人気ブログランキング |
山里料理とそば ほし@那須 <その5>
北温泉の炊事場で、若い男子が「蕎麦」の話をしていたので、宿のPCをお借りして那須の蕎麦情報を検索。
ヒットしたのが「山里料理とそば ほし」というお店。
”鹿の湯”を出てから車で道に迷いながら20分、なんとか到着しました。
b0056570_22384813.jpg
11時半より営業開始、売り切れ御免のお店らしいです。
既に車が数台。
b0056570_22425578.jpg
素敵な入口。
b0056570_22432224.jpg
メインメニューはこの2種類。

店内のメニュー表は小冊子みたいになっていて、山菜の説明やキノコの説明が載っていて面白かったです。


b0056570_22441131.jpg
1,575円のミニコース。
ご飯が特においしかったです。
b0056570_2246582.jpg
真ん中の白っぽいのは更科蕎麦で、少し平打ち。
両側のは同じお蕎麦で、十割だったか何だったか忘れてしまいましたが、白と黒、どちらも美味しい!
帰り際、女将さんとお話ししたら、「何故か、両端のは絶対に違う種類だと言い張るお客様がたまにいらして・・・」と苦笑されてました(;^ー^)
どこにでもいるよなぁ、そういう自分基準で生きてる人。。。
b0056570_22594284.jpg
40年選手の糠床の糠漬け。あまりしょっぱくなくて◎。
b0056570_2302485.jpg
蕎麦湯。お麩とミョウガのサービスが嬉しい。
b0056570_231066.jpg
デザートは抹茶の水羊羹。京都へ来た気分~♪


天井の高いログハウス風の建物で、周囲は木に囲まれて、とても清々しい空間でした。
床は板張りで、素足で木の質感をお楽しみください、と玄関に書いてあり、飾ってあるオブジェも木彫作品が多かったです。(スリッパの用意もあり。)
クラシックがBGMで小さくかかってましたが、ハウスミュージックでも合うような気がしました。
ブライアン・イーノあたりをオススメしたい。


「山里料理とそば ほし」 
土・日・祝 のみ営業。
昼:11時半~15時半(売切次第終了)。
夜:要予約

”食べログ”にこのお店を紹介してくれてた人々に感謝。
こんな場所にあるお店、独自ではちょっと探せないです(^^)
そして車で行ってくれたTちゃんのおかげです。ありがとう~☆
b0056570_23111152.jpg
お店の周りにはヒメシャガ(?)がちょこっと群生してました。



<余談>
SAにて発見。
b0056570_23151526.jpg
栃木名物「レモン牛乳」のどら焼き。
あんこが白あんで、レモン風味でした。
by manic-friday | 2012-06-12 23:34 | ★食 | Comments(2)
Commented by Koji at 2012-06-13 06:52 x
鹿の湯のあとのお蕎麦、いいですね。那須ではありませんが、長野・小布施の先の手打蕎麦屋さんで、蕎麦がきを出してくれるところがあり、今まで食べたことが無い、ふっくらとした蕎麦がきがありました。そば粉に熱湯を入れてかき回すのでなく、水でとき、天ぷらのように、油の代わりに熱湯の鍋の中へ入れて作るようです。
Commented by manic-friday at 2012-06-14 02:59
鹿の湯もkojiさんのお話を聞いてから行ってみたいと思ってて、やっと実現できました☆
そしてまたまた新情報ありがとうございます(^0^)
小布施方面へ行ったら行かねば・・・φ(.. )メモシテオコウ.
<< 横須賀ネイビーバーガー 鹿の湯 @那須 <その4> >>
AX