イラン料理「ジャヴァンレストラン」@池袋
池袋と大塚の中間地点というか、昔「癌研」があったとこの近くにガラス張りのお店ができていました。
イラン料理店ということがわかり、行ってみたいと思いつつ時は過ぎ…先月やっと行く機会が!
b0056570_10470031.jpeg
同行はTちゃん。
お互いにイラン料理については知識ゼロ状態ですが、お店のお姉さん(イラン美女)が日本語ペラペラで、おすすめメニューを教えてくれました。
写真はイランのヨーグルトドリンク。塩気とスパイスが爽やかな風味。
b0056570_10490690.jpeg
ゴルメ・サブズィというほうれん草カレー風の豆と肉の料理。辛くはない。
イランは辛い味付けは殆どしないそうです。
b0056570_10510214.jpeg
ゲイメ・ネサーという、タコライス風のご飯。
オレンジピールが散りばめられてて、随所で甘酸っぱい。私は好きな味!
お米もパラリとして美味しいです。
b0056570_10544610.jpeg
メニュー名を覚えられそうにないので撮影させていただき。。
b0056570_10530984.jpeg
ソーセージはドーンと大きめ。肉肉しくて満足。
b0056570_10532582.jpeg
ライス付きも選べます。
b0056570_10555578.jpeg
食後に私はローズティー。Tちゃんはイランのお茶(味を失念)で、一口もらいましたが、美味しかったです。

店内のお客さんは日本人、イラン人(多分)が半々でした。私達はお喋りのために長居させていただき…。
帰りにTちゃんは飲むヨーグルトを購入。
お米も売ってましたがお姉さん曰く「イランのお米は日本まで来ない…これはパキスタンのお米なんです。イランの方がもっともっと美味しいんですよ!」とのこと。
でも、袋が可愛かったので、ちょっと欲しい気もする(σ・∀・)σ

イランと言えばイラン映画しか馴染みがなかったんですが、このお店にはまた行きたいです♪

[PR]
by manic-friday | 2018-03-14 10:43 | ★食 | Comments(0)
<< 夜桜@南池袋公園 ファイナルファンタジー 別れの... >>
AX