人気ブログランキング |
犬神家の一族 2006年度版
もう今週末で上映が終わってしまうらしいので、映画館へ行ってきました。
b0056570_1521798.jpg

 信州の犬神財閥の創始者・犬神佐兵衛が永眠した。
佐兵衛には腹違いの3人の娘、松子、竹子、梅子がおり、それぞれに佐清、佐武、佐智という息子がいた。さらに、犬神家の屋敷には佐兵衛の恩人の孫娘である野々宮珠世も住んでいた。
 しかし、全員が固唾をのんで見守るなか公開された遺言状には、「佐清、佐武、佐智のいずれかとの結婚を条件に、犬神家の全財産を珠世に譲渡する」と記されていた。
 この予想だにしない事態に、一族の間で血で血を洗う惨劇が繰り広げられていく。
 事件の調査を開始した名探偵・金田一耕助は、次第に犬神家の血の系譜の裏にある大きな謎を解き明かしていくのだが…。
<all cinema onlineより抜粋>


何度見ても飽きない「犬神家の一族」、これは市川崑監督のセルフリメイク作。
松嶋菜々子をヒロインに据えたくて撮った模様(;^ー^)テレビで誰かが言ってました。

菜々子は既に子持ちのイメージがあるので、「珠世の役ってどうなん!?」と不安でしたが、そこはやはり女優。美しく楚々とした珠世を演じてました(^0^)

女優陣は、松子さん:富司純子、竹子さん:松坂慶子、梅子さん:萬田久子、おハルさん:深田恭子、小夜子:奥菜恵・・・と美女揃い。市川崑はウハウハだったに違いない。
b0056570_3141172.jpg
特にフカキョンがなかなかいい味出してました。

個人的見所は、松坂慶子が、息子殺されて狂って暴れて、制止する奥菜恵を振り切った時、奥菜恵がワイヤーアクションばりに吹っ飛び、襖の下敷きになったシーン!目を見張るものがありました!
女優の”本気演技”を見た気がしました。(「ガラスの仮面」みたいな。)

あと、一番好きなシーンは、青沼静馬が「俺は静馬だよ!」と告白するところ。
b0056570_3145779.jpg
んもう、ゾクゾクします!この場面の富司純子、すごい良かった!
静馬のセリフ、なんとな~く物真似できます(*^0^*)
それにしても菊之助は、マスクを被ってても菊之助とわかるなぁ(;^ー^)

あと、古館弁護士役の中村敦夫もはまってました。
全体的に役者が巧い人ばかりなので、安心して見れました。
やっぱり原作の世界観がしっかりしてるからか、何度見ても面白いです。
(でも横溝正史はプチ変態だと思うな~・・。)

b0056570_316752.jpg
公式サイトに書いてあるのですが、「石坂にしかできない、爽やかな孤独感と透明感がある不思議な存在の探偵・金田一」。
まさにその通り!!この文章書いた人スルドイ!
石坂浩二は、顔の表面こそ皺が増えたものの、30年前とたいして変わってないのですよ(驚)
すごいなぁ石坂浩二・・・65歳ですって(☆o☆)


同じ映画館で「愛の流刑地」始まってました。
菊之助・富司純子親子に加えて、上の階では寺島しのぶが出てるとは。(こっちにも富司純子は母親役で出演中。)
尾上ファミリー大活躍。ついでに菊五郎も出ちゃえ!

犬神家の一族 公式サイト
by manic-friday | 2007-01-25 00:09 | ★映画 | Comments(6)
Commented by 尼僧C嬢 at 2007-01-25 06:59 x
見にいこうと思ってたのに、見逃してしまいました〜(>_<)そのうちテレビで放送するのを待ちます!
私は横溝やら江戸川乱歩やらの、“ねっとり・どろどろ・練りようかん”な世界観(安野モヨコがマンガの中で言ってました)が割りと好きなんです‥プチ変態はいってるかも(--;)
Commented by koji at 2007-01-25 07:39 x
私が若い時に”犬神家の一族”を見たことがあります。
30年前位の学生の時だったか。誰は配役していたか忘れましたが。

伊藤整の血族という本なんかも会った時代でした。古すぎますね。
その伊藤整の孫と家内が知り合いです。私も知っています。
Commented by SARA-JU at 2007-01-25 23:18 x
今回のリメイクは、今やる意味あるのか!?と
思ってたけど、観て見たらやっぱり面白かった!
あまりいじられてないので安心出来たけど、
そこは少し物足りないかな。
深キョンの整ったきれいな眉毛、あの時代にはおらんやろ〜。
Commented by manic-friday at 2007-01-26 00:00
★尼僧C嬢・チカコさん。
きっとそのうちテレビでやりますよ(^0^)
やっぱり横溝作品は市川崑ですよね!10年前、トヨエツ金田一の「八つ墓村」も観に行きました。
”あーみん”が好きな時点で私もしっかりプチ変態仲間です(;^ー^)
Commented by manic-friday at 2007-01-26 00:04
★kojiさん。
30年前のは今見ても色あせず、豪華キャストで最高傑作ですね。
島田陽子が白いワンピースが似合って、美しかったです。
伊藤整、という作家の方は知らないのですが、wikipediaで調べたら、「チャタレイ夫人の恋人」の訳者なのですね。
私が子供の頃、何故か我が家にありましたよ・・誰が買ったんだか??
Commented by manic-friday at 2007-01-26 00:07
★SARA-JU さん。
加藤武の「よーーし、わかった!!」、嬉しかったね~!
ラストは昔の映画の方がスッキリしてて好きだなぁ。あの古い那須駅。
あー、また見たいな。スケキヨさんの物真似を完璧にするためにも(笑)
<< 最近食べたパン バーガーキング再進出!? >>
AX