人気ブログランキング |
2007年 04月 04日 ( 1 )
映画「エア・バディ」
テレビ東京で毎日やってるお昼の映画は、「何故、今、これを!?」というのが多い。
3日は「エア・バディ ~ダンクを決めろ!~」というのを放映しており、何気なく観てしまいました。
b0056570_0524917.jpg
97年・アメリカ作品。日本では劇場未公開、DVD化もしてない貴重(?)な映画。
(このジャケ写ではワンコがダンクを決めてますが、本編ではそこまでしなかったです。ダンクしそうな勢いだったが・・・見たかったな~。)

監督はなんと、「アンタッチャブル」に出演していたチャールズ・マーティン・スミス(会計士の人ね)。
主役は13歳のケヴィン・ゼガース。(昨年の映画「トランスアメリカ」に出演していた美青年です。)
更にブレンダン・フレッチャー(昨年の映画「ローズ・イン・タイドランド」のイカれた弟・ディケンズ役の人。)も、セルフィッシュなバスケ少年役で出演。この事実にはビックリ。

b0056570_1262146.jpg
物語の内容は、父を亡くして母と幼い妹と共に引っ越して来た少年が、学校にも馴染めず孤独な毎日を送っていたが、ある日バスケの練習をしていたら、迷い犬に出会い、仲良くなり、またその犬がバスケのできる天才犬だった・というお話。

先の読めちゃう無難な展開に加えて、ことごとくアメリカンな演出。
日本でいうところの中学生日記・動物版か。

少年と犬との心の交流、引退したNBAプレーヤーとの出会い、犬との涙の別れ・・などなどてんこ盛り。
最後はスラムダンク風に、ラスト5秒内に少年の3ポイントシュートが決まり、見事チームは優勝。
そして法廷劇にもつれこみ、犬も戻り、大団円で終わりました。

なんか身がない映画でしたが、ワンコはスゴイ&カワイイ!
ちゃんと演技してるんすよ、犬が!
尚且つドリブル、シュートまで!!点が入るから驚き。
b0056570_1123882.jpg
調べてみたら、アメリカでは有名犬らしく、続編に次ぐ続編が作られており、公式サイトまで!

エア・バディ 公式サイト

b0056570_1131856.jpg
ケヴィン少年もカワイイのね~(´∀`)
今ではカルバン・クラインの新フレグランス”CK in2u”のCMに出るほどに出世!
b0056570_115975.jpg
今年3月に出たばかりらしい。
どんな香りなのか?気になります(^-^)
by manic-friday | 2007-04-04 00:22 | ★映画 | Comments(2)
AX