人気ブログランキング |
日帰り18きっぷの旅 「沼津港」
「JR青春18きっぷ」の利用期間が10日までなので、残りを消費するべく、相方と共にぶらりと東海道線で沼津へ。
b0056570_23151654.jpg
グリーン車に乗って、遅い朝ごはんに”メルヘン”のサンドイッチ。
東京駅構内のエキュートに”メルヘン”ができて本当に嬉しい!!
b0056570_23163466.jpg
(写真曲がってますが・・・)根府川辺りでは車窓から海が見渡せます。
同じ東海道でも、新幹線では味わえない景色。
b0056570_23174633.jpg
JR沼津駅に12時半頃到着。
ここからバスで沼津港へ。
(行きは東海バス、帰りは伊豆箱根バス利用。どちらも190円也)
b0056570_2320217.jpg
バス停「沼津みなと新鮮館」にて下車。
循環バスだと知らずにずっと乗ってたら、運転手さんが教えてくれて助かりました(;^^)
b0056570_23215812.jpg
もうお昼過ぎなので、業務は終了していて静かな市場。
b0056570_23223927.jpg
「沼津魚市場INO」というビルの2階は見学デッキになっていました。
b0056570_23232883.jpg
ここで水揚げされた魚類の紹介パネル。メガマウスという鮫!怖い!!!
b0056570_23242374.jpg
「びゅうお」という水門。
b0056570_23245951.jpg
上の方は展望台になっています。入りませんでしたが・・・。
b0056570_2325447.jpg
本来ならこの方角に富士山がドーンと見えるはずなのですが、雲がかかって裾しか見えず。残念。
b0056570_23263620.jpg
お昼ご飯を食べに「かもめ丸」という食堂へ行きました。
b0056570_23272328.jpg
このお店の名物・沼津丼。1,350円也。(運が良ければ945円で食べられるようです。先着30名とか・・)
b0056570_23301239.jpg
生シラス、生桜海老、鯵のタタキの3種類が乗り、ご飯は駿河鯖のダシの炊き込みご飯。
ネギを混ぜた生姜を、醤油と混ぜてかけて食べるのですが、さっぱり味で美味しかったです。
b0056570_23343294.jpg
イカゲソの唐揚げ。やわらかかった♪
b0056570_2335449.jpg
クーポン持参でもらえた鯵の南蛮漬け。
これも酸っぱすぎずおいしかったです。
でも、お会計時にしっかり計上されててガックリ・・・お支払い時に気付かなかった相方・・・私も気付かず悔しい気持ちに。おいしかったからいいんですケド・・。(こういうことに異常にへこむ私・・)

腹ごなしに入った「沼津みなと新鮮館」ではエビせんを買ったりしました。
b0056570_23382910.jpg
妙に美味しそうだったお茶は無人販売。
というか、ちゃんと店員さんのいるお店なんですが、面白い売り方。
実際おいしかったです(^^)氷もお茶でできてました。

b0056570_23401594.jpg
「干物センター」(店員の元気なお姉さんの感じが良い◎)で干物数枚購入し、沼津駅行きのバスで戻りました。

ここから東海道線で富士まで行き、身延線に乗り換え。

初身延線~♪と浮かれていたら、上り階段でサンダルの紐が一本切れてショック!!
まあ、特に支障はなかったのですが、クヤシイ・・・。

富士宮駅へ向かいます>>>つづきます
by manic-friday | 2012-09-07 23:44 | ★鉄道 | Comments(2)
Commented by ちい at 2012-09-08 14:24 x
グリーン車でゆっくりくつろぎながら行くのはいいですよね(^^)b
沼津港は行ったことないんですけど、写真を見ると行きたくなります!
生の魚介類は苦手ですけど(笑)
夏は富士山があまり見えないので、また別の季節にも来てください♪
Commented by manic-friday at 2012-09-11 01:42
富士山、夏はあまり見えないとは!初めて知りました!!
前に三島の駅ですごいキレイに見えた時がありました。
あれはいつだったんだろう~・・・。
<< 日帰り18きっぷの旅 「富士宮」 映画「キャリー」(1976年) >>
AX