人気ブログランキング |
<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
ギョウザーハン
池袋・ナンジャタウンに行ってきました。
今日は静岡・石松餃子と、銀座・天龍の餃子を食しました。
天龍とやらは初で、”ギョウザーメン”、”ギョウザーハン”というメニューを発見。
メンは、焼ソバみたいな汁無しので、上に餃子の具が乗ってる様子。
同じく白飯の上に具が乗ってるのが”ギョウザーハン”。どちらも525円。
今回は後者をチョイス。
b0056570_0175691.jpg

食べてみたところ、ウマイです。
餃子の具がごま油で炒めてあるのかな?
家でも作れそうな感じでグーです。今度やろ。
by manic-friday | 2005-03-31 00:20 | ★食 | Comments(0)
BSあなたが選ぶ映画音楽
毎日見ている某サイトで知ったNHK「BSあなたが選ぶ映画音楽」ベスト100の発表。
その結果にいまいち納得いかないが・・。

そもそも”映画音楽”の定義は何?
主題歌なのか、BGMなのか?その辺の主旨がよくわかりませぬ。
このベスト100では、どうやら”主題歌”っぽい。宮崎アニメ目白押し。

個人的には、「リバー・ランズ・スルー・イット」とか、「2001年宇宙の旅」(←100位だとさ)とか、「ゴッドファーザー」とか、「ピアノ・レッスン」とか、最近では「ネバーランド」とか・・。曲やメロディーを重視したい。あと「蒲田行進曲」も映画音楽ぽくて良い。

サントラで、今でもフツーに聴いてるのは「ジャッキー・ブラウン」と、「パルプ・フィクション」。
タランティーノの選曲の良さにはいつも感動してしまう。
「キル・ビル」も買わなきゃな~。タラ・ベストとか出ないかな~。
by manic-friday | 2005-03-30 00:42 | ★映画 | Comments(0)
きよしとこの夜
今夜9時15分から新スタートのNHK番組「きよしとこの夜」。氷川きよしが司会&メインの番組。去年他界した祖母にも見せたかった。
(NHKへの受信料未払い対策か?とりあえずオバチャンたちの視聴率が高いことは間違いない。)

氷川くんだけでは番組が進まないからか、グッチ裕三も共に司会。
さらに小料理レシピまで披露。

第一回目のゲストは志村けん。
コントやトークで盛り上がっていた。
それにしても、本当に氷川くん!マイペースだよなあ。

もちろん歌も歌います。「初恋列車」では宇宙服のような白い車掌服姿。
最後は何故か氷川くんがシマシマのパジャマ姿で、屋根の上で「母さん・・」と語りかけていた。
ファンサービスも満点なこの番組、いつまで続くのか??ガンバレ、氷川くん!
b0056570_2210841.jpg


*去年祖母の写真を持って銀座三越の氷川くん写真展に行ったら、8階で開催してるのに5階まで長蛇の列!高齢なファンがヨイヨイと並んでいて、圧倒されて帰ってきてしまったことが。
本当にスゴイ人気じゃよ~。
by manic-friday | 2005-03-28 22:09 | ★manic music | Comments(0)
天使の涙
b0056570_23464466.jpg

久しぶりに映画「天使の涙」を見た。
もう10年前の作品なんだけど、たま~にフト見たくなる。

殺し屋(レオン・ライ)とエージェント(ミシェル・リー)、失恋した娘(チャーリー・ヤン)と口のきけない男(金城武)、殺し屋とハイテンションな女(カレン・モク)・・・

誰もが口に出せない寂しさを抱えて毎日を過ごしていて、常に誰かと繋がっていたいという微妙な感情が伝わってきて切ない。
特に金城武はセリフを読むと下手なので、喋らないこの役はかなり良いと思う。
お父さんとのエピソードも泣きのツボです。バイクを走らせる青いトンネルも印象的。

タランティーノ同様、音楽がいいのよね~。要所要所でグッとくる。
ラストのミシェル・リーの「すぐ着いて降りるのはわかってたけど、今のこの温かさは永遠だった」という台詞、同時にパラララ~♪と流れ始めるエンディング曲”only you"にいつもヤラレル。
この最後のシーンで、それまでのどうでもいいシーンもオールOKになるから不思議。

たぶんこれからもこの映画を何年かにいっぺんは観るんだろうなと思う。
by manic-friday | 2005-03-26 23:58 | ★映画 | Comments(0)
パン屋めぐり その2 (六本木~丸の内~渋谷)
六本木通りを東へまっすぐまっすぐ歩くと、六本木ヒルズへ出ます。
ヒルズ内の「ロブション」で焼菓子を購入。
”ガレット・ブルトンヌ”が焼菓子の中では特に好き。
(「青山アンデルセン」でもひとつ買ってしまいました。)
b0056570_23325439.jpg

Mちゃんが、友人からけやき坂にある「ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ」でチョコを買ってきてくれるよう頼まれてるので、そこへ向かう。
このお店は自由が丘の有名菓子店「モンサンクレール」の辻口シェフのチョコ屋です。
チョコは全然食べないから見てるだけだったのだけど、でっかい銅鍋にてんこ盛りの”マロングラッセ”を発見!
ひと粒の値段が231円!!
うわ~~~悩む!マロングラッセは大好きなのです。でも、高価だから普段食べられないのです。そんで、これは特にお値段が・・・。
悩んだ末「3つだけでもいいですか・・・?」とお姉さんに注文。
快く(?)袋に入れてくれました。
b0056570_23463551.jpg

(家で知ったけど、一般的な”マロングラッセ(砂糖などを加えてツヤよく煮たもの) ”ではなく、”マロンコンフィ(砂糖漬けで低温でじっくりと加熱したもの)”でした。洋酒は一切使われてなかったです。)
甘いながらも後味サッパリで、やっぱりおいしい。

信号渡ってヒルズ内の雑貨屋「ミュゼ・イマジネール」に「チクテ・ベーカリー」のパンが置いてある、とネットで見たので行ってみたけど無かった。チクテが火曜定休だからかなあ?残念。
その後ヒルズ内メトロハットB2にある「ガルバニャーティ」で、”マスカルポーネとクルミの食パン”ハーフ(262円)を購入。
b0056570_23585834.jpg

スライスして焼いてからハチミツをたっぷりつけて食べるとウマウマです。

ヒルズにある「ロブション」と「ブルディガラ」はMちゃんも知ってるので丸の内へ移動することに。
三菱信託銀行本店ビル1階にNYの総菜屋「ディーン&デルーカ」があるのです。
(たしか、映画”ハンニバル”のラストでレクター博士がここの弁当を飛行機内で食べていた。レクター博士は何気に洒落者だ。)
ここのパンは、セレクトショップのようにいろいろなパン屋さんから仕入れてるらしく、「ガルバニャーティ」のパンも多数置いてた。大阪の「青い麦」(千里中央にもあるんだね。千中・・懐かしい。)とか。
「ディーン&デルーカ」のオリジナルは”岩塩プレッツェル”と”イングリッシュマフィン以外見あたらなかった。

ここから歩いてすぐの丸ビルB1にある「ユーハイム」へ。
全部食べたいと思うほど私好みのパンばかりで、小躍りしてしまいました。
b0056570_0111444.jpg

左下のパンにはマロングラッセが入ってるのです!パン自体はすごく硬いけど美味い~!
b0056570_0141260.jpg

レンコンとチーズののっかったフォカッチャみたいなパン。ローズマリーがいい味。
他にポテトとコンビーフの同じようなパンも購入。こっちも美味しかった。

服もバッグも見ることなく丸の内を後にしました。
山手線で渋谷へ移動。
渋谷には”バゲット・レトロドール”で有名な「VIRON(ヴィロン)」があります。
b0056570_0181349.jpg

アンチョビとオリーブのバゲット(230円)
b0056570_0182317.jpg

エシレ・クロワッサン(220円)
フランスのエシレ・バターを練りこんだというこのクロワッサンは、本っ当においしい。
クロワッサンは素材と技術が命。エシレ・バターの塩気がいい。
b0056570_0241952.jpg

日頃ちびちびと使ってるエシレ・バター。そのまま食べたりもしてます。

渋谷東急のB1食品街ではあの”佐世保バーガー”(683円)が出店してました。
なんだかペッタンコの肉だったけど和牛らしい。すごい並んでました。
モスの1000円バーガー”匠味・十段”も近いうちに食べたい!幸い、近所のモスでやってるので。

さらにMちゃんから世田谷・三宿にある「ラ・テール」というパン屋のパンを数点おすそ分けしてもらいました。
b0056570_0255126.jpg

三宿まで足を伸ばすことが普段ないから嬉しい。

そんなこんなでパンづくし。
すぐ食べないパンは即ラップにくるんで冷凍庫へ。
当分お楽しみが続きます♪
by manic-friday | 2005-03-25 00:35 | ★パン | Comments(0)
パン屋めぐり その1 (原宿~表参道~南青山)
昨日書いたパン屋めぐりは、22日午前11時に原宿で待ち合わせて、まずはスイスパンの店「ヒーシュタント」からスタートしました。
店内のカフェスペースは5席くらいあるけど、この日は飲み物がミネラルウォーターしか無かった。
(ここで確かにパンを買ったはずなんだけど、どこにもないのよね・・落としたのかなぁ。)

表参道を歩いて、青山通りにある「青山アンデルセン」へ。
ここはB1がカフェ、2・3階がレストランになってます。
買ったパンを即食べたいからB1へ。写真撮影一切禁止なので写真撮れず。
パンシチュー(シーフード)と、小さいデニッシュとクロワッサンを購入。
b0056570_15145.jpg

これは家で撮影。軽めの味でした。(168円)
ここのはデニッシュ系統のもの全部、層がちゃんとしてて、中々良いお仕事ぶりでした。

そこから歩いてアコルトへ。(22日参照)
その後青山・骨董通りの「パンヤ・パパス」へ移動。
b0056570_174728.jpg

ここはクロワッサンが3種類ほどあり、全部買っても食べられないだろうから(まだまだ先は長い&クロワッサンの美味しい寿命は短いから)、”スペシャリテ”(200円)とお店へのお土産にラスクを購入。
b0056570_1104838.jpg
b0056570_110276.jpg

クロワッサン・スペシャリテは周りザクザク、中身フワリでおいしい。
ラスクはプレーン、くるみ、山ぶどう、シナモンなど数種あった。これはプレーン。
厚さも味も丁度良し。激うまです。

そこから六本木通り方面に向かって歩いて、「デュヌ・ラルテ」へ。
いつか行きたいと思ってたので今回来れて良かったー!
b0056570_1171311.jpg

建物の2階がそう。傍目には決してパン屋には見えない。
中にはモデルのような若いオニーチャンが一人。白シャツが眩しい。
店内にお客さんは既に4人。皆さん高級感漂うマダム達。(平均年齢60超?)外車で来店してました。
パンはハード系が多かった。デニッシュ系はなかった様に思う。
マダム達の後でオニーチャンにパンを取ってもらう(対面式なのです)。
楚々とした手つきでパンを扱うオニーチャン。ここは本当にパン屋??って感じ。
選んだのは”ココナッツ”と”パガプリュ”。
b0056570_124295.jpg

この小さいのが”ココナッツ”。(240円)
中身がココナッツのカスタードクリームで、周りがブリオッシュみたいな生地。美味しい。
”パガプリュ”はチーズがゴロゴロ。見た目にヤラレマシタ。(260円)
Mちゃんを待ってる間、階段からこっそり撮影。
b0056570_1264937.jpg

小心者ながらズーム。
b0056570_1271814.jpg

夜はBARも営業してるらしい。オッシャレーな空間でした。さすが青山だぜ。

この後六本木へ移動。それはまた別の日に・・。


続きはこちら>>>
by manic-friday | 2005-03-23 23:52 | ★パン | Comments(2)
アコルト
大阪から友人Mちゃんがやって来た。
Mちゃんの生き甲斐としている「パン屋巡り」に喜んでお付き合いさせてもらいました。

b0056570_1125157.jpg

der Akkord(アコルト)というオーガニックパン屋。
表参道・クレヨンハウスから渋谷方面へ向かって歩く途中にあります。
私達はすんごい迷ったけど・・。
(目印にしてたスーパー・紀伊国屋が無くなっててさ・・・。今駐車場みたくなってた。)

道を一本間違えてようやくアコルトに到着。午後1時半でパンは半分位しかなかった。
いまいち食べたいパンがないのだけど、かぼちゃとレーズンのパンを購入。
b0056570_1281727.jpg

262円也。全体的に値段は高い。
まあ、素材や技術が違うそうなので納得。

味は、かぼちゃの少しの甘みとレーズンの甘みがついてるだけで、素っ気無い。
硬めのパンなので、噛み締めると旨味が出てくる仕組み。
(でも、硬いの苦手な私はやっぱり天然酵母系はだめだー。食べてて楽しくないよー。)
でも、こういうパンの方が体には絶対良いとは思う。低コレステロール低カロリー。

青山通りを歩いてたら、噂のピエール・エルメ路面店を発見。
まるで高級時計店or宝石店のようなディスプレイ。でも全部お菓子なんだよなぁ。

畏れ多くも店内に入ってみました。
お菓子の枠を超えた価格表示にでんぐり返りしそうになった・・。
しかしケーキは意外と大きめ。イデミスギノに比べたら、大きさと値段が合ってる感じ。
2階で食べられるらしい。¥に余裕がある時行きたいな。


>>>パン屋巡り 続き
by manic-friday | 2005-03-22 23:59 | ★パン | Comments(4)
紀伊国屋への連絡通路
新宿紀伊国屋へ行くのに高島屋の5階からの連絡通路を初めて歩いた。
人が少なく、ガラスの壁が少し斜めになってて、まるで宇宙船の中にいるみたいで、ちょっと楽しかった。
b0056570_3374857.jpg

by manic-friday | 2005-03-20 03:38 | ★manic?な日常 | Comments(0)
漫画喫茶でオールナイト
b0056570_23482471.jpg
自遊空間・池袋店に昨夜妹と行って来ました。
妹は漫画喫茶は初めてらしく、読みたいリストを作成し、持参してました。
私も久々で、今回は「ガラスの仮面」最新刊が目当て。

・・・・・・今回読んだ漫画・・・・・・・・・・・・・・

「ガラスの仮面」42巻 (美内すずえ)
b0056570_2313482.jpg
今回も毎度の大幅加筆修正。亜弓さんが失明するとか紫織さんの自殺未遂とかは一体何処へ・・?
そして桜小路くんが折りたたみ携帯を持ってる!!
写メールも何かと大活躍。

「NANA」10巻と11巻 (矢沢あい)
b0056570_23133223.jpg
なんだかんだで先が気になる。
12巻が本屋に出てたな。

「ハチミツとクローバー」 (羽海野チカ)b0056570_23135464.jpg

これは・・・読めませんっ。
読みづらくて3分の1の時点で無理。
女の子キャラがいまいちタイプじゃなくて・・。
ああ、私はもはや乙女ではないのか・・。

「働きマン」1巻 (安野モヨコ)
b0056570_23141281.jpg
こういう勢いのある巨乳女キャラ大好きです。
読み応えアリ。無闇に働きたくなる。

「花とみつばち」1~4巻 (安野モヨコ)
b0056570_23142853.jpg
少年達よ、「BOYS BE・・」よりもこれを読め!と言いたい。かなり笑える(^▽^)
時間が足りず最終巻まで読めなかった。残念無念。

「ガールズ」全3巻 (吉田まゆみ)
b0056570_23144934.jpg
吉田まゆみのは結構たくさん読んでるけど、これは初。
複雑な女心にウンウン、とうなずくばかり。

「DEATH NOTE」1~5巻 (大場つぐみ/小畑健)
b0056570_2315434.jpg
やっとこさ読みましたー!面白いね!
私は面食いなので月派。「しゃにむにGO」の佐世古くんみたいね。



自遊空間・池袋店は、3人集まるとお座敷が借りられるので、いつか行きたい。
ナイトパック(夜11時以降)は7時間1000円。
金・土・祝日前は1500円だそうです。
by manic-friday | 2005-03-18 23:53 | ★manic?な日常 | Comments(4)
藤原紀香「風を感じて」
藤原紀香が好きです。
キレイなのに嫌味がなく、色気も少ないところが妙に好き。
約10年前、大阪の深夜番組ナイトQ・水曜日の「クイズ紳助くん」に出てた時から目をつけてました。あの頃はK-1も見てたなぁ。今は全然だけど。

b0056570_02397.jpg

最近本屋で発見した藤原紀香のフォトエッセイ「風を感じて<紀香のハワイ日記>」。
表紙に惹かれて買ってしまった。
なんてカワイイの!年齢の割りに若いよね~。

内容は、紀香がハワイで5日間ホームステイをしながらウクレレやキルト作り、サーフィン、フラダンスetc.を習う、というもの。
写真がたくさん載ってるんだけど、どれもとにかく良い笑顔。
飾らない感じでとても爽やか。いい人なんだろうなあと思う。
ハワイと紀香をいっぺんに見られる素敵な本です。
幻冬舎から。1470円也。
by manic-friday | 2005-03-17 01:03 | ★manic?な日常 | Comments(0)
AX