日帰り姫路 姫路城 その1
日帰りで姫路へ行って来ました。(電車で1時間ちょい)
b0056570_2112979.jpg
キレイなJR姫路駅。ここから姫路城まで直線です。
b0056570_2151768.jpg
岡山駅前の桃太郎大通りを思い出す(^^)
b0056570_2183596.jpg
よく整備された入口。姫路城がハッキリ見え始めました。
b0056570_2193610.jpg
公園内には自由な猫だらけでした。
b0056570_2141683.jpg
平日昼間ですが、ツアー客、外国人観光客が多い。
b0056570_21143333.jpg
あいにくの曇り空で残念~。
白すぎると感じた姫路城ですが、間近で見るとそんなでもなくやはり美しいです。
b0056570_21195815.jpg
お城までの道の途中、ところどころでARが楽しめました。(事前にアプリ入手)
b0056570_2124489.jpg
立派な石垣~と思いながら上を見たら、
b0056570_21252812.jpg
なんだ、あの挟まってる丸太は・・。
パンフレットにも特に記載なしで謎。
b0056570_21295774.jpg
”にの門”。ここにもARがありました。
この上の窓から鉄砲隊が敵を襲撃したとか。
b0056570_21375215.jpg
小さな”ほの門”。
とにかく階段が多い・・・健脚でないと難しい感じです。
b0056570_21393194.jpg
石垣に割れた石臼も使ったということで、石臼には網が。
b0056570_21402042.jpg
これは昔のものか不明ですが、瓦でできてる。

場内に入る時は、置いてあるビニール袋に靴を入れて、自分で持っていきます。
私はサンダルで行ったため裸足だったので、汚れてもいい靴下があるといいかも。
b0056570_2146518.jpg
とにかく広い場内。岡山城に勝ち目はない・・。(比べること自体が間違い)
b0056570_21494383.jpg
あちこちに武具庫が。
武具庫以外にも壁という壁には槍置きがあって、”見せる収納”状態だったと推測されます。
なかなか戦闘的な城である。
b0056570_21551963.jpg
”武者隠し”という小部屋。この狭さイイ感じ。
b0056570_21541590.jpg
ロフトみたいになってたり、ちょっと暮らしてみたい姫路城。
b0056570_21562168.jpg
天守閣からの眺め。この屋根の漆喰により、お城がさらに白く見えてるのだそうです。

この天守閣までとことん階段。
エレベーターなどはありません。場内もかなり広く、いい運動に(^^)
今度は降りるだけ。>>>続きます
[PR]
by manic-friday | 2015-06-28 21:59 | ★姫路 | Comments(2)
Commented by nobrin-7 at 2015-06-29 08:51
岡山城は姫路城と真逆で真っ黒・・・よって烏城(うじょう・カラス城)と言われています。
さらには、恥ずかしながら鉄筋コンクリートで確かエレベーターも?
そう、カッコだけの天守閣なのです。世界遺産と比べてはイケマセン!

随分以前に姫路城に行った時は侍姿のエキストラが城内をうろついていて、石段で鉢合わせ・・・思いっきり驚いたのを思い出しました。(笑)確かマネキンの姫君も城内の部屋に座っていたような記憶が・・・

それから、姫路から神戸(長田町)までの山陽電鉄の路線があって、興味本位で神戸まで鈍行に乗ったら各駅が地域密着型駅名で少しずつ神戸に近づくのが実感出来「篭に揺られて神戸まで・・」みたいで、ホッコリしたものです。明石あたりからはJR山陽本線と完全に平行して走ってました。余程暇な時にどうですか?
Commented by manic-friday at 2015-06-30 01:37
岡山城へ初めて行った時、あまりの小ぢんまりさに少々驚いた記憶が・・・(比較対象:大阪城)
でも、後楽園側から眺める岡山城はとても好きでした♪

山陽電鉄だと神戸からお得な切符があるんです。
一瞬それも考えたのですが、結局速さを取ってしまいました。
いつかのんびり乗ってみたいです(^^)
<< 日帰り姫路 姫路城 その2 ウルフギャング・ステーキハウス 大阪 >>
AX