人気ブログランキング |
2019香港 その⑤ ミルクプリンとドリアンチーズタルト
b0056570_23331370.jpg
ネイザンロードを北上して歩き、ミルクプリンのお店「港澳義順牛奶公司」へ。
ワンタン麺のお隣の店舗は大混雑していたため、油麻地駅近くの店舗へ入りました。

時間は夜の9時半。
こちらも混んではいたけどすぐに入れて、私は温かいミルクプリン、相方は冷たいミルクプリンを注文。
b0056570_23332374.jpg

温かいプリンは湯葉のように表面に膜が張ってて、とてもなめらかで優しい味でした。
甘さも控えめで、食べるというよりはスルスルッと飲む感覚に近い。
b0056570_23331966.jpg
冷たいプリンと食べ比べしてみましたが、圧倒的に温かい方が美味しかったです。

店内の照明はなぜか青暗いというか、日本以外のアジアってこういう店あるよね・・って感じ。
お客が食べ終えた食器は店員さんの手でバケツに放り込まれ、ガチャーンと激しい音を立ててましたが割れてる気配はなし・・滞在時間は10分ほどでしたが、なかなか印象深いお店でした。


佐敦から歩いて帰る途中に、歩道で若いお姉さんが「いかがですか?」と広東語で話しかけてきました。
横を見るとエッグタルトのようなお菓子のショーケース。
テイクアウト専門店のようでした。
b0056570_23484377.jpg
「老樹」というお店のドリアンチーズタルトという代物。
ひとつ25ドル。
このお店はドリアンを使ったお菓子がメインのようでした。
b0056570_23484875.jpg
これは日本では食べたことないお菓子!
ドリアンがチーズと合わさって何とも言えない芳醇な香り。
タルト生地もサクサクで、おいしかったです。
ドリアンのにおいが苦手な相方は一口食べただけで×でした(^^;)

このドリアンチーズタルトに関しては、今また食べたい気持ちになっています・・!


by manic-friday | 2019-06-21 00:05 | ★香港 | Comments(0)
<< 2019香港 その⑥ ミッドレ... 2019香港 その④ 麥文記麺... >>
AX