人気ブログランキング |
カテゴリ:★関西(街)( 43 )
有馬温泉 
Tちゃんが東京から遊びに来てくれました。
新幹線の新神戸駅で集合して、有馬温泉へ向かいました。
b0056570_21594081.jpg
私は25年ぶりくらいの有馬温泉。
この坂道を上ったことは記憶にあるような~。
b0056570_2223787.jpg
人気のお蕎麦屋さんへ向かうも行列で断念。
その下りの道で出会ったニャンコ、ルフィ―君。
b0056570_2233452.jpg
かなりの巨猫。
b0056570_2235512.jpg
鳴き声もダミ声w
でもとてもかわいかったです。
b0056570_2245721.jpg
ところどころにこんなような源泉が。
b0056570_2251574.jpg
神社の中にも源泉。
b0056570_2253583.jpg
目指すは日帰り温泉「太閤の湯」。
b0056570_2263436.jpg
館内のシステムはラクーアや大江戸温泉物語と同じ感じ。
食事処では大きなスクリーンで高校野球準決勝を放映していて、私は歓喜♪

もちろんお風呂にも入りましたが、総合してとても良かったです。
サウナ内には自動ロウリュウ装置があり、レモンの香りも爽やかでした。
夜7時過ぎまでダラダラと楽しく過ごしました。
b0056570_229488.jpg
川べりで何かのイベント開催中でにぎやか。
b0056570_2292875.jpg
有馬涼風川座敷というイベントらしい。
b0056570_2210241.jpg
参加してる人は皆さん楽しそうでした。
b0056570_22115958.jpg
駅近くの酒屋さんの入口で六甲生ビールの販売が。
Tちゃんは小サイズを一杯グビリ。一口もらいましたが甘めのビールでした。
b0056570_2213758.jpg
有馬温泉、本当に近かったです。
こんなに近いなら平日に一人で来ようかな・・とか思っちゃいます(^皿^)

b0056570_22141315.jpg
三ノ宮『レッドロック』にて夕飯・ローストビーフ丼(並)。
今回初めて本店へ来ましたが、店員さん曰くテイクアウトはできないとのこと。
相方へお土産にしたかったのですが・・。
東店はできるのになぁ~・・残念でした。
by manic-friday | 2015-08-22 22:20 | ★関西(街) | Comments(0)
中之島公園バラ園@大阪・中之島
b0056570_21181782.jpg
北浜・MOTO COFFEEから歩いてすぐの「中之島公園バラ園」へ移動。
遠目にも満開ぶりがわかります♪
b0056570_21382185.jpg
芝生もキレイに手入れされています。
b0056570_2139189.jpg
ピンクのバラもかわいいなぁ。
b0056570_2141891.jpg
素敵な橋も架かっていました。
b0056570_21421069.jpg
寄せ植えもありました。
b0056570_21433880.jpg
紫のバラチェックも忘れずに(^皿^)
b0056570_21444164.jpg
今回は白×ピンクのバラに心惹かれ気味。
b0056570_21451582.jpg
香りもとても良かったです。
b0056570_2146139.jpg
もっこもこ。
b0056570_21464470.jpg
ビアガーデンもオープンしていました。
バラを見ながらビール・・・この近隣でお勤めの人は仕事帰りに寄れるんだなぁ(^^)



by manic-friday | 2015-05-22 21:49 | ★関西(街) | Comments(0)
宝塚市手塚治虫記念館
最近、『ブラックジャック』をまた読み返してるので、宝塚の「手塚治虫記念館」へ行ってきました。
(数年に一度のBJ熱が再燃。)

20年前に友人と何度か訪れた時は、昼から閉館までガッツリ過ごした記憶。
b0056570_22303777.jpg
火の鳥が迎えてくれる入口です。
b0056570_22351258.jpg
ブラックジャックとピノコの手形・足形。
ブラックジャックの手のサイズが私とほぼ同じ・・・(´・ω・`)
b0056570_22372011.jpg
ブッダの手形・足形も。
心が荒んだ時は『ブッダ』を読みます。。。読後はアリンコにも優しくなれます。。。
b0056570_22375747.jpg
戦後70年てことで、『アドルフに告ぐ』の原画の展示などが企画されていました。
『アドルフに告ぐ』は小学生の時から好きな作品。学校の図書室で借りたなぁ。

その他にも手塚治虫自身の戦争体験を基にした作品の紹介や、エピソードなども展示され見ごたえありました。

ここへ来たら手塚治虫の漫画が読み放題なので、相方を誘ってきたわけですが、結果的に私よりも夢中に。

売店で買物したら併設のカフェの割引券をもらえたので、すっかり漫画喫茶状態~♪
(しかし椅子の座り心地はイマイチ)

平日で空いてたこともあって、1時から閉館近くまで滞在しました。(今回もやっぱり!)

以下、買ってきた物↓
b0056570_2244117.jpg
ブラックジャックのクリアファイルと、かまわぬ製の手ぬぐい。
もう手ぬぐいは自分で買うのはやめようと思っていたのに・・・。
b0056570_22482111.jpg
カッコ良さに買わずにいられなかった・・・ (*゚∀゚)=3 ムッハー (これもBJ熱の症状のひとつ。)

20年前に買ったブラックジャックグッズは今でも大事に保管してあります。
さすがに当時と同じものは売ってませんでした(^^)

なんか、3回来館すると1回無料で入館できるとかで、スタンプカードを作ってもらいました。
展示が変わったらまた行こう!٩( 'ω' )و


宝塚市立 手塚治虫記念館 公式サイト
by manic-friday | 2015-04-22 22:58 | ★関西(街) | Comments(2)
2015 タイガースカレンダー
3月末のことですが、新聞の折込広告に混ざって、阪神タイガースの全試合チェックができるカレンダーが入っていました。
(日刊スポーツが製作、宣伝も兼ねてる)
b0056570_1754664.jpg
黄色は甲子園球場での試合日。
勝敗を書き込めるようになっています。
さらに右端には、コーチ陣の名前、選手一覧まで。

昔、大阪に住んでた時はこんなのなかったなぁ。
中学生の頃、毎週のように甲子園球場へ足を運んでいた時期もありましたが・・・。(遠い目)

まあ、今はタイガースファンではないんですが。。。
ファンはこのカレンダー嬉しいでしょうね(^^)
by manic-friday | 2015-04-03 17:10 | ★関西(街) | Comments(2)
大阪天満宮
b0056570_2245033.jpg
梅が咲いてるかなーと思って、大阪天満宮へ行ってみました。
昨年の今頃はまだ岡山に住んでいたので、後楽園へ梅見に行きました。一年が早い!
b0056570_22454681.jpg
梅まつり開催中ということで、平日ですが境内には食べ物の屋台、骨董市などが来ていました。
b0056570_2249122.jpg
拝殿の横の狛犬は、ここも少々独特なフォルム・・・。
そして、醤油がヒガシマルを含む3社から奉納?
あと謎のチキンラーメンのポスター・・・なぜここに?
b0056570_2251077.jpg
肝心の梅は全体的にはまだ3分咲きという感じでした。
b0056570_22515930.jpg
花が咲いてたのは紅梅だけ。

その後、大阪天満宮の中にある、白米稲荷の裏側に白梅が咲いてるのを発見。
b0056570_22541499.jpg
白梅が2本並んでいました。
b0056570_22544114.jpg
片方の梅は、花びらがとんがり気味。
b0056570_22553113.jpg
なんか初めて見た花びらの形。
b0056570_225667.jpg
もう少し日にちが経ってから来るといいかも!
帰りは梅田まで歩きました。意外と近い(^^)


by manic-friday | 2015-02-20 22:59 | ★関西(街) | Comments(0)
チューリヒ美術館展@神戸市立博物館
b0056570_18462715.jpg
神戸市立博物館で始まった「チューリヒ美術館展」へ行って来ました。

8割が初来日作品ということで、美術の教科書でも見たことのない作品を多く見ることができました。
シャガールの真面目な絵(普段が不真面目というわけではないですが)も珍しかったです。

b0056570_18492221.jpg
買ってきたポストカード。
クレー、マティス、ルソー、モンドリアン。

ポストカード5枚買うと、シールを一枚もらえます。(相方のと合わせて5枚にして購入)
ちなみに10枚買うと栞をもらえるようです。
b0056570_18504766.jpg
相方購入ポストカードは実家のお母さん用。
ルピシアの紅茶も3種類ありました。
ゴッホ缶は柑橘類のフレーバーティー。
b0056570_18503622.jpg
折り紙も買ってました。
b0056570_18523047.jpg
ゴッホの絵を折り紙で表現。考えた人、すごいなぁ。
b0056570_1853330.jpg
ルソーのX氏も折り紙。
折り紙と建築は設計図とか似てる気がします。
b0056570_18534870.jpg
会場では赤いトルコ帽とヒゲを貸してくれて、写真撮影ができます☆
b0056570_1855172.jpg
5月10日まで。


チューリヒ美術館展 公式サイト

by manic-friday | 2015-02-19 18:57 | ★関西(街) | Comments(0)
ヨドコウ迎賓館@芦屋川
Cさんと共に、フランク・ロイド・ライトの設計した「ヨドコウ迎賓館」へ行ってみました。
b0056570_20472294.jpg
阪急・芦屋川駅から北へ7、8分ほど歩いて、急な坂の途中にあります。(駅からも見えます)
b0056570_2048393.jpg
元々は「櫻正宗」という日本酒を製造する会社の山邑さんという方の邸宅。
現在は(株)ヨドコウが管理しています。
b0056570_20503438.jpg
入口の車寄せ。やっぱり大谷石。
b0056570_20523442.jpg
左のドアが入口。入館料は500円也。
水・土・日・祝のみ開館。

靴を脱いで、階段で2階へ。
b0056570_20532847.jpg
応接室。小窓が沢山~。
当時の女中さん達は開け閉めが大変だったことでしょう・・・。
現在ははめ込みガラスにしてあるそうです。
b0056570_20555687.jpg
窓も全部キレイでした。
b0056570_20562484.jpg
3階の和室。ここにも小窓~。(手が届かない高さにある・・・ほんと大変)
b0056570_2057726.jpg
欄間が青銅のパネル。
b0056570_20575535.jpg
こうすると一気に和風。
b0056570_20584120.jpg
設計はF・R・ライトですが、建築は遠藤新と南信とのこと。「甲子園会館(武庫川女子大学)」と同じ感じです。
b0056570_21039100.jpg
「甲子園会館」と違って、こちらは撮影OK。
b0056570_2112535.jpg
家の中に石段があるって不思議な雰囲気。
足の指とかぶつけると痛そう。。。
b0056570_212846.jpg
階段の角もキッチリ仕事してました。
b0056570_2124662.jpg
4階の食堂の電球と明かり取り。天井が高くて、ほんとオシャレ。

ライト設計のフロアスタンド(タリアセンてやつ)も置いてありました。最近ならジェネリックでも売ってそう。
b0056570_2132076.jpg
食堂からバルコニーへ出ることもできました。
これが、とにかく広い。
b0056570_2134094.jpg
冬は寒いけど夏はビヤガーデンとかできそう。
私が家主ならやっちゃう。
b0056570_214272.jpg
眺めがいいです。遮るものが何もない!
それは大正時代から変わらないんだろうなぁ。

なにしろ、山邑さんてば大金持ち!
当時、このお家は世間の憧れだったんだろうか。それともモダン過ぎに映っただろうか。。。

でも、阪神大震災でもびくともしなかったというから、大したものです。

帰る前にお勝手口方面も見てみました。
b0056570_2182734.jpg
お勝手口まで遠い。。。
b0056570_2184848.jpg
見えない裏側もきちんと作られていました。
そして、SECOMもちゃんと付けられていました(^^)
b0056570_2195045.jpg
素敵な「ヨドコウ迎賓館」、堪能させていただきました♪
水曜日だったので空いててゆっくり見学できて良かったです☆

b0056570_23495793.jpg

開館時間:10時~16時
by manic-friday | 2015-02-08 21:14 | ★関西(街) | Comments(2)
大陶器市@西宮神社
西宮神社HPで「大陶器市」開催中と知り、行ってきました。
b0056570_1632499.jpg
阪急・夙川駅から歩いていきました。
確かにやってるやってる。
b0056570_16325481.jpg
本当は初詣に来る予定だったのですが今になり・・・。(相方が正月早々インフルでダウンしたため)
b0056570_1633548.jpg
立派な拝殿。
この時はえべっさんのゆるキャラみたいなのが2人いました。
b0056570_1635104.jpg
石の太鼓橋。渡ってみたい・・。
b0056570_1635409.jpg
奥の方に茶屋がありました。
藤の季節はきっと混み合うこと間違いない。
b0056570_16361591.jpg
甘酒 350円。
麹でしたが、少しうすめの味。飲みやすいですが。
他にお客がいなかったので、お店のおば様が色々と話しかけてくれました(^^)
10月には境内で西宮の酒蔵会社の試飲会があるとの情報ゲット。
b0056570_16382926.jpg
だからなのか、お酒の神様。
b0056570_16384548.jpg
入口のところにも、別のお酒の神様。


そして肝心の陶器市は、”写真撮影禁止”の看板があちこちにあったので写真ナシ。

有田焼・波佐見焼・美濃焼・信楽焼などありました。
残念ながら波佐見焼は私の好きな感じのではなく。。。
b0056570_16421824.jpg
北欧チックな柄の美濃焼のスープ皿二枚購入してきました。
一枚500円。とても軽い♪

実は陶器のすり鉢をずっと探しているのですが、なかなか好みの物に出会えず・・・今後もゆっくり探していきます。


西宮神社の「大陶器市」は毎年開催しているそうです☆
西宮神社 公式サイト

by manic-friday | 2015-02-06 16:49 | ★関西(街) | Comments(2)
弓弦羽神社@神戸市・御影
Cさんと一緒に、阪急電車・御影駅から歩いてすぐの、「弓弦羽神社」へ行ってみました。
b0056570_23289.jpg
ここはスケート選手の羽生弓弦くんと文字の並びが似てることで有名で、数年前には羽生くん本人も参拝したとか。
b0056570_2355683.jpg
平日の午後なので人影はまばら。
b0056570_2361819.jpg
説明書きを読むと、かなりの歴史があるようです。
b0056570_23656100.jpg
境内には御影石製のサッカーボールもありました。
その昔、御影に日本初のサッカーチームがあったことが由来らしいです。
b0056570_2364414.jpg
サッカーボールの絵が付いた、丸い形の絵馬にはサッカーがらみのお願い事が。
b0056570_2373424.jpg
そして、これが噂の!羽生くん応援絵馬!!
ザッと見た感じ、全体の半分以上は羽生くんのために祈りを捧げてる絵馬でした。
自分のことは二の次・・・ファンの美しい愛を感じました☆
私達は書きませんでした・・・ファン失格 ^^;)


by manic-friday | 2015-02-05 23:20 | ★関西(街) | Comments(0)
サントリー山崎蒸留所
ちょうど関西にいることもあり、「サントリー山崎蒸留所」へ見学に行くことに。(事前にネット予約済。)
もちろん、NHK朝ドラの『マッサン』効果です(^^)
このドラマは珍しく相方氏が一生懸命見ています。(一週間分録画して、まとめて日曜に見る)
b0056570_17271256.jpg
阪急京都線の大山崎駅で下車。
この駅からは「大山崎山荘」(アサヒビール所有の美術館)へも行けます。
この日は時間的に行けず・・・またいつか。
b0056570_173049.jpg
古い立派なお宅が並ぶ山崎の町。
田舎のような、田舎じゃないような不思議な雰囲気。
b0056570_17305447.jpg
JRの線路を渡るとサントリーの入口。
JR山崎駅から行けば、もっと近いです。
まあ、阪急からも歩いて10分程度。
b0056570_17315498.jpg
ポットスチルがお出迎え~。
b0056570_17321310.jpg
冬だから花は少なかったですが、花壇がキレイに手入れされてました。
b0056570_17332322.jpg
左の建物で受付けを済ませて、矢印の通りに進む。
b0056570_1734664.jpg
見学棟へ入ると、階段の上に創業時の看板が。
鴨居の大将~(^^)とドラマを思い出し、興奮する私達。
b0056570_17401366.jpg
当時のセンセーショナルなポスター。
モデルさんは、ドラマに出た女優さんの方がキレイかな・・・。
b0056570_17405551.jpg
ウィスキーのボトルが並んだ棚は圧巻。
様々な年代のがあり、それぞれ色が違ってたり。
b0056570_17412630.jpg
底が固定されて動かないようになっています。(触っちゃ×)
b0056570_17432429.jpg
そうこうしている内に、2階で見学ツアーの集合案内が始まりました。
一回40名ずつで、平日は一日に6回あるそうです。
平日だからか、私達と同じ『マッサン』ファンなのか、女性(アラウンド還暦)の参加が多かったです。

ゾロゾロと説明を聞きながら歩いて、小学生の頃の社会科見学を思い出す~。(さすがに小学生はここへは来ないでしょうね・・・
b0056570_1748232.jpg
両側にズラーッと並ぶ、蒸留してる真っ最中のポットスチル。
辺り一面いい香り。
ここへ来るまでの部屋は甘酒のような香りでしたが、ここはもうウィスキーの香りでした。

ポットスチル・・・マッサンの苦労の結晶・・・と、またドラマを思い出す私達。
ちなみに相方は一人でエリーとマッサンの物真似ができ、普段から日常に取り入れる始末・・・しかしこれがまた上手で笑えます(^ー^)
b0056570_17485912.jpg
左端以外はどんどん蒸留してるのが、見学できるようになっていました。
b0056570_17533670.jpg
まさにお仕事中の現場。
だんだん、木の樽の香りも混ざって来ます。
b0056570_17543246.jpg
そして最後は樽の倉庫へ。
わあ~っ!と参加者の歓声が一斉に。
ヒンヤリした空気の中、ウィスキーの香りがいっぱいでした。
b0056570_1757954.jpg
最近のから20年以上前のまで色々な年代の樽がありました。
b0056570_17575985.jpg
記念すべき第一号の樽だそうです。
中身は入っていないとか。

見学ツアーは最後に試飲会場へ。
b0056570_17583816.jpg
樽で作ったという椅子とテーブル。無駄がない!
b0056570_17591730.jpg
山崎の仕込み水と、「山崎」のハイボール。
氷も仕込み水で作ってあるそうです。
b0056570_180854.jpg
おつまみは一人一袋。
妙においしいおつまみでした。(埼玉県川越の会社のものでした)
b0056570_1805188.jpg
その後、サントリーの「白州」のハイボールも試飲できました。
「白州」を飲むと、いかに「山崎」がクセがなく飲みやすいかがわかる・・・ウィスキー好きな人には「白州」の方が人気?
b0056570_1823399.jpg
「白州」は”大人の味”で飲みにくいので、私はおつまみのチョコレートをチビチビなめながら、チビチビ流し込み作戦。
たった二杯で赤ら顔の私達。。。
つくづく安上がり・・・(๑´Д`)゜。ウィ~゜(๑´ㅂ`๑)゜。
b0056570_1875931.jpg
その後、売店横の資料スペースを見学。
サントリー創業者の鳥井信治郎氏の肖像。鴨居の大将(堤真一)に少し似てる?
b0056570_1895235.jpg
昔の見学ツアーのポスター。何年頃のだろう。
b0056570_1812176.jpg
サントリー「山崎」といえば、のキャッチコピー。

と、ここまでさんざんウィスキーを見てきたらもう買うしかないでしょー、という流れ。。。
以下、売店で買ってきた物。
b0056570_18172455.jpg
山崎蒸留所限定ボトル。
b0056570_18183084.jpg
ラベルに蒸留所のイラスト入り。
b0056570_18185813.jpg
「山崎12年」ミニチュアボトル・ショットグラス付き。
東京へ帰省した時のお土産用に購入。(それぞれ喜ばれました)
b0056570_18193580.jpg
山崎の仕込み水の「プレミアムソーダ」。
これは以前も飲んだことがあり、その時はカルピスソーダを作りました・・・相方には馬鹿者と言われました・・・。
b0056570_18205144.jpg
相方がなぜか鼻息荒く購入していたお箸。
b0056570_18211529.jpg
樽木を再利用した商品だそうです。なんか嬉しいらしい。
b0056570_18222526.jpg
来たとこに戻って、出口へ。
テイスティングバーもあり、色々な銘柄のウィスキーを1ショット200円~とかで飲めるみたいです。
b0056570_18241160.jpg
雨降りのせいもありますが、ドラマでマッサンが言ってた通り、山の方には霧が発生していました。

山崎蒸留所のHP見たら、無料見学ツアーの他に、有料のセミナーとかも充実してるみたいです。
建物内はとてもキレイで、楽しい見学でした(^▽^)
寒いけど体はポカポカ温まり、ウィスキーの効果を体感しながら帰りました~。



<余談>
b0056570_18273250.jpg
阪急・大山崎駅前の「ハーミットグリーンカフェ」へ寄りました。
b0056570_18305350.jpg
チョコバナナクレープ。
b0056570_18311315.jpg
ベリーのクレープ。
b0056570_18313854.jpg
素敵な内装、素敵なお手洗いのお店でした♪ (味・接客は普通)
by manic-friday | 2015-02-01 18:34 | ★関西(街) | Comments(6)
AX