人気ブログランキング |
787系特急「きらめき」小倉~博多
門司港から小倉まで出て、小倉で乗り換え。
b0056570_2203769.jpg
787系特急「きらめき」。
最初は特急「つばめ」として作られたそうです。
b0056570_2235913.jpg
蛇のような面構え。JR東日本ではまずお目にかかれないデザインの顔。
もちろんデザインは水戸岡鋭治氏。
b0056570_2261186.jpg
自由席車内。荷物棚が飛行機みたい。
また、床の絨毯もストライプと市松で凝っている!

お手洗いも、個室の中に洗面台があり、広々してました。
b0056570_2275110.jpg
車両の中央には大きな荷物置き場が。スカイライナーみたい。
b0056570_2283180.jpg
テーブルもオシャレな感じ。足も伸ばせるくらいゆったり。(この席には足置きは無し)
b0056570_2291379.jpg
そしてこのさり気なさすぎるハンガーフックに感動。シンプルかつ機能的。

JR九州の特急料金はたったの500円で、小倉から博多まで50分でした。
次回、九州へ行ったら”白いソニック”に乗りたいです。
というかJR九州はすごすぎる(^^)水戸岡パワーで独自の進化を遂げていますね~。

b0056570_234546.jpg
博多へ到着したら、ものすごい規模のイルミネーションで、キョロキョロしちゃってまっすぐ歩けず(;^^)
b0056570_2353829.jpg
新宿タカシマヤタイムズスクエア以上じゃない??
b0056570_2361691.jpg
何はともあれ、無事に博多まで来れました~。
地下鉄で「天神」へ向かいます。

>>>続きます
by manic-friday | 2012-11-29 02:37 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
<< 博多で食べたもの:その1 「も... 門司港レトロ地区 >>
AX