人気ブログランキング |
ジョアン・ジルベルト
 昨日の部屋の片付けは全然はかどらず、終了したのは午前1時過ぎ。
その間ずっと無音でやるのもなんだかなぁ、と思って、
”C.C.R.ベスト”をかけていた。が、ベスト版なのに39分で
終わってしまうので、ジャンルをかえてジョアン・ジルベルトにしてみた。

ボサノヴァの神様と呼ばれるジョアン・ジルベルトと、
サックス奏者スタン・ゲッツの共演作、”ゲッツ/ ジルベルト”

いちいち交換するの面倒だから最初からループで聴くことに。
そしたら、妙に心地よく、部屋から発掘されたお香をたいちゃったりして、
部屋は汚いが極楽気分になってしまいました。
優しいつぶやきのような、それでいて流れるような歌い方。
アントニオ・カルロス・ジョビンの作曲も含めて、三位一体で素晴らしい。
ジョビン作ではないけど特に「ドラリセ」の軽快な感じがとても良い。
今まではジョアンの元妻、アストラッド・ジルベルトのベスト盤ばっかり聴いてて、このCDの存在を忘れていたことに深く反省。
ジョアンの魅力にやっと気づいたって感じ。

そしてさっき、ジムの帰りに本屋でテレビブロスの、キリンジ兄のコラムを
立ち読みしたら、兄がジョアン・ジルベルトの10月の
来日公演(ハイビジョンで今月末あたりに放映するらしい)に
行った話が書かれていた。
そうか、兄も好きなのか。
キリンジの音楽がまた少し身近に感じました。
by manic-friday | 2004-11-09 22:38 | ★manic music | Comments(2)
Commented by sara-ju at 2004-11-11 22:25 x
C-C-Bじゃなかったのか…。
Commented by manic-friday at 2004-11-11 23:55
♪とっめってっロマンティック~♪じゃないスよ。
Creedence Clearwater Revivalデスよ。
<< クロワッサン 3 模様替え >>
AX