東京国際キルトフェスティバル2019@東京ドーム
今年も東京ドームでのキルトフェスティバルへ、Mさんと一緒に行って来ました。
b0056570_15491462.jpg
毎度ながら沢山の人出。
今年は海外からのツアー、男性客もとても多かったように感じました。(良い事です!)
b0056570_15491427.jpg
キルト大賞は和風。
間近で見ると和の文様をステッチで表現していて、技巧的作品でした。
b0056570_15491585.jpg
印象派絵画のキルトのコーナーでは4人の有名作家さんが競演。
b0056570_15491571.jpg
蜷川宏子さんの作品、毎回とても好きです。
(今回は三浦百恵さんの作品には長蛇の列ができていて、見ることは叶いましたが写真は撮れず)
b0056570_15491586.jpg
圧巻はゴッホのカラス!
このぬいぐるみは作りたい。アイディアだなあ。
b0056570_15491549.jpg
私の趣味ではないですが、ルノワールの絵を活かしたキルト、素敵でした。
b0056570_15491580.jpg
海外の有名キルト作家さんのコーナーでは、ノルウェーのトーン・フィンナンジャーさんの作品がとてもかわいかったです。北欧センスいいなあ。
b0056570_15491481.jpg
昨年購入した布でエコバッグを作るつもりが未だできていないのですが、今年は鎌倉スワニーで輸入生地を購入。柔らかい革の持ち手も買ったので、簡単なトートバッグを近々作ろうと思います!やるぞー
(有言不実行にならないよう気をつけたい・・)



# by manic-friday | 2019-01-29 16:03 | ★手芸部 | Comments(0)
2018~2019
2018年末は私は仕事、相方は休み。
私の方は棚卸作業もあり、大変でした。

大晦日の夜、相方と待ち合わせをして、池袋のお蕎麦屋さん「美蕎」へ初めて行ってみました。
b0056570_15363362.jpg
滑り込みセーフで入れてもらえました。
後から来たお兄さん達で、店頭には「閉店」の札がかけられました。
b0056570_15363033.jpg
寒かったのでかけそば。周りはせいろを食べてる人が多かったです。
おそばはもちろん、天ぷらがとても美味しかった。
次回は平日に行ってみたいです。

年が明けて元日は池袋西武など行った帰りに「子安稲荷神社」へ。
5時過ぎでもお守り売場は開けてくれていて、達磨みくじを購入。
b0056570_15363585.jpg
300円也。
ひとつひとつ手描きだとかで、顔が全部違う。
私は目ヂカラのやたら強い右のを選びました。(目が合った)
おみくじは珍しく大吉~♪嬉しかったです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。(既に1月末ですが・・)


# by manic-friday | 2019-01-02 15:35 | ★manic?な日常 | Comments(0)
12/20 The Floor 「Fantastic!Tour」@新代田FEVER
今年の夏頃にハンブレッダーズの対バンライブでその存在を知った、The Floor。
ライブでの圧倒的なパフォーマンス力に「もう一度観たい!!」と思い、ワンマンライブをやると知った瞬間には早速チケットを購入していました。
b0056570_01211449.jpg
京王井の頭線新代田駅の駅前にあるライブハウス『FEVER』。
新代田自体初めて聞く地名・・初上陸です。
この日はSOLD OUTで、案の定若いファンばかり。
一人参戦の私は20代に擬態しながら(←?)、壁側でおとなしく聴くことに。(よっかからないと腰が痛くなる)

7時ちょい過ぎに開演。
メンバーの活きが良いので、ステージが小さく感じる・・もっともっと大きな箱で伸び伸びと演奏してほしいと思いました。

彼らのすごいところはCD音源を踏襲しつつ、しっかり超えてくる点。
ボーカルの音程外しは殆どないし、ギターがとにかく上手い!(もちろんベースもドラムも上手い)
特に、どの曲でもピロピロしてる軽快なギター音がとても好きです。

前方では若い子達が飛んだり跳ねたり手拍子したり。
とにかく羨ましかったです。その元気分けて・・。

来年2月にミニアルバムが出るそうで、会場で予約するとサイン付きだとかでしたが、ササッと会場を出ました。(物販も何も買わず申し訳ない・・。)
まあ・・タワレコで予約します。

来年はもう少し広めのライブハウスでお願いしたいな~。
ハンブレッダーズが3月に渋谷クアトロでやるから、対抗して頑張ってほしい!!


ハイ&ロー / The Floor










# by manic-friday | 2018-12-22 01:44 | ★manic music | Comments(0)
12/19 L'ArChristmas 2018@東京ドーム 
b0056570_00003156.jpg
東京ドームでのラルクアンシエルのクリスマスライブの初日に行って来ました。(妹のおとも)
今回から電子チケット。
QRコード提示&写真付き身分証チェックという厳しさ。いいぞ。

1階スタンドの前の方だったので、ステージも見やすくて快適でした。
今回はコアなファン向けのセットリストだったようで、妹も周囲の方々も一曲ごとに泣いたり歓喜したり忙しい。
私としては「Trick」と「Dive To Blue」が聴けて嬉しかったです(^^)

前回のライブから1年8か月ぶりですが、hydeの美しさ・・。
首には少し年齢が見えたけど、顔面は全く衰えない・・すごすぎる。見習いたい。(というか4人全員が年齢よりも若く見える)

ラルクのオジサン達のMCも面白く、あっという間の2時間でした。
b0056570_00003534.jpg
今回もLEDリストバンド。とてもキレイでした。
毎度毎度ラルクの演出はすごい。
500円のガチャガチャではピンバッジが出たのですが、妹がマステをくれました。
b0056570_00003844.jpg
ガチャガチャだけで全38種・・作りすぎだろ・・。
これ以外にグッズも大量にあり、代々木公園でもイベントやってたり、この二日間のためにどれだけお金かかってるのか・・もう脱帽。

妹は二日目も参戦し、特に何の告知もなかったことにションボリ。
次は30周年記念ライブだろうか・・その時は私も是非お祝いしたいです(^^)


# by manic-friday | 2018-12-21 23:12 | ★manic music | Comments(0)
映画「ディア・ハンター」4Kデジタル修復版
1978年の作品「ディア・ハンター」が4Kにて上映されると知り、有楽町の角川シネマへ観に行って来ました。(ビックカメラのポイントカード提示で400円引き、うれしい)
b0056570_16552092.jpg
初めて観たのは1991年頃、レンタルビデオで。(デ・ニーロのファンになり立ての頃)

当時中学生だった私には物語の核となるロシアンルーレットが衝撃的すぎて、ほぼそれしか記憶になかったんですが、大人になって改めてじっくり劇場で観たら、ものすごい反戦映画なのだと思い知らされました。
b0056570_17054981.jpg
戦闘シーンは殆どないけれど、戦争による前途ある若者たちの精神の崩壊と奪われてしまった幸せの数々が描かれていて観ていて本当にツライ。

アメリカの平和な田舎町の日常とベトナムでの異常すぎる非日常の対比が息苦しく、映画館を出てしばらくは有楽町の街並が嘘のように感じられるほどでした。
反戦映画は平和な時代にこそ観るべきであり、いつの時代も作り続けてほしいと思わずにいられませんでした。


Cavatina / Stanley Myers

この優しい旋律のテーマ曲(とても有名なので誰もが一度は聴いたことあるはず)が始まりと終わりに流れて、エンドロールではなんともやるせない気持ちになりました。
若いC・ウォーケンの儚い感じの美しさが目に焼き付いています。

3時間という長い作品ですが、どのシーンも一見無駄のように見えて実は一切無駄がなかった。

戦争とは・・。


帰りの地下鉄の中で、同じくベトナム戦争から無事に帰還した「フォレスト・ガンプ」を観たい気分になりました。
ガンプという人間は何も変わらなかったなあ。(フィクションだし・・)

どうでもいいけど中学生時代に、デ・ニーロとウォーケンの二人で1冊になってる写真集を買ったことがあります・・(今は実家にある)

__________________________________________________

映画の後、国際フォーラムのシェイクシャックでお昼食べました。
b0056570_17153435.jpg
久々でしたが、やはりおいしかった。
平和に感謝する…。


# by manic-friday | 2018-12-18 17:27 | ★映画 | Comments(0)
ハンブレッダーズ『こどものままでおとなになろうツアー』@新宿ロフト
b0056570_18514359.jpg
今年の始めから応援しているハンブレッダーズの新アルバム発売記念のライブツアーがあり、新宿ロフトへ12月2日行って来ました。同行はTちゃん。
新宿ロフトはこれまた初めてのハコ。
整理番号が笑っちゃうくらい早い番号で、良いポジションをゲットできました。

3マンライブで「2」というバンドと「cinema staff」というバンドが出る予定だったんですが、cinema staffはボーカルの喉が不調とのことで出演キャンセルに・・残念・・。
結局「2」との2マンのままでスタート。
ボーカルが活きの良い男前だな~と見ていたんですが、俳優もしてる古館祐太朗だと後から知って驚き。あと、ドラマーの女の子がカッコ良かったです。

その後ハンブレッダーズ登場。
新アルバムの曲が中心でしたが、中盤からVo.ムツムロくんの声が出にくくなり、ついには高音がしゃがれ声に・・。(まるでチバユウスケ)

アンコールを希望するのもなんか申し訳なくて(いっそ歌詞の朗読でも良い)、でも出てきてくれて(「心苦しく拍手をしてくれた方もいると思いますが・・」と言いながら来る、そういうところがとても好き)「逃飛行」でライブ終了。楽しかった~。
Tちゃんも楽しかったと言ってくれて、私も嬉しかったです(^^)
b0056570_18514662.jpg
帰りにタオルとトートバッグ購入。
おばさんファンが唯一できることはなるべく多くお布施すること・・しかしTシャツとかリストバンドとか若者向けすぎて買えない・・。
b0056570_18513941.jpg
この日のお昼には新宿タワレコにてアコースティックライブ&サイン会もありました。
ヤング(死語)に混ざってサインを頂戴してきました。
ベースのでらし君の顔の小ささにビックリ!お肌も白くてとてもキレイ!
若い子はいいな。。。

次回は来年3月に渋谷クアトロにてワンマンライブがあるので(最速先行予約でチケット獲得済み)とりあえずはそれを楽しみに生きていきます。

今年はハンブレッダーズに出会えたおかげで、一年が長く感じています。
来年の更なる活躍を期待☆


# by manic-friday | 2018-12-03 18:51 | ★manic music | Comments(0)
AX