人気ブログランキング |
冬の函館 その6 「元町」
いち早く世界に向けて開港した函館、古い歴史のある教会が沢山ある元町へも行ってみました。
b0056570_1404649.jpg
夕方、函館山へ行く途中に上った二十間坂。相当な坂道・・・徒歩で上ってるのは暇な旅行者のみ・・・(しかもこの時は私達だけ)。
b0056570_1425041.jpg
坂の上、横を見たら教会がライトアップされてました。
手前の車、デロリアンみたい。(停車中のタクシーです)
b0056570_144528.jpg
函館聖ヨハネ教会も美しく厳か。
b0056570_1445722.jpg
八幡坂のイルミネーション。2月までだということだったので、来ました!

翌日、ホテルをチェックアウト後に再び。
b0056570_1464964.jpg
帰宅してから知りましたが、相馬株式会社という建物。大正時代っぽいなーと思ったら、その通り大正時代の建築物でした。
運良く古っぽい車体の市電が通りました(^^)
b0056570_152214.jpg
坂道の並木。まるで絵みたいでした。
b0056570_1531228.jpg
基坂を上り切ったら、旧函館区公会堂のある元町公園。
b0056570_1534998.jpg
西へ歩くと、八幡坂。吹雪で港は見えず。
b0056570_1544030.jpg
一層雪は降り積もる・・・。鐘の音が聞こえて、GLAYの歌を歌いだす妹と母。
(GLAYのメンバーの出身の函館を訪れたことで、GLAY熱が再び上がってきたらしい。。。)
b0056570_1562455.jpg
函館ハリストス正教会。
b0056570_157245.jpg
凝った造り。
b0056570_1572755.jpg
屋根に十字架がいっぱい。
b0056570_1575133.jpg
この教会の周囲は大雪のまま。
b0056570_1581434.jpg
樹木も埋もれていました。
b0056570_1584393.jpg
有名な坂、チャチャ登りなんて人が歩いた形跡が少ない(;^^)
b0056570_1593630.jpg
函館聖ヨハネ教会を別の角度から。
どこから見ても十字架、の意味がわかりました。(上から見ても十字架だそうです)
b0056570_204646.jpg
カトリック元町教会。立派な門扉。
b0056570_22918.jpg
この辺りのお家は、ほとんどが文化遺産(?)に登録されてる模様。壁に貼られていました。
和洋折衷住宅、だそうです。
b0056570_254048.jpg
坂を下ってきて、最後に見たのは日本基督教団函館教会。
b0056570_271893.jpg
白と青緑の組み合わせは何でこんなにかわいいのでしょう・・。

見てきた教会、吹雪のため内部見学のこととか一切忘れてしまってましたが、まあ、いつかまた訪れた時にでも。(そもそも冬季は見学できるのか??)

横浜・神戸などの港町に共通する地名、「元町」というのはこの函館が起源なのでしょうか?
素朴な疑問です。
by manic-friday | 2013-03-02 02:13 | ★北海道・函館 | Comments(4)
Commented by Koji at 2013-03-02 06:28 x
幕末に欧米諸国へ開校したのが神戸、横浜、箱館など。共通な事は西洋人が住み、西洋館・教会などが出来た。西洋人だけでなく中華系の人も来て、南京町も出来た。恐らく元町も同じような起源がありそうですね。
Commented by manic-friday at 2013-03-02 22:51
函館には中華街はないようですね。
昔はあったりしたのでしょうか?詳しく調べたら面白いかもしれませんね!
「元町」の語源も気になるところです(^^)
Commented by Koji at 2013-03-04 09:45 x
時代はちょっと後ですが、函館中華街の情報がありますね。私も初めて聞きました。
http://www.hakobura.jp/walk/post-134.html
Commented by manic-friday at 2013-03-04 22:48
おお~!さすがkojiさん!!
実に華僑も来ていて、関帝廟も作っていたのですね。
事前に知っていれば、またそういう見方もできたのかも?
なにしろありがとうございました(^0^)
<< 冬の函館 その7 「ラビスタ函... 冬の函館 その5 「函館ビヤホール」 >>
AX