人気ブログランキング |
2007年 05月 29日 ( 1 )
殯(もがり)の森
先日のカンヌ映画祭でグランプリ(審査員特別大賞)を受賞した「殯(もがり)の森」を、一般公開前に何故かNHKハイビジョンで放映してました。

b0056570_23124667.jpg33年前に妻を亡くした認知症の初老の男性と、幼い子供を亡くした若い女性の心の交流を描いた物語。

「もがり」とは”敬愛する人の死を悼み、偲ぶこと。また、その場所。”という意味らしい。(うろ覚え)
深い緑の森の中、木々に取り込まれてしまいそうな少し怖い荘厳な感じが、生命の神秘を感じさせる。
随所に流れるピアノ曲も、素朴ながらとてもいい。
ラストの、真千子が見上げた空の色はどんなだったんだろう・・と、気になりました。

河瀬直美監督自身が、脚本も手がけているのですが、例えば他人に曲を作ってもらってる歌手よりも、自分で作った曲を歌ってる歌手の方が、その感情や思いがより明確に伝わってくるのと同様に、監督が脚本や演出を考えた方が、作品にダイレクトに反映される気がします。(何か、上手く言えないけど)
それが色々な要素が相まって100%を超えた時に大きな感動が生まれ、高く評価されるんではないかなーとも思いました。
静かな、それでいて力強い作品。

殯の森 公式サイト
by manic-friday | 2007-05-29 23:42 | ★映画 | Comments(2)
AX