人気ブログランキング |
台北 一日目<その2>寧夏夜市
b0056570_23284420.jpg
MRT中山駅から西へ歩いて10分位で着きました。「寧夏夜市」です。




b0056570_23361697.jpg
賑やかになってきたとこで、ヒマそうにしてた若いお姉ちゃんに写真を撮ってもらいました。
指が入っちゃってるけど、それもご愛嬌(^^)
b0056570_23382223.jpg
ここは食べ物がメインの夜市だそうで、不思議な食材や見たこともないメニューが沢山。
b0056570_23392064.jpg
たまにこんなコリントゲームとか射的の屋台もありました。妙に懐かしいわ。。。
b0056570_2340261.jpg
日本のコロッケの屋台発見。コロッケ好きとして見逃せません。
b0056570_2341441.jpg
その場で揚げてくれるんですが、30元て実は高いよな。(90円。ファミマより高い。)
それと、店員のお兄ちゃんは「ポーク」と言ってたけど、イモとコーン以外入ってなかったような・・でも普通に美味しい。
b0056570_23512319.jpg
フルーツの屋台にはトマトとかカットフルーツも。
バンビちゃんが”レンブ”を購入。
b0056570_23522913.jpg
一つ分けてくれました。
部屋の冷蔵庫で冷やして食べたらシャクシャクの食感。りんごのような梨のようなブドウの皮のような味。
下のほうが甘かった。
b0056570_23544185.jpg
赤肉というのが微妙に気になるところですが、蒸し餃子の屋台。
酸辣湯もバンビちゃんに半分もらいました。(もらってばっかりの私^^;)
b0056570_23563486.jpg
すんごいボリューム。
これで80元・・(240円)。いいなぁ台湾の人は。
どっちも美味しくて幸せです。
b0056570_23574844.jpg
腸詰めの屋台もあり。
b0056570_23584049.jpg
五香粉好きとして五香香腸(50元)を購入。
b0056570_051681.jpg
肉を持ってやけに嬉しそうな私。
皮がプリップリで、くせになる風味がたまりません。

b0056570_0104492.jpg
夜の11時くらいなんですが、地元の人達でにぎやか。
b0056570_0112692.jpg
なんとケーキの屋台まで。かわいいお姉さんが売ってくれました。
b0056570_0115131.jpg
ひとつが20元。60円て・・原価割れじゃないの!?
3分の2がスポンジで、上3分の1がムースになってます。これもやはり甘さは控えめでした。
b0056570_014443.jpg
夜市はまだまだこれからって感じでした。いったい何時までやるんだろ??
b0056570_2335575.jpg
たまげたのは巣鴨のカレーうどん”古奈屋”の車がいたこと。台北にも支店があるのかっ(@_@)

この後は24時間スーパーへ!>>続きます
by manic-friday | 2009-07-14 00:16 | ★台湾・台北 | Comments(2)
Commented by Koji at 2009-07-14 06:24 x
第1段とともに拝見させて頂けました。既に現地にいる雰囲気ですね。
赤肉とはまさか、わんちゃんの肉ではないですね。
巣鴨も夜はひっそりとさせないで、台湾のように連日夜店開店で、若い人を呼び込ませたらどうでしょうか。
Commented by manic-friday at 2009-07-14 23:34
そう、ワンコだったらどうしようとか話しながら食べました(;^^)
真実やいかに!?

巣鴨もそうなったら楽しいでしょうね~。
ただ、屋台価格は台湾と違って高いので、きっと無理でしょう。。。
<< 台北 一日目<その3>頂好We... 台北到着 一日目<その1>西門町 >>
AX