タグ:外食 ( 530 ) タグの人気記事
egg@池袋(としま産業振興プラザ)
池袋西口の「としま産業振興プラザ」が愛称「IKE・Biz(イケビズ)」となったと同時に、1階にNYの人気朝食店『egg』が入ると、以前から話題になっていました。
連休中の朝10時頃に、初めて行ってみました。
b0056570_18312923.jpg
周辺にはお店も少ないこの場所で、長蛇の列が形成されていました。
20分ほど待って、入店できました。
b0056570_18325369.jpg
テーブルクロスの代わりに白い大きな紙が敷いてあり、各テーブル上に置いてあるクレヨンで好きに落書きしても良いそうな。
この時は子連れのお客さんはいませんでしたが、小さな子とか喜びそう。
b0056570_1834407.jpg
ここの目玉メニュー、”エッグロスコ”。
デニッシュ食パンの中央をくり抜き、卵を落として焼いてあるというもの。
表面にはチーズがドッチャリ。ものすごく美味しい!
普段から食パンくり抜いて似たようなメニューを自宅で作ってますが、デニッシュ食パンで作るとこんなに食感が異なるんだな~としみじみ美味しかったです。

付け合せは4種類から選べて、私は甘いキャンディベーコン。
トマトの煮たやつは、くり抜いたパンの上に乗ってました。無駄がない。
b0056570_18383054.jpg
相方も同じエッグロスコで、付け合せが特製ソーセージ。
スパイス風味が強めでこれも美味しかった。
b0056570_18391820.jpg
相方はバニラシェイク、私はカフェオレで、贅沢なブランチを楽しめました。
オシャレな店内にいると、池袋にいることを忘れてしまいそうな雰囲気でとても良かったです。
けっこういいお値段なので、そうしゅっちゅうは来れそうにないですが、是非また行きたい。
次はフレンチトーストを狙っています!

egg東京 公式HP


[PR]
by manic-friday | 2017-05-10 18:45 | ★パン | Comments(2)
Salt grill & tapas bar by Luke Mangan@銀座シックス
「銀座シックス」開業二日目のお昼に行って来ました。
エスカレーターでとりあえず6階へ。
b0056570_23272426.jpg
草間彌生の水玉かぼちゃが宙に浮かんでいました。壮観。(草間さんのショップもある)

6階には蔦屋書店の他に数々のレストランが並んでいますが、どこのお店も混んでて行列ができていました。
お腹を空かせてグルグル見ながら戻ったのは「Salt grill & tapas bar by Luke Mangan」。
オーストラリアの有名シェフのお店だそうで、戻った時は一人しか待ってなかったので、ランチはここに決定。すぐに席へ案内していただけました。

入口付近はカウンター席しか見えなかったので、奥もそうなのかと思っていたらなかなか広い店内で驚き。ガラス張りでとても明るい。

とりあえず2,300円のランチコースを二つ注文。
プリフィクススタイルで、選択肢が多かったので選ぶのが楽しかったです。
b0056570_23314755.jpg
私のサーモンのコンフィ。タイ料理のような味付けなのにタイ料理ではないという不思議な味わいでした。
b0056570_23322914.jpg
相方のシドニー蟹のオムレツ。
何故か苦手なパクチーが山盛りで、呻りながら食べていた相方・・メニューにコリアンダーとは書いてあったか無かったか・・。一口もらいましたが、美味しかったです。
b0056570_23343277.jpg
バゲットと、特製オリーブオイルと特製ナッツ。
オイルを付けてからこのナッツを付けて食べると美味、という。カレーのようなスパイスの味がしました。
b0056570_23354061.jpg
相方のメイン、+800円でオーストラリアの希少な牛(名前は長過ぎて忘れた)のリブロースステーキ。
味噌マスタードだか、ソースも美味しかったです。
b0056570_23363053.jpg
私は特製ソーセージ。
1本はハーブ系、もう1本はギュッと詰まった肉々しい系で、玉ねぎソースが甘くて美味しい。マッシュポテトもなめらかでした。
b0056570_2338183.jpg
私のデザートは、チョコタルト・キャラメルバナナ添え。
塩キャラメルのアイスも付いてて満足。
b0056570_23393465.jpg
相方のココナッツミルクパンナコッタ。
周りのフルーツが特に美味しいと言ってました。
(パンナコッタは、生クリーム感が薄くて、ココナッツミルクプリンに近い風味。)
b0056570_2340417.jpg
素敵なガラスのカップで来た食後のお茶。
相方はカフェモカ、私はフラットホワイトというオーストラリアの独特のメニューを。
泡の少ないコーヒー牛乳ということでしたが、牛乳好きなので美味しかったです。
総じて大満足のランチでした!

この他にグレープフルーツジュース800円と、相方が山崎のハイボール1,000円を飲みましたが、ランチタイムだからかサービス料もなく、2人で7,200円。
消費税込で、ありがたい。是非また来たいです♪

b0056570_23481845.jpg
食後はエレベーターで13階の屋上へ行ってみました。
庭園になっていて爽やか。
b0056570_23485621.jpg
めっちゃ気になるビルの上の丸い建造物。
b0056570_23492764.jpg
壁のグリーンは、そのうちモッサリすることでしょう(^^)
b0056570_2350102.jpg
その後、下へ降りて、地下2階まで堪能して帰りました。
地下2階には梅田阪急に入ってた「ブーランジェリ―・モンジュ」があって、列ができてました。関東には今までなかったのか。。。

私は5階の「MARK’STYLE TOKYO」で、火を使わないお香を購入。
b0056570_2354068.jpg
神戸のマッチの会社が作ってるそうです。香りは何種類かありました。
b0056570_2354308.jpg
マッチのように擦ると火が点けられるとのこと。なかなか斬新。

銀座シックス、混雑してはいましたが、スムーズに動けてストレスゼロ。
通路が広くて見やすいからかも。
レストランフロアは気になるお店が多いので、また機会を見つけて行ってみたいです(^▽^)

銀座シックス 公式サイト
[PR]
by manic-friday | 2017-04-23 23:57 | ★食 | Comments(0)
俺の空@池袋
以前から気になっていながらも行ってなかったラーメン屋さん「俺の空」へ。
b0056570_2147175.jpg
入口の券売機で券を購入し、奥へ奥へと入る・・意外と奥深い店舗。
席はカウンターのみでした。
b0056570_21484641.jpg
看板メニューのつけ麺。
濃度の高いつけ汁に麺が絡んでおいしい。まあ、普通においしい感じ。
六厘舎や風雲児ほどの後引き具合ではなかったかな・・他のメニューも今度食べに行ってみようと思います。
[PR]
by manic-friday | 2017-04-20 21:50 | ★食 | Comments(0)
HIEND味噌 : 我流麺舞 飛燕×麺処まるはBEYONDコラボ
池袋西武での催事、北海道物産展の後半に来てたラーメン屋さんにも行ってきました。
b0056570_21222350.jpg
「HIEND味噌」と名付けられた味噌ラーメン。(綴りは違うけど、ハイエンド=”最高”と、店名の”飛燕”を掛けてる?)
これ、とっても美味しい味噌ラーメンでした!
スープは味噌の味がしっかりしてるのに、全然辛くなくてしょっぱくもなく。
マイルドな味噌味が飽きない美味しさでした。味噌ラーメンに目覚めてしまいそう。
b0056570_2125751.jpg
こちらは相方の「特製 HIEND味噌」はいわゆる”全部入り”。
味玉子やチャーシュー、海苔など沢山入っています。ウマイウマイと言いながら食べてました。

サッポロ一番みそラーメンに慣れ過ぎてしまってるからか、味噌ラーメンには是非ともコーンを乗っけてほしいのですが、北海道では定番ではないのかな・・。気になります。
[PR]
by manic-friday | 2017-04-20 21:29 | ★食 | Comments(0)
酉味噌ラーメン : コクミンショクドウ×麺や けせらせらコラボ
池袋西武の催事、北海道展に来ている北海道のラーメン。
イートインできるので、行列に並んで食べてみました。(夜8時前で10分ほどの並び。8時がラストオーダー)
b0056570_1115319.jpg
札幌の人気店が手を組んで作り上げた酉味噌ラーメンを注文。
鶏スープに味噌が混ざった、見た目よりも意外とさっぱり系スープでした。
b0056570_1115455.jpg
器が「鳴龍」のみたいに下がすぼまったタイプで、冷めにくい◎(最近の鳴龍は知りませんが…)

唐辛子が上に乗ってて、辛いの苦手な私は一瞬やだなぁと思ったのですが、一蘭の秘伝のタレみたいにクセになるウマ辛さでした。
チャーシューも麺も美味しかったです。(コーンとバターがあったらもっと美味しいのでは??と思いました。←月並み)

北海道展に来るラーメン屋さんは明日6日から入れ替えになるので、また行きたいです。
[PR]
by manic-friday | 2017-04-05 11:01 | ★食 | Comments(0)
食神さまの不思議なレストラン展
昨年のうちに前売券を買ってあった「食神さまの不思議なレストラン展」へ行って来ました。(と言っても2月末に行きました)
b0056570_23564679.jpg
会場は茅場町駅近くの古いビル。
別のイベントと同時開催中。
b0056570_23573233.jpg
チケットを見せて入館したら、階段を上ります。
こういった間接照明のみで、ほとんど真っ暗。
b0056570_23594020.jpg
「和食」をデジタルアートで表現する、というこの試み。
よくわかりませんが、四季の部屋。
b0056570_011327.jpg
椅子に座って眺めました。
ここで流れてる音楽が気持ちよくて、寝てていいよと言われたなら寝ていたいほど。
b0056570_012518.jpg

b0056570_013590.jpg

b0056570_025048.jpg
画面の提灯に上から触れると、映像が増えていく仕掛け。
b0056570_035745.jpg
次の部屋では、和食に欠かせない食材や食器などの紹介がありました。
b0056570_05768.jpg
お米の部屋。これもデジタルアート。
b0056570_055140.jpg
詰まれたお米の山の上に手をかざすと模様が浮かびます。
b0056570_063323.jpg
緑色にライティングされるとお米じゃないみたい。
b0056570_071242.jpg
しましま~。

そんなこんなのイマイチよくわからないデジタルアートでした。。。
b0056570_082054.jpg
最後のフロアは飲食コーナー。
b0056570_23555299.jpg
ここで”神様のおいなり”をひとつもらえるとのこと。
b0056570_0101811.jpg
五目いなりでした。普段食べるおいなりさんとは何かが異なる美味しさ。
b0056570_011432.jpg
他にも別料金で注文してみました。
b0056570_0113123.jpg
筑前煮。シンプルな出汁の味がとても美味しい!
b0056570_0121745.jpg
3種類の味噌汁飲み比べセット。
いつもは苦手な赤だしが一番好きな味でした。
b0056570_013065.jpg
実山椒入り出汁巻き玉子。
これもうなる美味しさ。やはり出汁の力はすごい。
b0056570_013527.jpg
九条ねぎの稲庭うどん。これも出汁が・・って、和食の基本は出汁だから当たり前なんですが、はずれなく美味しかったです。
家でもきちんと出汁を取って料理をしたくなりました。
b0056570_0145342.jpg
と、思いながら最後の展示を見ていたら、「家で出汁を取ってみようという気持ちになってもらえたら嬉しいです」的な言葉が記されていました。
アートとしては意味不明でしたが、食べ物としてはかなり勉強になりました。
b0056570_0173265.jpg
後日、煮干しを購入。
b0056570_0175224.jpg
一晩おいた出汁を使って、アサリの味噌汁。アサリからもいい出汁が出てて、天然の味で本当に美味しい。
時間がある時は横着せずに、ちゃんと出汁を取ろうと思います!
[PR]
by manic-friday | 2017-04-03 00:20 | ★食 | Comments(0)
餃子フェス@駒沢オリンピック公園
b0056570_1247491.jpg
3/17〜3/20まで4日間開催の「餃子フェス」へTちゃんと行ってきました。
早い時間に着くように行ったので、まだ空いてました。
b0056570_12474998.jpg
普通の餃子の他にも珍しい餃子メニュー豊富。
b0056570_12474933.jpg
ブルーチーズの餃子はなかなか美味。
b0056570_12475046.jpg
パクチー餃子はパクチーも入りつつ、パクチー醤油も使ってるというパクチー好きには嬉しい餃子でした。
b0056570_12475065.jpg
電子マネーだと食券買わずに直接店舗で購入できるため、事前にチャージして行きました。これは便利。
b0056570_1247504.jpg
エビ餃子、カルボナーラ餃子、揚げ餃子&揚げ焼売などなど。
ちまちま食べて、お腹いっぱい。(会場では白いご飯の販売もあって至れりつくせり)

混雑して来たお昼過ぎには代々木公園へ移動。
b0056570_12475043.jpg
アイルランドフェスを開催中で、フィッシュ&チップスやミートパイなど食べましたが、いい加減お腹が苦しい。

ついでに明治神宮へ立ち寄りました。
b0056570_12475066.jpg
パワースポットで有名な清正の井戸を初めて見にいきました。(500円)
何か良いことあるといいな〜〜₍₍(∩´ ᵕ `∩)⁾⁾
[PR]
by manic-friday | 2017-03-20 12:47 | ★食 | Comments(0)
久留米
相方の親戚の結婚式に招待されていたので、福岡県の久留米へ行って来ました。
b0056570_11839.jpg
初めて降り立ったJR久留米駅。キレイな駅でした。しかし人(利用客)が少ない・・・というのは、西鉄久留米駅周辺こそが久留米の繁華街なのだそうです。
b0056570_125473.jpg
ブリヂストン社発祥の土地ということで、駅前には大きなタイヤが。
ブリヂストン通りだとか、ブリヂストン系列の色々がありました。
b0056570_161730.jpg
宿泊はJR久留米駅前の久留米ステーションホテル。
入口は何故か裏側なので、細い通路から。
b0056570_193080.jpg
新しくはないけど、清潔感があって良いホテルでした。
b0056570_110434.jpg
女性客にはアメニティがもらえて嬉しい。クレンジングも持って行かなくても良かった。

着いた日は、駅前からバスに乗り、文化センターへ。
b0056570_1115742.jpg
旧・石橋美術館(ここもブリヂストン)だった久留米市美術館へ行きました。
2月から「吉田博展」開催中。NHKの日曜美術館の再放送見て知り、ちょうどここに巡回してたのでラッキーでした。展示内容もとても良かったです。
b0056570_1191494.jpg
美術館の裏は庭園みたいになってました。
b0056570_119482.jpg
この時は2月後半で、梅もちらほら。
b0056570_1284468.jpg
三脚持って撮影されてる人も数人見かけました。
b0056570_1302989.jpg
小さな日本庭園も別にあって、ブリヂストンの財力を知る・・。(現在は久留米市に委託)

美術館を出て、歩いて久留米ラーメンの名店「大砲ラーメン」本店へ。
b0056570_13012100.jpg
午後5時過ぎですが、お客さんは出たり入ったり。
b0056570_1354021.jpg
昔ラーメン。意外とこってりしすぎてなくて、食べやすかったです。硬派なラーメン、という印象。
b0056570_1434582.jpg
相方はチャーシューおにぎりも頼んでました。

大砲ラーメンを後にし、西鉄久留米駅方面へ歩き、スーパーやら見て回りました。
b0056570_1535751.jpg
食べログで見て行きたかった餃子の「五十番」へ。
コの字型のカウンターのみの小さなお店。
b0056570_155961.jpg
ひっくり返った状態で提供される鉄鍋餃子。
皮がモチモチで、中身もとてもおいしい餃子でした!
ラーメン食べてなかったら白飯も食べたかった。近所の人はいいなぁ。

またバスに乗り、JR久留米駅へ戻りました。
b0056570_1573168.jpg
駅の2階にある焼きそばのお店「想夫恋(そうふれん)」へ寄り・・
b0056570_1582431.jpg
焼きそば一人前を持ち帰り購入した相方・・太るよね・・。
タレが印象的な焼きそばでした。麺が太めでおいしかったです。
b0056570_159309.jpg
大分県出身の漫画家・諌山創氏の色紙のコピーが店頭に。
これはファンには嬉しいイラストでしょう(^^)

翌日は結婚式。
つつがなく終了し、ホテルに荷物を預かってもらっていたので戻って、着替えもさせていただきました。(会議室を貸してもらえた)
久留米ステーションホテルには終始親切にしていただき、感謝♪

博多では、駅直結の麺街道にある博多ラーメン「Shin Shin」へ初めて寄ってみました。
b0056570_233173.jpg
博多っ子が好む博多ラーメン。スープがおいしい。

私の博多ラーメンの美味しい基準は「一蘭」と「じゃんがら」なんですが、相方曰く、どちらも基準にしてはいけないとのこと・・。(それぞれ新ジャンルとして確立されているから)
でもやっぱり「一蘭」が一番美味しいな・・と思いながら帰りました~(^ー^;)

今回は往復JALでしたが、なかなか快適。また乗りたい。
[PR]
by manic-friday | 2017-03-06 02:08 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
煮干しそば 暁@大塚
大塚のラーメン屋「鳴龍」が、ミシュラン一つ星を獲得してから超人気店になって、並ばずには食べられない状態とのこと。
担々麺で星を貰ったそうですが、以前からある醤油ラーメンもブラッシュアップしたという記事を読みました。
私は過去に塩しか食べたことがなかったので行ってみましたが、案の定大行列で断念…(根性なし)。

仕方なく大塚駅北口方面の「太陽のトマト麺」でも寄って帰るか…と思いながら歩いてたら、脇道に「煮干しそば 暁」というお店の看板が。
b0056570_0221622.jpg
いつからあるのか…知りませんでした。(2013年開店だそうです)

古い小料理屋を居抜きで借りてる雰囲気の、カウンターのみの店内では、なぜかジャズがBGM。

メニューは煮干しラーメン一択と潔い。
お昼は半ライスが無料サービスとのことで、相方は注文してました。

メニュー裏には材料のことや製法についてが詳しく書かれていて、若い店主の心意気を感じる。

そして出てきた煮干しラーメン。
b0056570_0221680.jpg
さすが煮干しが濃厚。化学調味料無添加で、出汁の味が濃かったです。
身体に優しい味…と思うのは、単純に私が年を取ったからのような気もします。

実際、塩さえも不使用とのことで、スープを飲み干したのに全然喉が乾きませんでした。塩分控えめ系の人には好まれそう。

ただ、尼崎の「和心(なごみ)」の"煮干しブラック"と比較したら、トッピングの点で和心の勝ちかな…。あのレアチャーシューと車麩は相当美味しかった。
なんとなく、尼崎を懐かしく思いながら外へ出ました。(相方も同じことを思いながら食べてたらしい)

帰宅後に食べログで「暁」の口コミを見てみたら、よく味が変わってるとな??
期間をおいてまた行ってみたいです。
[PR]
by manic-friday | 2017-01-29 00:22 | ★食 | Comments(0)
いきなりステーキ@池袋東口店
以前から気になっていた「いきなりステーキ」にこの度初めて行ってみました。
b0056570_022235.jpg
池袋東口店は椅子席なしのカウンター立ち食いスタイル。
入店したらまずお肉の種類と量を注文。目の前でお肉の塊から切り分けてくれるのを見るのは、なかなか楽しいものです♪
b0056570_022946.jpg
私も相方も国産和牛の熟成サーロイン200gにしました。
サラダ・ライスセットも付けました。玉ねぎ味の”いきなりドレッシング”おいしい~。レジ横で売ってたので、今度買いたい。
b0056570_0222133.jpg
熱々で、とても美味しいステーキ!
フォルクスとかと比べても立ち食いの分、お値打ち。
注文するところに近かったので耳をそばだてていたら、リブロース300gの注文が圧倒的に多いように思いました。次は真似してみよう(^^)

いきなりステーキ池袋東口店
ジャンル:ステーキ
アクセス:東京メトロ丸ノ内線池袋駅32番口 徒歩2分
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-1 菱山ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×ステーキ
情報掲載日:2017年1月9日
チェーン店情報:いきなりステーキ

[PR]
by manic-friday | 2017-01-09 00:34 | ★食 | Comments(0)
AX