%ビタミンC」なんであって、果汁は30%しかないのでした・・・。
トロピカーナなのに!!ムキー!(怒)

加糖だから甘くて美味しかったのね・・。少しくやしい・・(`3´)マッタクモウ!

リンゴは100%でした。他にオレンジもあったのですが、その時手荷物が限界で断念。次回必ず飲みたい。
by manic-friday | 2006-04-21 22:52 | ★トロピカーナ | Comments(0)
DENGEKI  電撃
観ましたか、”DENGEKI”。
私は観ました。本日の日曜洋画劇場で・・。

と、いうのも今日のテレビ欄を見たら、見ずにいられなかった。
9時からTBSで「いま、会いにゆきます」を放映するのに対抗して、
b0056570_23454533.jpg
いま、殴りにゆきます、とか書いてありました(;^-^)
竹内結子・中村獅童夫妻に対する挑戦状か?

セガールが出てる、というだけで、そこらのコメディ映画よりも笑いが期待できてしまうのは一体・・。

まあ、いつも通りのアクションでしたが、最後の方はセガールvs悪者でなぜか刀風の長い金属を振り回してました。
たぶんセガールが「殺陣やりたい!」って言ったんだろうなぁ・・。

物語は二転三転し、最後に意外な展開があったので、なかなか良かった方です。こまごまと伏線が用意されていて「あぁ~ナルホドネ」という場面が何回かありました。
共演の女優さん達も皆美人でした。セガールの要望??

2時間ボケっと見ていましたが、後味爽快・・なわけはなく(セガール、制裁加えすぎ!生きた証人も何人か必要だろうに。)毎度の如く何も残らない。でも2時間返せ!っていうんでもなく・・。
不思議なオッサン、それがセガール。
b0056570_23184452.jpg

by manic-friday | 2006-04-16 23:52 | ★映画 | Comments(4)
AX