人気ブログランキング |
2019年 06月 05日 ( 1 )
2019香港 その①
初めて香港へ行ってみることになり、H.I.Sで空港送迎なしのフリープラン4日間で申し込み。
5月末から香港は雨季に入るということで、旅行費もグッと安く設定されていました。
b0056570_00061440.jpg
朝9:30成田発、香港航空。
b0056570_00061980.jpg
ブランケットの刺繍、かわいい。(帰りの便では数が少なくて使えなかった)
b0056570_00060048.jpg
香港航空、座席のアルファベットの並びが不思議な気がしたけど、国際線ってこれが普通だっけ??
b0056570_00062241.jpg
上空から富士山がよく見えました。
b0056570_00062696.jpg
そのうち機内食が配られました。鶏肉のハンバーグ。
お腹がすいてなくて、あまり食べられず申し訳ない。
b0056570_00063249.jpg
寝たり起きたりしてる内に香港に無事に到着~。
雨。
b0056570_00063633.jpg
香港空港はめちゃめちゃ広くて、無人の電車で空港内を移動。
b0056570_00064102.jpg
空港内にイギリスのサンドイッチチェーン店「プレタマンジェ」がありました。
(十数年前に日本にもお店ができたけど、あっという間に撤退していた・・。)

その後の入国審査はほぼ全自動的な感じで、かつての「入国の目的は?」「サイトシーイング」というやり取りもなく、超ハイテクでした。


出てすぐに、まずは空港内の両替所で少額を両替。
空港内はレートが悪すぎるという口コミを読んでたので、5,000円だけ。335ドルでした。

我々の今後の予定は、油麻地の宿泊先にチェックインしたらMTR(地下鉄)に乗って尖沙咀まで行き、重慶マンション内で本格的に両替するつもりだったので、地下鉄に乗るためにオクトパスカードが必要。

JRのSuicaのようなオクトパスカードを購入するため、エアポートエクスプレス乗り場近くの窓口で列に並びました。
後にきた香港人の女の子が「オクトパスカードを買うため並んでるの?」と聞いてくれました。
というのも、エアポートエクスプレスは切符無しでも乗れちゃうらしいので(その場合は降りる駅で支払う)。
「そうです、オクトパスカード買います。ありがとう」とほぼ日本語で答えたら、それならいいのよ的に微笑んでくれました。親切。
b0056570_00073921.jpg
これがオクトパスカード。
1枚150ドル(50ドルはデポジット)。
手数料かかるけど払い戻しもしてもらえるらしいので安心。(結果的には払い戻しせず)
b0056570_00480042.jpg
空港駅から九龍駅までのエアポートエクスプレスは、事前に『KLOOK』で往復割引チケットを購入済み。
スマホ画面で二次元バーコード表示で、九龍駅で改札出る時にかざすだけという便利さ。
b0056570_00064811.jpg
エアポートエクスプレスは全席自由席で、発車本数も多くて、九龍駅まで20分ちょいという速さ。成田、羽田もぜひ見習ってほしい。
b0056570_00074964.jpg
一駅目の青衣駅でも結構人々が降りていきました。

あっという間に九龍駅着。
バーコードをピピッとかざして改札外へ出たらセブンイレブンがあったのでコーラなど購入。
袋はもらえないので持参のエコバッグに入れ、お次はバス乗り場を目指します。
b0056570_00532055.jpg
コーラは少しだけ甘さの質が日本のと異なる気がしました。
ミロのお菓子おいしい。
b0056570_00075353.jpg
「エアポートバス」の表示に従って歩いていくと、乗り場に到着。
エアポートエクスプレスの乗客は無料で乗せてもらえるそうです。
b0056570_00075777.jpg
宿泊ホテルは「ザ・シティビュー・ホテル」。
K5番のバスで最初に停車するとのことで、ありがたい。

10分弱で到着、降りたらすぐに入口ドアでした。
b0056570_00572341.jpg
YMCA系列のホテルらしいです。道路を挟んで向かい側にはキリスト教系の中学校もありました。

チェックインしたらウェルカムドリンクのチケットをもらえました。
b0056570_00585123.jpg
嬉しい(^^)

>>その②に続きます

by manic-friday | 2019-06-05 00:59 | ★香港 | Comments(0)
AX