人気ブログランキング |
日帰り青森:青函連絡船「八甲田丸」
b0056570_23302649.jpg
青森駅近くに停泊している懐かしの青函連絡船「八甲田丸」に行ってみました。
見学料は500円也。
b0056570_23314511.jpg
「八甲田丸」は、最後の青函連絡船だったそうです。
(現役時代一度も乗ったことないです。)
海に浮かんでるわりには揺れない。大きな船だから?
b0056570_23332492.jpg
国鉄時代の「JNR」のロゴが。
b0056570_2334635.jpg
私の好きな錦玉子のような色の組み合わせ(^^)
b0056570_23344363.jpg
表示など当時のままです。
b0056570_23351519.jpg
一等グリーン座席。
リクライニングして、なんと快適な船の旅♪
(桟敷席みたいな普通の席も、楽しそう♪♪)
b0056570_23365839.jpg
今、函館へ向かってます、な写真。
b0056570_23374869.jpg
客室外の廊下はレトロな感じ。
b0056570_23385297.jpg
ドアには南京錠が。
b0056570_23392221.jpg
船長室には船長(人形)がいました。下向きで暗い・・・。何かお悩みでも・・??
b0056570_23401932.jpg
操舵室。計器がたくさんあって楽しい!
b0056570_2341345.jpg
上の方にスローガン「余裕ある操船」。いや、まったく。
b0056570_23413768.jpg
望遠鏡は現役。
b0056570_23421289.jpg
エレベーターで一気に地下へ。
この船には電車が積まれているのです~。
b0056570_2343099.jpg
郵便列車。時代を感じます。
b0056570_23433069.jpg
おっ、こんなところに船長さんのお写真が。なかなか憂いを帯びた表情だ。。。
b0056570_23442966.jpg
一体何両積んであったのか。電車だらけ。
b0056570_2345950.jpg
外から入ってきた車両を締結するやつ。
b0056570_0304946.jpg
うわわ、懐かしい車両!
b0056570_23491181.jpg
キハなんとか、という今では貴重な車両だそうです。鉄道ファンにはたまらないのでしょう。
b0056570_23502756.jpg
船のおしり部分。床にはレールが。
ここが開いて、青森駅から線路が繋がり、この中へ車両を引き入れます。

b0056570_23513599.jpg
工場萌えならぬ、動力萌え~。
本来稼動している時には絶対見られない部分。面白い。

ここが見学の最後の場所で、階段を上がると入口ロビーでした。
予想してた以上にすごい楽しかったです(^^)
b0056570_23552334.jpg
その昔、青森駅から続いていたレールはここから船へ。
出航前にこの作業を見るのが好きだった・・・とは宮脇俊三氏。
著作にも度々青函連絡船が登場しますが、今回、氏を偲びながら足跡の一部を辿ることができて感激。

b0056570_2359219.jpg
そういえば、船の窓から見えた、海近くの謎の電車。
b0056570_011299.jpg
廃墟のような様相で、ちょっと怖かったですが、夏は休憩所になってる・・・のか??(ホントに??)
以前北海道で走ってた電車だそうです。
b0056570_024764.jpg
この日は雪に埋もれ・・ベンチもしっかりと埋もれてました(^^)


メモリアルシップ 八甲田丸 ホームページ
by manic-friday | 2011-03-07 00:04 | ★青森 | Comments(2)
Commented by Koji at 2011-03-07 07:06 x
雪の八甲田いいですね。30数年前、学生の時、十和田だか八甲田に乗って北海道へ行きました。上野からの夜行急行列車も同じ名称でした。
Commented by manic-friday at 2011-03-08 01:36
おお~乗られたことがあるのですね!
連絡線、復活したら需要があるような気がするのですが。。。
お金持ちの団塊の世代に受けそうな。
いかがなものでしょう??
<< 日帰り青森:A-FACTORY 日帰り青森:のっけ丼@青森魚菜... >>
AX