カテゴリ:★関門海峡&博多&小倉( 16 )
久留米
相方の親戚の結婚式に招待されていたので、福岡県の久留米へ行って来ました。
b0056570_11839.jpg
初めて降り立ったJR久留米駅。キレイな駅でした。しかし人(利用客)が少ない・・・というのは、西鉄久留米駅周辺こそが久留米の繁華街なのだそうです。
b0056570_125473.jpg
ブリヂストン社発祥の土地ということで、駅前には大きなタイヤが。
ブリヂストン通りだとか、ブリヂストン系列の色々がありました。
b0056570_161730.jpg
宿泊はJR久留米駅前の久留米ステーションホテル。
入口は何故か裏側なので、細い通路から。
b0056570_193080.jpg
新しくはないけど、清潔感があって良いホテルでした。
b0056570_110434.jpg
女性客にはアメニティがもらえて嬉しい。クレンジングも持って行かなくても良かった。

着いた日は、駅前からバスに乗り、文化センターへ。
b0056570_1115742.jpg
旧・石橋美術館(ここもブリヂストン)だった久留米市美術館へ行きました。
2月から「吉田博展」開催中。NHKの日曜美術館の再放送見て知り、ちょうどここに巡回してたのでラッキーでした。展示内容もとても良かったです。
b0056570_1191494.jpg
美術館の裏は庭園みたいになってました。
b0056570_119482.jpg
この時は2月後半で、梅もちらほら。
b0056570_1284468.jpg
三脚持って撮影されてる人も数人見かけました。
b0056570_1302989.jpg
小さな日本庭園も別にあって、ブリヂストンの財力を知る・・。(現在は久留米市に委託)

美術館を出て、歩いて久留米ラーメンの名店「大砲ラーメン」本店へ。
b0056570_13012100.jpg
午後5時過ぎですが、お客さんは出たり入ったり。
b0056570_1354021.jpg
昔ラーメン。意外とこってりしすぎてなくて、食べやすかったです。硬派なラーメン、という印象。
b0056570_1434582.jpg
相方はチャーシューおにぎりも頼んでました。

大砲ラーメンを後にし、西鉄久留米駅方面へ歩き、スーパーやら見て回りました。
b0056570_1535751.jpg
食べログで見て行きたかった餃子の「五十番」へ。
コの字型のカウンターのみの小さなお店。
b0056570_155961.jpg
ひっくり返った状態で提供される鉄鍋餃子。
皮がモチモチで、中身もとてもおいしい餃子でした!
ラーメン食べてなかったら白飯も食べたかった。近所の人はいいなぁ。

またバスに乗り、JR久留米駅へ戻りました。
b0056570_1573168.jpg
駅の2階にある焼きそばのお店「想夫恋(そうふれん)」へ寄り・・
b0056570_1582431.jpg
焼きそば一人前を持ち帰り購入した相方・・太るよね・・。
タレが印象的な焼きそばでした。麺が太めでおいしかったです。
b0056570_159309.jpg
大分県出身の漫画家・諌山創氏の色紙のコピーが店頭に。
これはファンには嬉しいイラストでしょう(^^)

翌日は結婚式。
つつがなく終了し、ホテルに荷物を預かってもらっていたので戻って、着替えもさせていただきました。(会議室を貸してもらえた)
久留米ステーションホテルには終始親切にしていただき、感謝♪

博多では、駅直結の麺街道にある博多ラーメン「Shin Shin」へ初めて寄ってみました。
b0056570_233173.jpg
博多っ子が好む博多ラーメン。スープがおいしい。

私の博多ラーメンの美味しい基準は「一蘭」と「じゃんがら」なんですが、相方曰く、どちらも基準にしてはいけないとのこと・・。(それぞれ新ジャンルとして確立されているから)
でもやっぱり「一蘭」が一番美味しいな・・と思いながら帰りました~(^ー^;)

今回は往復JALでしたが、なかなか快適。また乗りたい。
[PR]
by manic-friday | 2017-03-06 02:08 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
パティスリー・ポンパドウルのアーモンドテュイル
小倉の井筒屋というデパートに寄ったところ、初めて見る洋菓子屋さん。
パン屋さん「ポンパドウル」の洋菓子部門だそうで、後から調べたら全国でも小倉にしかないらしい??

そこで釘付けになったのがアーモンドテュイル。
b0056570_1902718.jpg
10枚入りで600円くらいでした。
b0056570_1903783.jpg
直径10cmほどの大きさ。
けっこうな食べ応えで、アーモンドの風味もとっても美味しい(^^)
b0056570_1903350.jpg
また買いたいです。
ポンパドウル全店で売ればいいのに~。
(袋が、一度開封したらビリビリに破けるのは何とかした方が良いかもね)
[PR]
by manic-friday | 2016-07-01 19:03 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
旦過市場@小倉
北九州の小倉へ行って来ました。
エースJTBで新幹線「ひかり」の安いチケットがあり、時間も「のぞみ」とそれほど変わらず快適。

JR小倉駅から南へ徒歩10分くらいの位置に「旦過(たんが)市場」という市場があると地図で知り、調べたら一般人も行っていいそうなので向かってみました。
b0056570_162137.jpg
大阪の鶴橋のような雰囲気。
ただ、こちらはキムチではなく魚のにおいがメイン。
b0056570_16215993.jpg
午前10時半頃に行ったのですが、ものすごく賑わっていてビックリ。
(大賑わいのところは写真を撮るのを遠慮してしまうほど。)
鯨肉の専門店も何軒かありました。
b0056570_16234031.jpg
歩いた先の別の出口から出てみました。
b0056570_1624828.jpg
市場は川の上にある模様。
裏手のさびれた雰囲気が郷愁を誘うというか・・。
b0056570_16251513.jpg
再び市場内へ。
高倉健特集を上映中の映画館はなんと二本立てで1,100円らしい。お得。
b0056570_16261556.jpg
脇道はプロ仕様。
ホルモン専門店や洋裁のお店もありました。
b0056570_16264833.jpg
飲み屋街は昼間だから静か。
b0056570_16271867.jpg
小さな出口から外へ出ました。
b0056570_16274312.jpg
小規模ながらとても魅力的なお店が多くて、この近くなら住みたいとさえ思いました。
b0056570_162825100.jpg
初めて買ってみた北九州名物『ぬか炊き(鯖)』。
「ぬか炊き たちばな」という専門店ので、鯖の他に鰯もあり、辛口もありました。
ぬかみそを煮汁と一緒にして魚を煮た物らしく、骨までやわらかくてとてもおいしかったです。
これは日本全国に流通しても人気が出そうな気がします!

<余談>
小倉城も近かったので行ってみました。
b0056570_16325563.jpg
なかなか立派。
b0056570_16332582.jpg
350円で入城してみましたが、見どころが非常に少なくて残念・・。
もう少し歴代城主についてとか歴史に重点を置いてほしかった感じ。
(姫路城はやはり国宝なんだなぁとしみじみ思い返しちゃったり・・。)
b0056570_16331053.jpg
がんばれ、小倉城!


[PR]
by manic-friday | 2016-06-30 16:36 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
つばめの杜広場@JR博多シティ
b0056570_053488.jpg
JR博多シティ”アミュプラザ”の上に、屋上庭園「つばめの杜広場」があります。
なんと夜11時まで開いてるんですね~。
b0056570_071040.jpg
”鉄道神社”の参道。両側に小さなお店が出ています。
b0056570_0742100.jpg
JR博多駅の真上だからか、旅の安全祈願の御利益(?)が得られるそうです。
b0056570_135852.jpg
地面には九州を駆け巡る7人の子供(?)の像。
b0056570_144475.jpg
顔が”せんとくん”だーー。(同じデザイナーさんの作品)
b0056570_153814.jpg
子供用の電車も走ってました。車両デザインは当然、水戸岡鋭治氏。
b0056570_162389.jpg
先頭と最後尾はスタッフの方。
b0056570_172731.jpg
水戸岡氏デザインのクリスマスポスターもありました。
b0056570_1105277.jpg

b0056570_111398.jpg

b0056570_1111336.jpg

この”アミュプラザ”内のお手洗いもオシャレで、こちらは(有)設計事務所ゴンドラという会社の手に拠るもの。お手洗いが面白いとウキウキします(^^)♪

博多の街を一望できる一段上の階もあるのですが、曇り空で残念。
b0056570_1131485.jpg
ここは列車展望スペース。参道のお店で甘酒買いました。
b0056570_1152019.jpg
在来線の隣を猛スピードの新幹線が。
見てて飽きない。
b0056570_1161621.jpg
離発着する飛行機も見えました。
福岡空港って近いな~。

その足で我々も空港へ向かい、お土産屋さんを堪能して帰りはジェットスター。片道4440円也!(諸費込)
b0056570_1181079.jpg
この安さで本当に飛ぶのかという一抹の不安をよそに、無事に成田空港へ到着~♪
ちょっと狭かったことは事実ですが、乗り心地悪くはありませんでした。また使いたい!

大人になってからの福岡/博多は楽しかったです(^^)
次回は屋台を色々回りたいです☆
[PR]
by manic-friday | 2012-12-08 01:21 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
「RILL BAGEL」~~櫛田神社
川端商店街の裏手にある「リノベーションミュージアム冷泉荘」へ。
b0056570_23214614.jpg
古い集合住宅の一室一室をギャラリーや店舗にしています。表参道の同潤会アパートを思い出しました。
b0056570_23245877.jpg
時間の都合上、目的の「RILL BAGEL」のみ入店。

ドアを開けると、右手にはカフェスペース。
ベーグルサンドなども作ってもらえるらしい。
b0056570_23264521.jpg
キャラメル、クルミ、イチジクの3点購入。
どれもたくさん入ってて、ズシリと重い。キャラメルがおやつ感覚でおいしかったです。

冷泉公園の横から、信号を渡って「はかた伝統工芸館」へ。
b0056570_23274922.jpg
2階では博多人形や博多織の解説映像など、見学無料でした。
博多人形ができるまでが面白かったです。展示されてる”生き人形”は超怖い!!!
b0056570_2330418.jpg
またその近くに「博多町家ふるさと館」が。
こちらは入場料がいる場所と無料の場所があります。
b0056570_23321789.jpg
古い路地が作られていて、ここは無料ゾーン。
b0056570_23314616.jpg
復元された”博多塀”も。

お土産屋さんもあり、賑わってました。

その目と鼻の先の「櫛田神社」へ。
b0056570_23333915.jpg
ちょうど晩秋のイベントが始まったばかりのようで、観光客がいっぱい。
b0056570_23344021.jpg
山門(?)の天井にはよくできた十二支。
b0056570_23352591.jpg
酒樽の奉納も。
b0056570_23353397.jpg

b0056570_23362333.jpg
霊泉 鶴の井戸、という湧き水スポット。
3杯飲めば死ぬまで元気的なことが書かれていましたが、あまりの硫黄味に一口でギブアップな私・・・。
b0056570_23375455.jpg
上方の風神雷神は博多っ子の気風のイメージだそうです。(ここも兎を奉ってる?月待信仰かしら・・)
b0056570_23394136.jpg
境内の脇では早くもお正月飾りの準備中。
b0056570_234081.jpg
おみくじ自販機で引いてみたら、小吉でなんかすごい見出しが・・・。
b0056570_2341918.jpg
この神社には”祇園山笠”の展示があります。
b0056570_23422890.jpg
博多人形がドドーンと。すごい躍動感。
b0056570_2343237.jpg
こちら裏手。
b0056570_23431751.jpg
下の方の緑色の、九州の形をしています(^^)

他にも境内には、お稲荷さんやら〇〇神社やら小便小僧やら色々ありすぎて、まるで神社のテーマパーク状態。そうなるとありがたみが薄れるというか・・・(;^ー^)

「櫛田神社」を出て、「キャナルシティ博多」をぶらっと見て最後はJR博多駅へ。


[PR]
by manic-friday | 2012-12-06 23:48 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(4)
福岡市赤煉瓦文化館
「水鏡天満宮」の裏手に、「福岡市赤煉瓦文化館」があります。
b0056570_2242096.jpg
明治42年・辰野金吾の設計で、東京駅舎と同時代の作品。
赤煉瓦・・・これはさすがに深谷からではないでしょう(;^ー^)
館内に、辰野金吾の弟子が描いた、辰野作品群の架空の街並みの絵があり、面白かったです。
b0056570_22454554.jpg
現在は「福岡市文学館」として、市民の文化スペースになってるようで、この日も企画展示がありました。(見学無料)
b0056570_22472090.jpg
元々は、旧日本生命株式会社九州支店の社屋だったそうです。
この素敵な一角は医務室跡。
b0056570_22483931.jpg
明治時代の建築って、あちこち凝ってるよな。。。
b0056570_22491727.jpg
あと、明治・大正の建築にこの色が多いのは何故なんだろうか。。。流行り??
b0056570_22493636.jpg
お手洗いの建物がまた別に建てられてる点は、JR門司港駅と同じだとか。
b0056570_22511689.jpg
入口の窓口。映画「紅の豚」でこういう場所ありましたよね。。。(あれは銀行?)

静かな観光スポットで、ゆっくり楽しませていただきました(^^)
b0056570_22522555.jpg
ぶらぶら歩いて、中州。遊歩道になってていい感じでした♪♪♪



[PR]
by manic-friday | 2012-12-05 22:58 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
博多で食べたもの:その4 「中州ぜんざい」
櫛田神社の近くにある「中州ぜんざい」へ行きました。
b0056570_03984.jpg
小さな店構え。
入ったらお客さんはいなかったのですが、その後続々入店。タイミング良かった(^^)v
b0056570_0413974.jpg
”ぜんざい”にはお餅、”おしるこ”には白玉が入ってるそうです。
b0056570_0431274.jpg
そこを私は”おしるこ”にお餅を入れてもらいました(^^)
お餅の片面はパリッと焼けて、片面がプックリしていてかわいいです。
大盛りでもいけそうな程良い甘さ。
b0056570_0445138.jpg
相方の”ぜんざい”。食べ応えありそう。
なぜ一口も味見できなかったかというと、女将さんとお喋りが弾んでしまったから・・・。
(オススメの明太子ブランドを教えてもらえました。人好きな博多美人さんでした♪)

b0056570_0474291.jpg
レジ横で、”しそわかめ”の少量販売を発見!
昔はこれを取り寄せる程に好きだったので、おしるこの口直しに付いてて嬉しかった(^^)
一包200円でした☆


[PR]
by manic-friday | 2012-12-04 00:50 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
博多で食べたもの:その3 「一蘭 天神西通り店」
博多へ行ったら絶対食べる!!!と決めていたのは本場の「一蘭」。

普段から好きなんですが、天神西通り店には限定メニュー”釜だれとんこつラーメン”があります。
というか、この店舗にはこれしか存在しないという。。。
b0056570_23303988.jpg
運良く隣同士に2席空いてて、すぐに座れました。
まあ、味集中システムなので、離れててもいいんですが。
b0056570_23341794.jpg
これがいつもの私の選択。
b0056570_23351815.jpg
確かに有田焼の重箱で出て来ました。感無量。
この蓋がズシリと重くて、向こう側へ落っことしそうに・・・アワワ(((゜д゜;)))一瞬冷や汗。
b0056570_23375481.jpg
感想としては・・・かなり濃い!「基本」でもこの濃さなのねー。
豚骨のくさみというか、うまみというのか、香りがキツイです。
おいしいですが、最後まで飲めず、重箱の底の文字までたどり着けませんでした(><)
結論として、どっちかっていうと通常の方が好きです(;^ー^)

b0056570_23411867.jpg
翌日通りがかった「一蘭 本社総本店」。
一階がお土産(ラーメン)、2階がお店らしい。このビル全部がお店なのかと思ってしまった・・・。
(なぜかひとつだけ白い提灯があります)

キャナルシティ店では「重箱酸味」なる限定メニューがあるそうで、いいなぁ博多!その日の気分で選べるなんて・・・。
こう書いてるそばから「一蘭」へ行きたくなっています・・・(^q^)


[PR]
by manic-friday | 2012-12-02 23:48 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
博多で食べたもの:その2 「欧風屋台 菊屋」
もつ鍋を堪能した後は、歩いて中州へ。
b0056570_220514.jpg
福博であい橋、という名の橋。那珂川を挟んで、東が博多で西が福岡、と分かれてるそうです。
b0056570_2252463.jpg
これはまた別の橋(中州)からの写真。
b0056570_2262854.jpg
ガイドブックに載ってるように、確かに屋台が並んでいました。

でも、私達はそこから更に歩いて、冷泉公園近くにある屋台を目指しました。
b0056570_2271373.jpg
「欧風屋台 菊屋」。フレンチが食べられるという屋台だそうです。

でも、お客さんがいっぱいだな~~~とウロウロしながら中を窺っていたら、御主人(イケメン)が気付いてくれて、お客さん達のお尻をつめてもらって入れました♪感謝(^^)
b0056570_22104578.jpg
グラスの白ワイン。
ボジョレーも入荷、と貼り紙がありました。
b0056570_22112024.jpg
生ハム。
b0056570_22114266.jpg
牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。おそろしいほどのやわらかさ。
歯がなくても食べられそう。とてもおいしかったです。
b0056570_22124393.jpg
カリカリチーズ焼き リンゴ添え。
これもおいしかった。。。これで二人合わせて4,000円未満。素晴らしい。

そして、この屋台の御常連のやり手風ビジネスマンのお兄さん(とはいえ同い年くらい)との会話も弾み(?)、相方はいい刺激をもらってました。

そんなところへお客さんが二名いらしたので、またお尻をつめつめ・・。

そのお客さんの一人は、この屋台のお隣の「屋台バーえびちゃん」の若マスターでした。(お店がお休みで、私達は残念でした。ハシゴしたかったのにな~~)

次へ移動のため、私達は退店。
ごちそうさまでした(^0^)

b0056570_22192233.jpg
翌日、冷泉公園の横を通ったら、一軒の屋台を残して(車輪がパンクしてるそうです)、「欧風屋台 菊屋」さんはいなくて、まるで夢を見ていたかのよう。

夜だけの屋台って、一種のファンタジーだなぁとか思いました。



[PR]
by manic-friday | 2012-11-30 22:23 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
博多で食べたもの:その1 「もつ鍋楽天地 天神本店」
JR博多駅から地下鉄に乗って天神駅まで。

宿泊地は天神の駅からすぐの「ホテルモントレ ラ・スール福岡」にしました。便利で良かったです(^^)b
b0056570_1531119.jpg
夜8時前にホテルを出て、向かうは「もつ鍋楽天地 天神本店」。
路地裏のビルの2階です。

カウンター席にちょうど空きができて、すぐに座れました。(上の階は予約団体用みたい?)
b0056570_153326.jpg
酢もつ。110円。さっぱり味。
b0056570_1534777.jpg
目の前でもつ鍋が作られる・・というか組み立てられる様を見ることができます。
芸術的なニラの盛り付け!これで二人前。(一人前900円。)
写真で見た5人前のニラタワーもつ鍋、実際に見れましたがホントにすごかった~。
あと、お鍋がピカピカでキレイな点は高く評価したいところです。
b0056570_154387.jpg
グツグツ煮えてくるまで触らずに待ちます。。。
b0056570_1541744.jpg
野菜類が煮えてクタクタに。ようやく食べごろ☆
醤油ベースなんですが、しょっぱくなく、キャベツの甘み・にんにく・ニラのうまみが出ていてとても美味しい!!
そして、もつはプリップリ!甘いし!!
もつ鍋の概念が変わりました。
b0056570_1543538.jpg
ちゃんぽん麺(230円)で〆。最後の最後まで美味しかったです。
ごちそうさまでした~(^0^)

そしてなんだか安かったです。
5%引クーポン持って行きましたが、申し訳ないくらい安い!ありがたいことです。

また行きたいな~都内にできないかな~~。(タイのチェンマイには支店があるそうです。)

「もつ鍋 楽天地」 ぐるなびのページ


[PR]
by manic-friday | 2012-11-30 01:47 | ★関門海峡&博多&小倉 | Comments(0)
AX