カテゴリ:★北海道・函館( 8 )
冬の函館 その8 「木彫りの熊」
図書館で借りたガイドブック(”マップル”?)に載っていた、木彫りの熊に一目惚れ♪
b0056570_1375029.jpg
鮭が獲れて嬉しそうな熊さん☆
(ガイドブックのはニスが塗られていたのか?色が微妙に違いました。)
b0056570_1392389.jpg
北海道土産の大定番だったアレが、現代版ではこんなにかわいくなりました。
b0056570_1393725.jpg
売っているお店は「ギャラリー村岡」。
聖ヨハネ教会の近くです。(猛吹雪のため外観撮り忘れ・・・)

ご店主からは「遭難しないようにお気をつけて」と温かいお言葉を頂戴しました。ほんと、遭難しそうなほどの雪でした~。
でも、無事に買いに行けて(&帰れて)良かったです(^^) 


>>>青森へ寄って帰路へ。
[PR]
by manic-friday | 2013-03-04 01:43 | ★北海道・函館 | Comments(2)
冬の函館 その7 「ラビスタ函館ベイ」
JR「冬の函館スペシャル」プランでは3,000円増しで「ラビスタ函館ベイ」に泊まれるというので、こちらに♪
(それでも23,900円。上野発着プランです。往復新幹線+往復特急+一泊朝食付でこの価格!ありがたや~。)
b0056570_22583020.jpg
”函館常備倉”の跡地に建ち、当時の煉瓦を一階の壁に使用しているとのこと。
b0056570_2345066.jpg
共立メンテナンス経営の温泉ホテルで、以前宿泊した飛騨高山の「高山桜庵」同様、最上階に温泉があります。
b0056570_23382997.jpg
3人なので和洋室でした。
ベッドはシモンズ。残る一人は小上がりに布団を敷きます。
加湿器完備でした。
b0056570_238264.jpg
お茶パックの他に、コーヒー豆・ミル・フィルターがあり、自分で挽いて飲むことができます。
b0056570_239963.jpg
お部屋内の洗面台横にあった巾着袋・・・中身はドライヤーでした。
b0056570_2393886.jpg
お手洗いの中のは、トイレットペーパー。

お部屋にもお風呂はありますが、最上階の温泉大浴場には露天風呂もあって、湯船の種類豊富で楽しいです。
雪見風呂というか、吹雪風呂でした(;^^)
b0056570_23103534.jpg
お風呂横の休憩所。
椅子が沢山あって、眺めも良い。
b0056570_23125894.jpg
なんとアイスキャンディーが無料サービス。8種類ほどありました☆嬉しすぎる!!(飛騨高山では乳酸菌飲料でした♪)
b0056570_23144748.jpg
10階の部屋からの眺めは、魚市場。
朝はさすがに車の出入りが激しく、朝市方面も光がにぎやか。
b0056570_23162584.jpg
これは温泉の脱衣所からの朝の眺め。

このラビスタ函館ベイ、かつて朝食人気ナンバー1のホテルとして栄光に輝いた経歴があるそうな・・・。
それでここにしたわけですが、朝7時過ぎに朝食会場に行ってみました。
b0056570_23193740.jpg
母の朝食。自分で好きな具材をのっけることができます。

朝市へ行かずとも朝市ばりに海鮮食材がいっぱい!!
蟹・イカ・野菜の網焼きまでやってるほどです。
b0056570_2320245.jpg
私はこういった流動食を食べた後に、
b0056570_23204849.jpg
第二弾。(これを平らげた後、第三弾、第四弾と続く・・・)
b0056570_23211538.jpg
大粒いくらミニ丼(+サーモン、タラコ)を作りました!
いくらの弾ける食感がすごい。プッチンプッチンでした!
b0056570_23221899.jpg
特においしかったのはクリームシチュー。さすが酪農王国北海道と思いました。
パンも数種類ありました。
b0056570_2323793.jpg
朝からロールケーキも。
本当にものすごい充実の朝食。
まあ、私はケロッグのチョコワで始まり、チョコワで終わりましたが・・・(チョコワ好き)こりゃ人気のはずだわ。。。

8時半頃にはだんだん混んできたので、出ました。

そして、私達はぐうたら家族なので、部屋に戻って一同二度寝zzz。
11時チェックアウト万歳。シモンズで二度寝ができるとは幸せ(^^)
b0056570_23271299.jpg
廊下の窓からは、雪がやんだ晴れ間に函館港を見ることができました。
b0056570_23281042.jpg
この後、またすぐに吹雪。北国の天候は変わりやすいのね~。
b0056570_23285457.jpg
お風呂横の休憩所からの一枚。(クリックで拡大)
函館山と金森赤レンガ倉庫。
個人的に今旅のベストショットです(^^)
[PR]
by manic-friday | 2013-03-02 23:31 | ★北海道・函館 | Comments(0)
冬の函館 その6 「元町」
いち早く世界に向けて開港した函館、古い歴史のある教会が沢山ある元町へも行ってみました。
b0056570_1404649.jpg
夕方、函館山へ行く途中に上った二十間坂。相当な坂道・・・徒歩で上ってるのは暇な旅行者のみ・・・(しかもこの時は私達だけ)。
b0056570_1425041.jpg
坂の上、横を見たら教会がライトアップされてました。
手前の車、デロリアンみたい。(停車中のタクシーです)
b0056570_144528.jpg
函館聖ヨハネ教会も美しく厳か。
b0056570_1445722.jpg
八幡坂のイルミネーション。2月までだということだったので、来ました!

翌日、ホテルをチェックアウト後に再び。
b0056570_1464964.jpg
帰宅してから知りましたが、相馬株式会社という建物。大正時代っぽいなーと思ったら、その通り大正時代の建築物でした。
運良く古っぽい車体の市電が通りました(^^)
b0056570_152214.jpg
坂道の並木。まるで絵みたいでした。
b0056570_1531228.jpg
基坂を上り切ったら、旧函館区公会堂のある元町公園。
b0056570_1534998.jpg
西へ歩くと、八幡坂。吹雪で港は見えず。
b0056570_1544030.jpg
一層雪は降り積もる・・・。鐘の音が聞こえて、GLAYの歌を歌いだす妹と母。
(GLAYのメンバーの出身の函館を訪れたことで、GLAY熱が再び上がってきたらしい。。。)
b0056570_1562455.jpg
函館ハリストス正教会。
b0056570_157245.jpg
凝った造り。
b0056570_1572755.jpg
屋根に十字架がいっぱい。
b0056570_1575133.jpg
この教会の周囲は大雪のまま。
b0056570_1581434.jpg
樹木も埋もれていました。
b0056570_1584393.jpg
有名な坂、チャチャ登りなんて人が歩いた形跡が少ない(;^^)
b0056570_1593630.jpg
函館聖ヨハネ教会を別の角度から。
どこから見ても十字架、の意味がわかりました。(上から見ても十字架だそうです)
b0056570_204646.jpg
カトリック元町教会。立派な門扉。
b0056570_22918.jpg
この辺りのお家は、ほとんどが文化遺産(?)に登録されてる模様。壁に貼られていました。
和洋折衷住宅、だそうです。
b0056570_254048.jpg
坂を下ってきて、最後に見たのは日本基督教団函館教会。
b0056570_271893.jpg
白と青緑の組み合わせは何でこんなにかわいいのでしょう・・。

見てきた教会、吹雪のため内部見学のこととか一切忘れてしまってましたが、まあ、いつかまた訪れた時にでも。(そもそも冬季は見学できるのか??)

横浜・神戸などの港町に共通する地名、「元町」というのはこの函館が起源なのでしょうか?
素朴な疑問です。
[PR]
by manic-friday | 2013-03-02 02:13 | ★北海道・函館 | Comments(4)
冬の函館 その5 「函館ビヤホール」
金森赤レンガ倉庫へ行ってみました。
b0056570_2212426.jpg
各倉庫内に色々な店舗が入っているのですが、残念ながら真ん中の倉庫だけメンテナンスでお休み・・・。
b0056570_2214524.jpg
運河があったりして、とても素敵なスポット。
b0056570_223991.jpg
函館山に上った後、倉庫内の「函館ビヤホール」で夕食をいただきました。
b0056570_2241919.jpg
広いお店でしたが、夜7時半過ぎでお客さんはまばら。殆どが観光客ぽかったです。
b0056570_2252084.jpg
この倉庫を古いまま使用しているのか、雰囲気ありました。
b0056570_2262213.jpg
手前は私の赤レンガビール。地ビールで、あまり苦くなくて飲みやすい。
母はノンアルコール、妹はサクラのカクテル。
b0056570_2273199.jpg
パリパリチーズとクリームチーズのサラダ。
クリームチーズが濃厚。さすが北海道。
b0056570_2275490.jpg
海鮮あんかけ焼きそば。
b0056570_2281176.jpg
チーズフォンデュ。パンをくり抜いて作られてました。
焼きそばの海鮮(海老、帆立など)もチーズ付けてみたり。
b0056570_2284559.jpg
マッシュポテトの中に塩辛とチーズが入ってて、カラッと揚げてある代物。
これはかなり美味しかったです。また食べたい。
b0056570_230262.jpg
メロンシャーベット。シャーベットメニュー豊富でした。

b0056570_2314426.jpg
一時間ほど滞在して、お店を出ました。外は再び吹雪。
b0056570_2311836.jpg
持参した温度計で気温を計ってみたらマイナス3度。(ちなみに函館山頂上は0度でした。意外。)

吹雪いてるわりには寒くないです。
むしろ都内の方が寒い気がするっ(><)
[PR]
by manic-friday | 2013-02-28 02:37 | ★北海道・函館 | Comments(0)
冬の函館 その4 「ラッキーピエロ ベイエリア本店」
b0056570_21331559.jpg
妹が職場の同僚さんから聞いて行きたがった「ラッキーピエロ」。
函館中に支店を持つ、ハンバーガーのお店。
ベイエリア本店へ行ってみました。
b0056570_21351347.jpg
ここの一番人気メニュー、チャイニーズチキンバーガー。
鶏の空揚げが3個挟まってて、甘辛いジャンクな味に妹は満足してました♪
b0056570_21363361.jpg
母のフィッシュバーガー。これもけっこうなボリュームです。
b0056570_2136537.jpg
そして、「社長の好物」と書かれていたエッグチーズバーガー。ものすごい食べ応え。
そしてお安い・・・本州にも進出してほしいもんです。
b0056570_21392931.jpg
ラキポテ、というフライドポテト。
ミートソースとチーズがかかっています。(私のバーガーと味がカブっている。。。)
b0056570_21414816.jpg
私達が座った座席は、椅子がブランコでした☆
店舗ごとに内装が違うそうなので、函館在住なら見て回りたい(^^)
[PR]
by manic-friday | 2013-02-26 21:44 | ★北海道・函館 | Comments(4)
冬の函館 その3 「函館山展望台」
ホテルへチェックインして、今度は函館山へ上るべく出発。
雪が降ったりやんだりする中、徒歩でロープウェイ乗り場へ。
b0056570_231272.jpg
観光バスが何台も到着。台湾の方々のようでした。
b0056570_2315418.jpg
100人以上乗れるというロープウェイ。約3分で山を上ります。
b0056570_2323235.jpg
頂上の展望台。
b0056570_2325571.jpg
山の上も下も吹雪で夜景は良く見えず(><)
b0056570_2332584.jpg
お土産屋さんを見た後に再び見に行ってみたら、先ほどよりはマシな感じに。
ふわ~~~とネオンが浮かび上がる様は、とても幻想的でした☆
b0056570_234514.jpg
この後、またすぐに視界は悪くなりました。
(きれいな夜景を真冬に見るのは難しい、というのは事実でした。。。)

再び台湾の人達に混じって下界へ戻りました(^^)


ホテルや観光案内所にロープウェイの割引券が置いてある他、
函館ロープウェイHPにも割引クーポンがありまーす。
[PR]
by manic-friday | 2013-02-25 02:36 | ★北海道・函館 | Comments(0)
冬の函館 その2 「五稜郭」&「トラピスチヌ修道院」
事前に申し込んでいた観光「ツインクルバス」で、五稜郭とトラピスチヌ修道院へ連れて行ってもらいました。
お客さんは私達母娘の他には、おば様三人組だけでした。
b0056570_0205457.jpg
ガイドさんが五稜郭の話をしてくれてるうちに、あっという間に到着。
吹雪がすごいですが、とりあえず五稜郭タワーに上ってみました。(割引券をガイドさんが配ってくれました♪)
b0056570_0222696.jpg
なんとなく全体が見えてよかったです。歩いてる人もチラホラ。行きませんでしたが「箱館奉行所」というのもあり。
b0056570_0235496.jpg
周囲は桜の木らしく、四季折々の顔を持っているそうです。
b0056570_0244878.jpg
展望台には様々な資料も展示してありました。
私達は手塚治虫の”陽だまりの樹”のラストを思い出してみたり。。。
b0056570_0255314.jpg
タワーにはお約束のガラス床。
b0056570_0262674.jpg
ところどころに土方歳三の銅像。
b0056570_0265473.jpg
1階のお土産屋さんにも歳三モノが豊富に。
これは飴です(^^)しかも意外なイチゴ味。
b0056570_0275297.jpg
新選組クリアファイルとか買ってしまいました。
b0056570_0281762.jpg
五稜郭タワーのお隣に、函館ラーメン「あじさい」本店が。
b0056570_0284952.jpg
さっぱり塩味。テーブルに置いてあった油胡椒というのが美味しかったです。あとメンマも。
b0056570_0293124.jpg
そしたら、私の要望に応えるかの如く、メンマ販売してました(^^)

再びバスに乗り、お次はトラピスチヌ修道院へ。
b0056570_0303525.jpg
雪の中、聖ミカエルが迎えてくれました。
b0056570_031496.jpg
静かな修道院のお庭の一部分のみを見学可能。
b0056570_031348.jpg
何気に十字架。
b0056570_0315035.jpg
ルルドの泉、だそうです。
b0056570_0321764.jpg
資料館&ギフトショップ。
b0056570_0323681.jpg
修道女手作りの”マダレナ”が買いたくて来たようなもんです(^^)
3個入400円、8個入1,000円、12個入1,500円と色々。
他にもマコロンやショコラガレット、手作りのフェルトやカード、七宝焼など種類豊富。
各地で買えるトラピスト修道院の物と違って、トラピスチヌ修道院の物はここでしか買えません。
b0056570_03425100.jpg
出たら、すっきり晴れていました。
b0056570_0344143.jpg
空の青が反射して雪が青い。美しい~。
b0056570_0352278.jpg
帰宅してから修道院のビニール袋を見たら、すずらんの絵も含めて素朴な可愛さ。
b0056570_0361044.jpg
また、ありがたいレシート紙。御利益ありそうです☆
[PR]
by manic-friday | 2013-02-24 00:38 | ★北海道・函館 | Comments(2)
冬の函館 その1 「特急スーパー白鳥」&「青葉鮨」
一泊二日で冬の函館へ行って来ました。(同行は母&妹。)
というのもJRが函館キャンペーンを実施中で、新幹線往復&特急&宿泊セットがお得だったので(^^)
(何より、青森駅で途中下車可能、という点。これが私個人的にはツボ。)
b0056570_184242.jpg
東北新幹線で上野~新青森まで行き、新青森~函館は特急スーパー白鳥。(写真は函館駅にて撮影。)
b0056570_19368.jpg
青函トンネルをロックオン、なデザイン。
b0056570_1105922.jpg
しかし、車体本体はステンレス調のシルバー一色。
b0056570_1121447.jpg
車内の天井は青でした。ほとんど満席。
b0056570_1125277.jpg
座席の背もたれ裏には青函トンネル通過時刻表が。(しかしこの日は10分遅れ)
最初だけ青函トンネルについてのアナウンス(録音の)がありましたが、あとは電光掲示板での案内のみ。わかりづらい(怒)。
b0056570_1152984.jpg
結局、”青と緑のランプ”というのもわからないまま、最深部通過してしまいました。
まあ、通過してみればなんてことのない普通のトンネルでしたが、初めてだったので期待しすぎ?
2015年には北海道新幹線も通るようで、張り切ってますねJR。
b0056570_1174391.jpg
無事にJR函館駅に到着。
b0056570_1182080.jpg
イカが名物だそうで「イカすホール」という強引な名のホールが駅中2階にあり。
b0056570_119479.jpg
少しだけ何か食べたい・・・と思いながらお店を探してみたら、駅1階に立ち食い寿司のお店があったので、寄ってみました。
b0056570_1193455.jpg
店名は「青葉鮨」。
狭いカウンターは5人くらいでいっぱい。
b0056570_120432.jpg
3貫セット。サーモン・いか・トビッコ。300円也。
どれも美味しい!!
b0056570_1204525.jpg
追加で鯖。3貫500円也。
これ!脂がのってて超美味しいいい!!
到着早々幸せ(´∀`)
b0056570_122388.jpg
素晴らしい。函館万歳。
b0056570_1224136.jpg
駅の外は吹雪いてみたり晴れてみたり。
横断歩道が雪に埋もれてわかりにくい。
b0056570_1245652.jpg
朝市が終わって静かな市場。軒並み閉店で寂しい・・・。

この後、駅へ戻り、事前に申し込んでる”ツインクルバス”というのに乗って観光へ。
b0056570_1253747.jpg
初の函館、ワクワクです0(^-^)0

>>>続きます
[PR]
by manic-friday | 2013-02-23 01:28 | ★北海道・函館 | Comments(2)
AX