カテゴリ:★飛騨高山( 6 )
飛騨高山 <2日目>その2
b0056570_23324525.jpg
「高山陣屋」から歩いてすぐの「高山町役場」。
なんと入場無料!すばらしい・・。
b0056570_23333810.jpg
1階には展示品や本などありました。
2階に上がると、会議室。
b0056570_23342712.jpg
天井の角が丸い。
b0056570_2335284.jpg
人ひとり通れるベランダ。
いいなぁ、この会議室(^^) ただ、椅子の素材はモコモコしてて暑かった(;^^)

b0056570_23361830.jpg
そこを出てからお団子を食べました。1本70円。
みたらし団子らしいけど、甘辛のタレはほとんどなし。
私はドップリ付いてるやつが好きです。


古い街並も、昼間は営業してて観光客も多く、にぎやかでした。
b0056570_23374987.jpg
水野晴郎に見える看板発見。晴郎~~~。(と、偲んでみる)
b0056570_23395752.jpg
途中に立ち寄った酒屋さんで飲んだ甘酒(冷)。純こうじで満足。
と、iちゃんの「まんてん泡水」という名の地サイダー。
b0056570_23414879.jpg
てっせんが黒に映えてました。
b0056570_23423834.jpg
「飛騨さしこ」のお店へ。
b0056570_23432125.jpg
刺し子のふきんセットを購入。1200円。
手芸部、次は刺し子ブーム到来か。
b0056570_23443392.jpg
また歩いて飛騨牛コロッケを買い食い。
b0056570_23445932.jpg
確かにお肉が入ってました。「神戸コロッケ」の”肉じゃがコロッケ”みたいな、ちょっと濃い味。
b0056570_23462694.jpg
そろそろ高山を去る時間が近づき・・・さびしい。
b0056570_2347251.jpg
よくよく見たら、鳩だらけで怖かった。
b0056570_23474977.jpg
「ワイドビューひだ」自由席に無事乗れました。
これは駅で買った飛騨の水。
b0056570_23484513.jpg
大阪行きの自由席はすいてました。
席を移動して景色を楽しんでみたり。
b0056570_23492479.jpg
岐阜駅にて私は名古屋行きの車両に移動。iちゃんとはここでお別れです(;_;)
この電車、5両(名古屋行)と3両(大阪行)に切り離されてしまうのです。写真は切り離しの風景。


私は名古屋から新幹線で東京へ。
b0056570_23514342.jpg
気づいてませんでしたが、行きの電車も先頭車両はこうなっていました。
鉄道って知ればなかなか面白い。

ところで、飛騨高山といえば「さるぼぼ」ですが・・・どうにも可愛いと思えず購入には至りませんでした・・。
(すまん、さるぼぼよ)
b0056570_23552615.jpg
その代わり「さるぼぼ」ラベルの日本酒は買いました。
右の”白真弓”、スキッとした味。(左はまだ未飲)
b0056570_23572055.jpg
あと、iちゃんのマネッコして買ったチェブのストラップ。
「さるぼぼ」抱いてます。
b0056570_23582083.jpg
個人的には、酒屋さんで買った和紙作りの小箱がお気に入り(^^)
紙好き、箱好きには嬉しい。


b0056570_23592964.jpg

b0056570_2359476.jpg
b0056570_23595661.jpg
b0056570_00384.jpg
ちょっと気軽には行けないほど遠い地ですが、機会があればまた行きたい。
今年の夏休みでした(^^)
[PR]
by manic-friday | 2010-08-28 00:30 | ★飛騨高山 | Comments(4)
花里の湯 高山桜庵@飛騨高山
b0056570_0474943.jpg
この度の飛騨高山旅行では、駅から程近い「高山桜庵」を利用。
まだ建って1年位の新しいホテルです。


賛否分かれるところだとは思いますが、全フロア素足仕様。
ロビーから靴を脱いで下足箱に入れます。
b0056570_0491839.jpg
部屋も畳で低めのベッド。
b0056570_0514524.jpg
和モダンがテーマらしく、あちこちにその雰囲気が出てました。
b0056570_0533713.jpg
温泉用のカゴも用意してありました。
部屋着として作務衣&足袋ソックスもあり。

最上階に大浴場があるのですが、その他に貸切風呂が3つあります。
b0056570_0555416.jpg
札が「空」になってたら、誰でも30分間、貸りられるシステム。
b0056570_0572415.jpg
レンガ風呂。ここはやや狭かったです。
b0056570_058239.jpg
檜風呂。一番広い。
b0056570_0582585.jpg
寝湯になってました。いい眺めです(^^)
他に岩風呂もありました。そちらへは夜入りましたが、どのお風呂も良かったです!
b0056570_101753.jpg
夜は品切れでしたが、朝にはたっぷり補充されてました。ヤクルト風飲料。
1本もらえます(^^)

朝からお風呂の後、朝食会場へ。
b0056570_111529.jpg
ビュッフェ形式で、飛騨の郷土料理などがメイン。
漬物ステーキとか、飛騨牛つくねとか、色々おいしかったです。
b0056570_135748.jpg
チェックアウト時にもらった記念品のお箸。
桜の模様がワンポイントで付いてました(^^)
b0056570_15274.jpg
新しいホテルは水周りがきれいで嬉しい。
快適に滞在できました。

帰り際には外の足湯も堪能。とてもよかったです。

高山桜庵 公式サイト
”じゃらん”だとポイント割引が使えます☆)

ここの系列ホテルが日本のあちこちにある模様。
草津にも新しくできたそうですが、そこは高級すぎて泊まれそうにありません(><)くぅー。
[PR]
by manic-friday | 2010-08-28 00:19 | ★飛騨高山 | Comments(0)
いわき@飛騨高山
食べログで高評価のお店「いわき」に行ってみました。
b0056570_0165084.jpg
わらび餅の有名店らしいです。
基本のを2つ買ってきました。(季節のは「煎茶」でした)
b0056570_0195417.jpg
買うときにも店員さんに念を押されましたが、外紙にも内側にも記載されてます。
「冷蔵庫にての保存はおやめください」
わらび餅なのに~?真夏なのに~??
b0056570_0225561.jpg
とにかく冷やさずに開封。
プルンプルン♪
b0056570_0233948.jpg
黒蜜と黄な粉をかけて食べたら・・・

ふるふる具合が、一般的なわらび餅と違う!!これは冷やさないからなのか??
カドがなくて、口溶けもなめらか~(´∀`) 
大阪でもよくわらび餅を食べましたが(ライトバンで普通に売りに来る)、これはかなり美味しかったです。

なにゆえに「冷やしてはいけない」のか謎ですが・・・冷やしたらどうなるんだろー。。。(固くなるとか?)

b0056570_0302810.jpg
こじんまりながらも味のある店構え。
エアコンの室外機も黒でした~。


「いわき」・・・食べログのページ9:00~17:30(売り切れ次第終了、だそうです)
不定休
[PR]
by manic-friday | 2010-08-28 00:05 | ★飛騨高山 | Comments(0)
飛騨高山 <2日目>その1
朝起きて、お風呂に入ったり朝食を食べたりノンビリ過ごした後、チェックアウト。
それから歩いて向かった先は、パン屋さん「トラン・ブルー」。
b0056570_21432588.jpg
見るからに素敵な建物。世界第3位に輝いたパン職人さんのお店だそうです。
b0056570_21442446.jpg
”ハイジ”という白パンが焼きたてでした。
歩きながら食べておいしい(^^)
b0056570_21474895.jpg
ブリオッシュ、角切りベーコンのパン、ガレット。どれも本当に美味しかったです。
ただ、時間的に、私の好きなチーズ系のが悉く焼けてなく。。。お昼に焼きあがるそうで、残念でした。
b0056570_21495020.jpg
パン屋さんで買った「すりおろし りんご100%ジュース」。
飛騨グリーンホテルの足湯で飲みました。すりおろし感たっぷりでした。
b0056570_21511152.jpg
グリーンホテル物産館から歩いて、「高山陣屋」へ。
ギリギリ朝市に間に合いました。(宮川朝市は割愛して行かなかったです)
b0056570_21524557.jpg
でも、もうお片づけの最中。暑いし。。。
b0056570_21531710.jpg
りんごジュースをまた飲みました。おいしいけど、やはり青森には負け気味・・。
b0056570_21544081.jpg
そして「高山陣屋」。入場料400円でした。
b0056570_21551429.jpg
日本で唯一現存してる江戸時代のお役所。立派。
b0056570_21572091.jpg
2人でもツアー用記念撮影台で記念写真を(^^)
b0056570_2255439.jpg
入ってすぐに青海波が一面に。(&花もち)
b0056570_229839.jpg
ここにも青海波。
b0056570_2293272.jpg
様々な身分の人達向けの出入口が数種類ありました。
b0056570_22113878.jpg
ウサギさん発見。
今調べたら「真向兎」という紋章(?)だそうです。
耳が外側に向いてるウサギさんは「(役人が)民の声をよく聞けるように」という意味を表すそうです。
b0056570_22153388.jpg
広い広い台所の天井の梁。
台所へは外側からも入れて、堪能いたしました。
b0056570_22163826.jpg
2階にも行ってみたかった・・・。あと、縁側で昼寝したい。
b0056570_22174220.jpg
お庭の青もみじ、キレイでした。

b0056570_22182240.jpg
「陣屋」を出てすぐ近くにある「あぶり庵」へ移動。
b0056570_2219474.jpg
飛騨牛串焼き(&キリンフリー)。
b0056570_22194946.jpg
一串300円。やわらかくてウマイ(^-^)b


続きます>>>
[PR]
by manic-friday | 2010-08-27 22:23 | ★飛騨高山 | Comments(0)
飛騨高山 <1日目>
3時半頃に高山駅に着いたら、外国人の観光客が多いのに驚き。ガイドマップも数ヶ国語分用意してありました。

宿にチェックインして荷物を置き、外へ。
事前に調べたところ、閉店時間が6時とかのお店が多い。またしても巣鴨状態。。。(と同時に八戸の駅前も思い出す・・)
b0056570_23455945.jpg
この日にまず向かったのは、翌日が定休日の「富士屋 花筏」という和菓子屋さん。
b0056570_23511229.jpg
とても素敵な店構え。
夕方で気温も下がってきたので、外のテラス席でお茶をしました。
b0056570_23523656.jpg
私の抹茶オレ。なんだか久しぶりに飲みました。甘さがちょうどよい。
b0056570_23533589.jpg
iちゃんのクリームあんみつ。この木のトレーがいい(^^)
店内の和菓子も美味しそうでした。オシャレなお店でした。
b0056570_23541577.jpg
このすぐ近くにハリラン(hollywood ranch market)が!
残念ながら何も買いませんでしたが、確かにハリランでした。
b0056570_23574618.jpg
その先の商店街の向こうにモコモコ雲。
b0056570_00365.jpg
そんなこんなで通称「古い街並」に到着。
b0056570_025221.jpg
軒並み閉まってます。
b0056570_04144.jpg
打ち水が似合う風景。
b0056570_042712.jpg
朱塗りの”中橋”とiちゃん。
b0056570_054187.jpg
なにしろ閉店時間が早いので、夜ご飯も油断できません。
HPを見て、雰囲気良さそうだったので、「和食 ときせん」という和食のお店へ。
b0056570_084511.jpg
宮川が見えるお座敷でした。
せせらぎが聞こえて涼やか。
b0056570_0101361.jpg
朴葉味噌定食1000円。
と、エビスビール600円。
b0056570_0115478.jpg
山菜や豆腐が入って、お味噌はそんなに辛くなく、ビールに合う!ご飯にも合います(^^)
b0056570_0164952.jpg
「ご飯はお替りしてくださいねー」と、おかみさんは言ってくれましたが、お腹いっぱいで1杯のみ。
”なます”や”エゴマ豆腐”も美味しかったです。
b0056570_019068.jpg
宮川の川べりに下りることもできました。ところどころの路地から下りられるようになってました。
b0056570_0195651.jpg
橋の上から。右に見える灯りが「和食 ときせん」。
b0056570_0212463.jpg
反対側を見ると、”中橋”がライトアップされていました。きれいでした~(^^)

その後、歩いて帰りましたが、建物の数の割りに人の気配がまるで無く、一種ゴーストタウンのようでちょっと怖かったです。歩いてる人もいないし、お店は当然開いてないし・・。地元の人々は一体どこにいるのやら。。。

b0056570_027095.jpg
そんな街の至る所にあった高山祭の山車の蔵(?)。大きい!
[PR]
by manic-friday | 2010-08-26 00:28 | ★飛騨高山 | Comments(2)
下呂温泉
b0056570_23163676.jpg
日本の過去最高気温40.9度の記録を保持している多治見。(最近は群馬県・館林がスゴイですが・・。)
恵那のいなかから、明知線、中央線と乗ってきました。
b0056570_231972.jpg
その多治見から、初めて太多線に乗りました。2両編成のローカル線です。
b0056570_232043.jpg
美濃太田駅で下車。
ここで大阪から来る”ワイドビューひだ”を待ちます。
b0056570_23205319.jpg
満席に近い”ワイドビューひだ”。
友人のiちゃんが既に乗っています。あらかじめ買っておいた指定席で合流。
b0056570_23221621.jpg
線路が際に通っているので、湖面を走っているような感じの飛騨金山~焼石間。
日の光が差すとエメラルドグリーンに輝くダム湖。
b0056570_2328337.jpg
おしゃべりしてる内に下呂に到着。
日帰り入浴しに温泉街へ向かいます。
b0056570_23305672.jpg
お盆も終わって静かな街。こんなにすいてていいのか~と少々不安な気持ちに。。。
b0056570_23403442.jpg
草津のような街並みですが、通行人が少ない~。まあ、暑いから当たり前なのかも。
b0056570_2345420.jpg
立寄り入浴「クアガーデン 露天風呂」600円。(タオル代は別)
大きすぎずちいさすぎず、岩作りの露天風呂。湯船は三種類くらいありました。
お湯の温度はちょうど良く、確かに名泉・肌の表面がツルツルに!
お風呂から出た直後は気づかなかったですが、後々そう感じました。
b0056570_23483435.jpg
4階にある「翔」というお店で昼食。(入浴前に行きました。)
こちらの名物丼「飛騨牛玉手箱」1,600円也。(あれ?1,650円?忘・・・)
b0056570_23502191.jpg
トロのような食感の飛騨牛の下には温泉卵と刻んだ漬物が隠れていました。
味付きなので、ワサビとトロロをまんべんなく混ぜ混ぜして、美味しかったです(^^)
b0056570_23344832.jpg
日本三名泉の碑発見。
三名泉とは「草津・有馬・下呂」だそうです。(by林羅山)
昔々、有馬温泉には行ったことがあるので、今年の草津と合わせて制覇できました!
b0056570_23531881.jpg
きれいな水の飛騨川。
駅からちょっと歩くのが面倒くさいですが、湯治には落ち着いてていいかも。
b0056570_23544464.jpg
マンホールには白鷺伝説の白鷺が。

駅前のお土産屋さんで売ってた”湯の花”、喜んで買ったら「奥飛騨温泉郷」の湯の花成分でした・・・ちょっとガッカリ。なんだよ~って感じ。よく見ればよかった(>_<)
b0056570_23575191.jpg
ローカル高山本線に乗り、1時間20分・・・宿泊地・高山へ。
b0056570_2358422.jpg
初上陸、高山!
けっこう遠いとこまで来たなぁとしみじみ。。。

>>>続きます。
[PR]
by manic-friday | 2010-08-24 00:00 | ★飛騨高山 | Comments(2)
AX