人気ブログランキング |
光明寺の蓮&内藤家墓所
Tちゃんと共に、夏の鎌倉へ行ってきました。
最初の目的は”猫がいる寺”光明寺!
ちょうどこの時期は蓮池が見頃らしいので、蓮と猫を求めてテクテク。
b0056570_22262036.jpg
JR鎌倉駅から若宮大路を南下、由比ガ浜を右手に見ながら、歩くこと約30分。
(駅前からバスも出てます)
b0056570_22273366.jpg
まだ朝9時半というのに、既に暑い・・。
光明寺山門が見えてきました。立派な造り。
b0056570_22281979.jpg
猫~猫~猫はどこだ~~~とキョロキョロしましたが、一匹もおらず。。。

とりあえず本堂に、靴を脱いで上がりました。
b0056570_2229209.jpg
おっ、蓮が咲いてる咲いてる!
b0056570_2230173.jpg
もっと早い時間なら、もっと咲いてたのかな?
このお寺、朝7時には開くようです。
b0056570_22304568.jpg
たまに涼しい風が吹いて、爽やかな蓮見を楽しめました。
b0056570_22313327.jpg
猫はいないけど、亀はいました。。。
(あと、空にトンビがたくさん、ピーヒョロロと鳴いてました。)
b0056570_22324594.jpg
本堂内も見学して、私達が帰る頃には、蓮見席は適度に混んできてました。タイミングよかった(^^)b

Tちゃんが、墓所の事務のおじさんに「猫はいないんですかねえ?」と訊ねてみたら、夏場は早朝か夕方しか現れないとのこと。
遠くに一匹白黒の猫をTちゃんが発見したら「あれはいつも来てるオカメちゃんだね!」と教えてくれました。(オカメの髪型みたいな模様なのです)
う~~ん残念。

その代わり、おじさんが「裏に内藤家のお墓があって、今日は縁の人達が掃除しに来てるから、見せてもらえるよ!行ってごらんなさい」と勧めてくれたので、早速行ってみることに。
立入禁止の札を越え、幼稚園の中を横切っていくと、すぐありました。
b0056570_22394422.jpg
延岡藩藩主だった内藤家の代々のお墓。
Tちゃんがお掃除中の方々に声をかけてみたら、「どーぞどーぞ」と気軽に入れてもらえました。

なんというか、東南アジアっぽいというか、日本じゃないみたいな雰囲気。
縁の方々はお掃除の合間に記念写真を撮っておられました。
b0056570_22415486.jpg
是非、有志によってこの看板を読み易いものに取り替えていただきたいなぁ。(マジックでなぞるとか。。。)


b0056570_2243458.jpg
光明寺隣の小さいお寺、千手院。
こちらに猫(光明寺にいた野良猫)が5匹引き取られてる、と先述のおじさんが語ってくれたので来てみました。
しかしやはり猫の姿はない・・・と思ってたら、
b0056570_2246727.jpg
ふいに飼い猫が姿を現し、フラリと目の前を行ったり来たりして、どこかへ行きました。
なんのショータイムだったの??私達へのサービス??

その後もここの周辺で猫の姿は見つけることができず・・・。
時期を変えての光明寺再訪を固く誓い合ったのでした(^^)
by manic-friday | 2011-07-17 22:48 | ★鎌倉 | Comments(4)
Commented by T at 2011-07-17 23:12 x
鎌倉猫&蓮&セミの旅、とても楽しかったです!
その節はお世話になりました。
鎌倉というとなんとなくいつもお決まりの江ノ電とか江ノ島コースが頭に浮かぶので、今回のばっちりテーマが決まっている鎌倉の旅はとても新鮮で楽しかったです。
おいしいものも食べられて大満足!
ぜひまた猫ちゃんリベンジしましょうね(^ー^)♪
Commented by カモンリュウ at 2011-07-18 16:06 x

猫のショータイム(笑)

今年はまったく人が集まらない(90%ダウン)海もあるみたいでみんな大変です
Commented by manic-friday at 2011-07-18 23:30
Tちゃん。
こちらこそ色々ありがとう~(^0^)
おかげさまで充実の一日でした!
早起きはいいもんだと実感しました~。
Commented by manic-friday at 2011-07-18 23:32
カモンリュウさん。
由比ガ浜はボチボチ海水浴客が集まってましたよ。
東北の方のビーチは本当に残念ですね(><)
一日も早く元通りになってほしいものです!
<< 妙法寺の苔階段 日帰り青森:霊場恐山 その3 >>
AX