人気ブログランキング |
建物探訪@弘前
りんごの街・弘前は、りんごの他に名物なのが建造物だと知り、事前にチェックして行ってみました。
b0056570_22281241.jpg
弘前で一番有名な「弘前城」。
「弘前公園」は広くて、近所にあれば素晴らしいお散歩コース。
b0056570_22302735.jpg
都内では滅多にお目にかかれない真っ赤なモミジがあちこちに。
b0056570_22311051.jpg
お堀もすごかったですよー(^0^)
b0056570_22321212.jpg
弘前公園のすぐ近くの「藤田記念庭園」。かわいい洋館と純和風な邸宅があります。(邸宅は有料なので割愛・・・)
b0056570_22334216.jpg
洋館の中にある「大正浪漫喫茶室」。
このインテリアの色合い、最高♪
b0056570_22391562.jpg
AT嬢の”りんごのブリュレ”。りんごの角切りが入ってました。
b0056570_22392926.jpg
私の”アップルパイ”。これはホテルニューキャッスルのアップルパイと同じのような気がします・・・(ここへ来る前に寄ってきた)。おいしいですが。
b0056570_2235296.jpg
窓から見えるお庭。優雅なひとときでした~。

弘前公園内にある「弘前市民会館」はそこの目の前です。
b0056570_22381573.jpg
巨匠・前川國男の作品。
弘前には前川國男の建物が多く残ってるそうです。
b0056570_22425886.jpg
打ちっぱなしのコンクリートで、全体的に平べったい印象ながら、どことなくモダンな風情。
コンクリートなのに板目みたいになってるからなのかな??
b0056570_2245504.jpg
建築用語は全く知らないのですが、不思議な側面の壁。どうなってるんだ??
b0056570_22473131.jpg
そして、すぐ裏手に「市立博物館」。
これも前川作品。確かにコルビュジェっぽい雰囲気です。
b0056570_22493488.jpg
弘前公園近くの”観光館”敷地内にある「旧市民図書館」。か~わい~い(≧▽≦)
こちらは棟梁・堀江佐吉による建物。洋館といえば堀江佐吉だそうです。
b0056570_2252690.jpg
靴を脱いで、見学は無料。
素敵な若草色。
b0056570_22525182.jpg
”婦人閲覧室”という響きも◎
b0056570_22533957.jpg
階段好きとしてはうっとりの階段でした。
b0056570_22543463.jpg
ちょっと歩くとある、老舗の和菓子屋「大阪屋」。蔵のようなどっしりとした店構え。
b0056570_22555746.jpg
またまた歩くと「弘前こぎん研究所」。これも前川作品。日本に帰国してすぐの作品ですと。
b0056570_22583189.jpg
青森伝統文化の”こぎん刺”刺繍の研究所だそうです。
長方形が多用されて、波打つガラスの窓とか、妙に落ち着く建物でした。小ぢんまりしてるし。
b0056570_230118.jpg
さりげなく和テイスト。そんで、天井が朱色!

b0056570_2302847.jpg
またまたちょっと歩くと「五重の塔」。
b0056570_231358.jpg
さらにグルリと弘前公園付近まで帰ってきて、「青森銀行記念館」。
ここも堀江佐吉の建物で、元々は”五十九銀行”という名の銀行だったそうです。
b0056570_2324323.jpg
この日は無料観覧日だったので、入ってみました。見どころ満載でした。
最後に降りた階段の絶妙なスロープに胸キュン(死語)!
私の未熟な腕前では写真に撮り切れませんでした!!

b0056570_2342197.jpg
ローカル線・中央弘前駅付近にある「弘前昇天教会」。
「弘前教会」へは行けなかったのですが、こちらへは寄れました。
b0056570_2355039.jpg
感動の内部。クリスチャンでなくても心洗われます(^^)私の中で今回のベスト1です!

b0056570_0213099.jpg
JR弘前駅に向かう途中にあった「弘前市民病院」。これも前川作品でした。
b0056570_2374856.jpg
窓枠の縦長なデザインが、あぁ~確かに~な感じ。(←わかった風)

そんなこんなで弘前駅に戻ってきました。
途中にパン屋、ケーキ屋、レストランなども寄りましたが、朝8時から昼2時20分までの間に意外と回れるもんだと実感。
レンタサイクル乗ったらもっと行動範囲は広がったなぁとも思います。
by manic-friday | 2009-11-03 23:17 | ★青森 | Comments(4)
Commented by 54 at 2009-11-04 12:21 x
近くまで来られたのですね。お声かけしていただけたら、お会いできたかもしれません。
私が弘前に行ったときに、青森銀行記念館の前で小さい子供がはしゃいで、危うく車に轢かれそうになりけけて、その後、親にぶっ飛ばされ怒られていたのを目撃したという印象が。素敵な建物なのに、そのインパクトがでかくて、そっちばかり。(でも何はともかく子供が無事でよかったのです)
Commented by miko at 2009-11-04 21:39 x
私が行ったのは弘前城のみ、こんなに素晴らしい建築物が有るんですね! 短時間で良く廻られましたね! お話を伺うのが楽しみです!
Commented by manic-friday at 2009-11-05 04:57
54さん。
またそちら方面行った時は、お声をおかけします(^^)
”青森も行動範囲内らしいよ”とAYが話してましたが本当ですか??

子供・・・なぜ記念館の前ではしゃいでたのか、それも気になります。
堀江佐吉の心意気に激しく胸打たれた・・なーんて(^^)
Commented by manic-friday at 2009-11-05 04:59
mikoさん。
弘前、広いようで意外と回れました。しかも徒歩で。
私たちが早歩きが得意だったからかもしれませんけども・・。
桜の季節の弘前城は、また素晴らしいことと思います。
混むだろうなぁ。。。とも思います(;^ー^)
<< 食@青森 青荷温泉 「ランプの宿」 >>
AX