ウルフギャング・ステーキハウス 大阪
相方氏の誕生日当日、大阪ルクアイーレ10階の「ウルフギャング・ステーキハウス」へランチタイムに行って来ました。
4月末に、相方の指示で私が予約しました。

当日、店頭で名を告げると、AKBみたいな若いカワイイお姉さんたち(皆さん私服っぽい)が確認をしてくれて、席へ案内してくれました。
普段は個室として使われてるような小部屋の奥のテーブルへ。(その部屋内には5卓あり、お客は全員女性。大フロアも満席の様子)
b0056570_21173266.jpg
私のマンゴーミモザ。相方はコロナ。
その前にお水をください、薬飲むので・・とお願いしたら「では氷抜きがいいですね」と。
フロアスタッフさんも若い女性でしたが、なんと気の付く・・。
b0056570_2122049.jpg
最初にパンが運ばれてきました。
オニオンとバゲットの二種類。バター多め。
b0056570_21225128.jpg
”ビバリーヒルズチョップドサラダ フェタチーズ入り”を注文したら、あらかじめ二皿に分けて持ってきてくれました。
アメリカンサイズなので一皿がすごいボリュームだと事前に説明があって親切。
b0056570_2124298.jpg
粗びき黒こしょうを食べる直前にかけてくれました。
ドレッシングもおいしいし、野菜の種類が多くてありがたい。
b0056570_21263138.jpg
そして、ジュージュー言いながら来ました”STEAK FOR TWO”!
グランドメニューから注文したプライムビーフ(熟成肉)のステーキ二人分です。
初めてのTボーンステーキ!この厚みに大コーフン(*゚∀゚)=3 ムッハー
b0056570_2129069.jpg
焼き加減はレアで!!
最初の一切れだけはスタッフさんが取り分けてくれました。
左:フィレ、右:サーロイン。
もう、「肉」って感じです。ウンウンと頷かずにいられないほどウマイ。
フィレはさすがにやわらかいけど、私はサーロインの方が好きかも~。

マッシュポテトは興奮して撮り忘れましたが、これも量たっぷり。なめらかでおいしかったです。
b0056570_21301910.jpg
相方のほぼ立方体フィレ肉!これだけで既に満足していました。
b0056570_21305846.jpg
お皿自体が熱々なので、どんどん熱が通るからレアでお願いして正解でした♪

しかし、食べきれない・・・もう無理!となってたところに、スタッフさん「お持ち帰りできますよ」との一言。神か!
しかも「骨もお包みしますか?」とまで・・・!
私達が「骨の周りの肉がもったいない」と話していたのが聞こえてたのだろうか・・(恥)

そしてお腹パンパン!てところにスタッフさんが、
b0056570_21392416.jpg
なんかすごいパフェを持って来た・・・そして小声で「お誕生日おめでとうございます!」

実は予約した時に誕生日だと伝えてたのですが、後日相方本人が「恥ずかしい」と言い出し・・1ヶ月前に再連絡を入れて「何もしなくていいです、ホントに!」とお願いしていたのでした。
だから何もなくて問題なかったのですが、こんなコッソリサプライズがあるとは。
奥のテーブル席にしてくれたのもそういう配慮かな?と二人で感動。
このホットファッジサンデーはチョコと生クリームとバニラアイスのトリプルコンボが効いてました。相方喜びながら完食。

まあ、お会計も誕生日の本人がしてくれるわけですが・・・昼からサービス料10%+消費税8%が上乗せされ、24,000円ほど!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
豪華なランチタイムでした。(夏のボーナス万歳。ご馳走様)
b0056570_2148136.jpg
持ち帰り用には、こんな風にウルフギャングのロゴ付きビニール袋に入れて渡されました。
b0056570_21485490.jpg
肉&骨。
当然夜ご飯にいただきました。
骨の周りはややスジばってるとはいえ、可食部分も多く、相方ご満悦。

あのお値段でも「また行きたい!」と燃えています。
少人数より大人数で行く方が、色々楽しめていいかもしれません(^^)

ウルフギャング ステーキハウス 大阪店
ジャンル:ステーキ
アクセス:JR大阪環状線大阪駅中央北口 徒歩1分
住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクアイーレ10F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 梅田・大阪駅×ステーキ
情報掲載日:2015年6月27日

[PR]
by manic-friday | 2015-06-27 21:57 | ★関西(食) | Comments(0)
<< 日帰り姫路 姫路城 その1 カオマンガイ@武庫之荘 >>
AX