人気ブログランキング |
舟木一夫コンサート in 文京シビック大ホール
母のお供で、「舟木一夫コンサート2009」夜の部へ行ってきました。
b0056570_2321539.jpg
S席7000円のところ、”らふいんチケット”というチケット販売会社に電話予約すると、なぜか2000円に・・。
7000円が2000円って!
ナ(゚д゚)ン(゚Д゚)デ(゚A゚) ダロー??

半額とかより安くしちゃって、舟木一夫にギャラは無事に支払われるのか、心配です。

そんなこんなで、6時半開演。
前から13列目です。らふいんチケット、ありがとう。

華々しく幕が上がり、白いジャケットを着て、黒いシャツの胸ボタン3つくらい開けた舟木一夫登場。
(今年12月で65歳になるそうなんですが、若々しい!!)

しかし、登場してるのに「キャー!」でもなければ「ワーー!」でもない。
アラ還のお客様たちからは歓喜の声は聞こえませんでした・・・。こういうもんなの??

軽妙なトークと共に歌も進み・・・見てると、客席から花束を抱えた人々がステージに駆け寄る。
そして一夫とガッチリ握手!&花束やらプレゼントを手渡し、受け取った一夫はステージ上にあらかじめ設けられた台の上に、歌いながら丁寧に並べました。(これを5回ほど繰り返す)

私は、そういうファンからの直接貢物の現場を見たことなかったので、新鮮でした!
(エルメスの紙袋を渡してた方もいました!すごい。)

そしてそして、何より驚いたのは、会場総立ちでノリノリタイムがあったこと!
トイレに行きたくなった人のために一夫が設けた時間です。(1時間40分の間、トイレ休憩無しなので、皆が立ってればトイレに行く人も恥ずかしくないという配慮。)
歌い手と聞き手の年齢が近いと、やさしい流れに(^^)

最後まで「キャー♪」も、「カズオー♪」の声もないまま終了。その代わり拍手の渦!

とても良かったです。私も楽しめました(^∇^)
b0056570_2322338.jpg
「舟木一夫ぬれせん」(500円)を2袋購入して帰りました。
なんとこれ、銚子電鉄の特注ぬれせん!巻いてある写真は母に・・☆
小丸サイズで食べやすい(^ー^)b まさかこんなとこで買えるとはねー。
by manic-friday | 2009-10-13 23:28 | ★manic music | Comments(2)
Commented by koike-sann at 2009-10-15 14:49
広いな~、こんなところもおさえてるんですね(笑)。
そんなmanicさん、好きですよー('-^*)☆
私は何でも知りたがり(笑)なのですが、行動力が無くって。。。
こういう機会逃さないようにしなくちゃね(o^m^o)
親孝行ですねっ☆楽しかった様子が伝わってきますよ♪
なんでチケットこんなに安いんですか??
このぬれせんべい、有名なのですか??
(↑知りたがり気質が出たー)
Commented by manic-friday at 2009-10-15 23:20
ありがとうございます。母が往年の舟木一夫ファンでして・・
私も何曲かは歌えますよっ☆

チケ代、異常に安くて不安になるほどだったのですが、会場での支払いだったので、騙されてるわけでもなく、問題なかったです。(^^;)
そもそも「らふいんチケット」というチラシをもらったので、その存在を知ったのですが、是非検索してみてください。
他にも色々なアーティスト(演歌系)のチケットの取り扱いがあるようです。(関西会場にも対応してるのかなーー??)

銚子のぬれせんは人気で、なかなか普通に売ってなくて、
また製造元の銚子電鉄の通販サイトでも一時入手困難でした~。
これは特注らしく、舟木一夫よありがとうという感じです(^^)
お値段の中には写真代が200円くらい入ってるんでしょうね~
ラデュレの箱状態ですね(^^;)
<< 千駄木~谷中のパン屋さん AZUL@駒込 >>
AX